また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364121 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【夫婦山歩き】生藤山周回

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神奈川県立鎌沢駐車場。通行不可道路があり、迂回が必要でした
最大10台程度。7時前到着時0台、下山時には4台(自車含む)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
1時間1分
合計
5時間49分
S県立鎌沢駐車場07:2007:39鎌沢休憩所07:4808:23佐野川峠08:40甘草水分岐08:4709:05三国山09:13生藤山09:4810:07茅丸10:23連行峰10:52山ノ神10:57大蔵里山11:26醍醐丸11:3611:51醍醐峠12:29醍醐峠登山口13:09県立鎌沢駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
醍醐峠登山口(和田浄水場)から舗装路歩きで駐車場に戻る途中、「やさか茶屋」で右折する場所を、ほんの少しですが通り過ぎてしまいました
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

かなり急な舗装路を20分ほど歩いて休憩所。トイレをお借りしました
2018年01月20日 07:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急な舗装路を20分ほど歩いて休憩所。トイレをお借りしました
休憩所出てすぐに登山口の道標
2018年01月20日 07:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所出てすぐに登山口の道標
この辺りで舗装路が終わりました
2018年01月20日 07:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで舗装路が終わりました
佐野川峠通過
2018年01月20日 08:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野川峠通過
甘草水への分岐にて休憩
2018年01月20日 08:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘草水への分岐にて休憩
大和武尊ゆかりらしいですが、飲用不可とのことでしたので、寄らないことにしました
2018年01月20日 08:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和武尊ゆかりらしいですが、飲用不可とのことでしたので、寄らないことにしました
三国山到着
2018年01月20日 09:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山到着
三国山は展望が良いらしいのですが、まったくダメでした。休止とらずに通過。これから先も眺望は回復せず、残念。
2018年01月20日 09:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山は展望が良いらしいのですが、まったくダメでした。休止とらずに通過。これから先も眺望は回復せず、残念。
三国山から生籐山までに、長さはわずかでしたがかなりの急登あり
2018年01月20日 09:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山から生籐山までに、長さはわずかでしたがかなりの急登あり
生籐山山頂。早めですがここでランチ
2018年01月20日 09:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生籐山山頂。早めですがここでランチ
茅丸。ここからは小ピークの登り降り
2018年01月20日 10:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸。ここからは小ピークの登り降り
次回同じコースを歩くとすれば、時間から考えて連行山でランチが良いかも?
2018年01月20日 10:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回同じコースを歩くとすれば、時間から考えて連行山でランチが良いかも?
大蔵里山東峰。ということは、さっきのは西峰?
2018年01月20日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵里山東峰。ということは、さっきのは西峰?
醍醐丸。本日最後のピーク。ここで小休止
2018年01月20日 11:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸。本日最後のピーク。ここで小休止
醍醐峠。ここから下山へ
2018年01月20日 11:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐峠。ここから下山へ
沢に出てきました
2018年01月20日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に出てきました
和田浄水場横に出てきました。ここからは舗装路歩きで駐車場に戻ります
2018年01月20日 12:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 800 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田浄水場横に出てきました。ここからは舗装路歩きで駐車場に戻ります

感想/記録

冬の低山歩きで、前々から気になっていた生籐山へ。

冬は眺望が良いと聞いており、また数日前の予報では天気良好ということで楽しみにしていたのですが、当時は曇り+ガスって展望きかず、非常に残念でした。

三国山から醍醐峠までの小ピークの昇降は、初級者の我々には思った以上になかなか手ごわかったです。記憶違いかもしれないのですが、西から東に歩く場合、小ピーク群へは、登りは階段/下りはちょっとした岩場、という組み合わせの繰り返しという感じでした。なお生籐山山頂は昇降どちらも岩場、特に西から東への下りはある程度注意が必要とも思います。

お子様連れのファミリーへの配慮でしょうか、これらの小ピーク群に迂回する巻道があるのが、整備されている方々の配慮を感じました。

ネットでの皆さんの書き込みのとおり、舗装路歩き、特に駐車場から鎌沢休憩所まで登りは辛いものがありました。

駐車場へのアクセスに通行不可道路があることは、ネットでの皆さんの書き込みのおかげで事前に分かっていたのですが、迂回路は道幅が狭く、またすれ違いのための退避スペースもあまりなかったです。幸いにも行き帰りともに対向車はありませんでしたが、もしも対向車があった場合にはどうなることかとヒヤヒヤしながら通過しました。
訪問者数:413人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 水場 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ