また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363340 全員に公開 ハイキング房総・三浦

伊予ヶ岳、富山

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR岩井駅からトミー号で天神郷へ。トミー号は車内アナウンスありませんでしたが、ほぼ全員同じ場所で降りるので大丈夫でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
1時間12分
合計
4時間9分
S天神郷バス停10:3411:01伊予ヶ岳南峰11:1211:20伊予ヶ岳11:2311:29伊予ヶ岳南峰12:1212:30六地蔵登山口12:3213:18里見八犬士終焉の地13:22富山13:2813:32里見八犬士終焉の地13:37富山南峰13:4313:47里見八犬士終焉の地14:12伏姫籠穴14:1314:43道の駅富楽里とみやまG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
伊予ヶ岳南峰の43分はほぼ渋滞待ちです。
コース状況/
危険箇所等
雨上がりでぬかるんでいるところがあり、滑りました。道迷いはありません。
その他周辺情報温泉施設は見当たりませんでした。下山途中に伏姫籠穴なるものあり。そこから道の駅方面にも道があったようですが、一度降りてしまいました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

10:26 岩井駅からトミー号で約15分。天神郷で下車です。
2018年01月20日 10:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:26 岩井駅からトミー号で約15分。天神郷で下車です。
天神郷バス停。
2018年01月20日 10:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神郷バス停。
大きな鳥居が待ち構えてくれます。
2018年01月20日 10:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな鳥居が待ち構えてくれます。
10:35 天神社です。トイレがあります。この左脇の道から登って行きます。
2018年01月20日 10:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:35 天神社です。トイレがあります。この左脇の道から登って行きます。
10:37 こんな立て看板とともに登山道に。
2018年01月20日 10:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:37 こんな立て看板とともに登山道に。
1
10:51 富山との分岐です。あとでここまで戻って来ます。ここまでは割と楽ですが、この後が結構ハード。
2018年01月20日 10:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 富山との分岐です。あとでここまで戻って来ます。ここまでは割と楽ですが、この後が結構ハード。
11:11 急勾配の岩場をいくつか登って伊予ヶ岳山頂到着。
2018年01月20日 11:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:11 急勾配の岩場をいくつか登って伊予ヶ岳山頂到着。
3
11:21 伊予ヶ岳北峰へ。北峰からの眺望。
2018年01月20日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:21 伊予ヶ岳北峰へ。北峰からの眺望。
2
11:21 ガスってますね。
2018年01月20日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:21 ガスってますね。
3
11:21 三角点。
2018年01月20日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:21 三角点。
1
11:30 これは南峰に戻っての眺望。やはり靄の中。
2018年01月20日 11:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30 これは南峰に戻っての眺望。やはり靄の中。
1
11:30 さっき登った北峰の方向。
2018年01月20日 11:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30 さっき登った北峰の方向。
1
11:30 頂上の先っぽまで行きます。高いところ苦手だから怖い。
2018年01月20日 11:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30 頂上の先っぽまで行きます。高いところ苦手だから怖い。
1
11:40 鎖場(ロープですけど)渋滞発生中で暇なので撮ってみた。
2018年01月20日 11:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:40 鎖場(ロープですけど)渋滞発生中で暇なので撮ってみた。
1
12:20 かなり長い渋滞を越えてやっと富山分岐。
2018年01月20日 12:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:20 かなり長い渋滞を越えてやっと富山分岐。
12:25 橋出現。
2018年01月20日 12:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:25 橋出現。
12:25 こんな感じね。
2018年01月20日 12:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:25 こんな感じね。
12:28 左側が開けます。だいぶ下りてきた。
2018年01月20日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:28 左側が開けます。だいぶ下りてきた。
12:29 舗装路に出ます。
2018年01月20日 12:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:29 舗装路に出ます。
12:30 大きな道を渡ります。スイセンが今日はどこもきれいに咲いていました。
2018年01月20日 12:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30 大きな道を渡ります。スイセンが今日はどこもきれいに咲いていました。
12:31 富山に向かう道に入ります。
2018年01月20日 12:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:31 富山に向かう道に入ります。
12:45 水仙群生地。
2018年01月20日 12:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45 水仙群生地。
3
12:46 ずっと舗装路ですが案内が出ています。
2018年01月20日 12:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:46 ずっと舗装路ですが案内が出ています。
12:46 この道を登って行きます。
2018年01月20日 12:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:46 この道を登って行きます。
12:50 灯篭と富山。左に見えるのが北峰。右が南峰。
2018年01月20日 12:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50 灯篭と富山。左に見えるのが北峰。右が南峰。
12:51 富山と伊予が岳を結ぶ道ですね。
2018年01月20日 12:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:51 富山と伊予が岳を結ぶ道ですね。
12:52 スイセンと菜の花。
2018年01月20日 12:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:52 スイセンと菜の花。
12:59 ここで折り返してから勾配がきつくなります。
2018年01月20日 12:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:59 ここで折り返してから勾配がきつくなります。
13:03 ここを右に入ります。
2018年01月20日 13:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:03 ここを右に入ります。
13:04 杖がありました。
2018年01月20日 13:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:04 杖がありました。
13:10 赤い実はアオキでしょうか?
2018年01月20日 13:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:10 赤い実はアオキでしょうか?
13:19 里見八犬士終焉の地に到着。
2018年01月20日 13:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:19 里見八犬士終焉の地に到着。
1
13:19 里見八犬士終焉の地からの眺望。
2018年01月20日 13:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:19 里見八犬士終焉の地からの眺望。
2
13:22 富山山頂付近の記念碑。
2018年01月20日 13:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:22 富山山頂付近の記念碑。
13:23 下から見えた電波塔。
2018年01月20日 13:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:23 下から見えた電波塔。
13:23 皇太子妃ご夫妻の訪問記念碑。
2018年01月20日 13:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:23 皇太子妃ご夫妻の訪問記念碑。
1
富山山頂展望台からの眺望。東京湾方面。
2018年01月20日 13:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山山頂展望台からの眺望。東京湾方面。
2
展望台からの眺望。高塚山と言うらしい。
2018年01月20日 13:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望。高塚山と言うらしい。
1
展望台から。鋸山方面。
2018年01月20日 13:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から。鋸山方面。
1
展望台。
2018年01月20日 13:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台。
山頂入り口標。あれ?矢印が右に。
2018年01月20日 13:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂入り口標。あれ?矢印が右に。
13:29 山頂こっちだった!危うく行かずに通り過ぎるところだった。
2018年01月20日 13:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:29 山頂こっちだった!危うく行かずに通り過ぎるところだった。
1
13:29 山頂からの眺望。
2018年01月20日 13:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:29 山頂からの眺望。
1
13:33 愛の鐘。下山途中からも聞こえました。
2018年01月20日 13:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:33 愛の鐘。下山途中からも聞こえました。
13:37 南峰頂上前の階段。
2018年01月20日 13:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:37 南峰頂上前の階段。
13:39 南峰は地味。
2018年01月20日 13:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:39 南峰は地味。
13:40 南峰頂上手前のお堂?
2018年01月20日 13:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:40 南峰頂上手前のお堂?
13:44 伏姫籠穴分岐まで戻ります。
2018年01月20日 13:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:44 伏姫籠穴分岐まで戻ります。
13:46 閼伽井ですって。難しい漢字。
2018年01月20日 13:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:46 閼伽井ですって。難しい漢字。
13:56 反対側の登山口まで下りてきました。振り返って。
2018年01月20日 13:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:56 反対側の登山口まで下りてきました。振り返って。
13:56 登山口の道標。
2018年01月20日 13:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:56 登山口の道標。
14:09 伏姫籠穴です。入ってみます。
2018年01月20日 14:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:09 伏姫籠穴です。入ってみます。
14:12 150段くらいの階段を登って行くと説明書きがあります。
2018年01月20日 14:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:12 150段くらいの階段を登って行くと説明書きがあります。
14:13 伏姫籠穴です。なんだか怖いです。
2018年01月20日 14:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:13 伏姫籠穴です。なんだか怖いです。
1
14:43 道の駅富楽里とみやま到着。ここから岩井駅まで歩く予定でしたが、ちょうどいいバスの便があったので、この道の駅から高速バスで帰宅しました。
2018年01月20日 14:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:43 道の駅富楽里とみやま到着。ここから岩井駅まで歩く予定でしたが、ちょうどいいバスの便があったので、この道の駅から高速バスで帰宅しました。
2
撮影機材:

感想/記録

 昨年のこの時期に続き、房総の山にアタックしました。今回は伊予ヶ岳から富山への縦走です。今年も木更津駅まで高速バスを利用し、そこから電車を利用です。高速バスはガラガラです。小田急バス車両には電源がありましたが、今日乗った小湊鉄道バスはUSBでした。
 木更津駅から特急さざなみ号に乗って岩井駅へ。そこからコミュニティーバスに乗り込みます。岩井駅前には観光案内所みたいなものもありましたが、お昼過ぎまで所用のため不在ということで、鍵が閉まっていました。開いていればハイキングマップもあるようです。
 コミュニティバスは言えばどこでもおろしてくれるシステムのようですが、車内アナウンスはありませんでした。最初に行き先を告げていくのがいいと思われます。ただ、伊予ヶ岳登山口(天神郷)はたくさんの人が降りるので、何も言わなくても止まってくれます。
 天神郷で降りるとすぐに平群神社があります。ここにトイレもあるので、すませておくとよいです。伊予ヶ岳まで最初のうちは泥濘はあるものの割と楽勝な感じで登っていましたが、富山との分岐を超えたあたりから急峻な感じになってきます。鎖場ならぬ、ロープ場の連続で、足場を探すのに苦労する岩場も出現します。どうやって登ろうか思案していたところ、後ろから人が来たので、先に行ってもらうことに。こういう時は先に行く人のやり方を見るに限ります。この熟年夫婦(多分)とは伏姫籠穴あたりまでほぼペースを共にしました。
 伊予ヶ岳南峰を経由し、北峰まで行って引き返して来たらロープのところで渋滞が発生していました。かなり長い時間待って、ようやく動き出します。30分以上待ったのではないでしょうか?前の若いカップルは女の子のほうが慣れていなかったようで、結構苦労していました。後ろの熟年夫妻はかなり渋滞にイラついていたようでしたので、先に行ってもらい自分のペースでロープ場をやり過ごした後は、一度下ります。
 富山までの間は平坦な舗装路です。富山への登りも舗装路が続き特に危ないところはありません。こちらは伊予が岳に比べ、だいぶ穏やかな感じです。標高はこちらのほうが高いのですけれどね。昨年の嵯峨山〜鋸山の縦走を思い出しました。その時も標高は鋸山は一番高かったのですが、鋸山が一番楽でした。富山山頂には展望台がありますが、山頂は別に横に入ったところにあります。お見逃しなきよう。
 帰りは伏姫籠穴に立ち寄り、そこから道の駅富楽里へ出ました。1階のお土産屋さんでビールを購入して2階のお総菜屋さんでおつまみを買い座席にて食べました。2階は高速直結なので、酒類の販売はしていないのですね。本当はここから岩井駅まで歩いて帰ろうと思っていたのですが、この道の駅に高速バスのバス停があり、ちょうどいい便があったので、ここからバスに乗ってしまいました。JRバスの「なのはな号」です。予約がなくても、この道の駅でチケットを買うことができます。新宿駅への便と東京駅への便があります。
 千葉の低山への旅でしたが伊予ヶ岳はハードなところもあり、千葉の山舐めたらあかん、って感じでした。あとは天候がもう少し早く回復してくれていたらなあ。でも房総の山はなんだか他のところにはない魅力がありますね。
訪問者数:637人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ