また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364443 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

冬の日光白根山 関東最高嶺の絶景

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前中天気、13時頃より小雪,16時頃よりやや強くなる。
アクセス
利用交通機関
バス
ビッグホリデーツアー利用:リフト券付6800円(休日)
東京6:45発 〜10:30 丸沼高原スキー場に到着。
16:30 丸沼高原スキー場を出発 〜 20:10池袋着(関越自動車道はスキー場帰りで大混雑)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
41分
合計
3時間26分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅11:0511:30大日如来分岐11:3211:37地獄ナギ11:3912:46奥白根山13:1513:49地獄ナギ13:57大日如来分岐14:0514:31日光白根山ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下りは七色平に寄り、血の池地獄に向かいました。
七色平から先も血の池地獄も途中で踏み抜きがありスノーシューが無い為断念しました。
(1時間40分,下り1時間15分)
コース状況/
危険箇所等
血の池地獄より少し急坂。
大日如来分岐よりトラバースルート,地獄ナギより急坂が続く。
日光白根山へのメインルートはトレースが明確で、12本アイゼンとストックで問題なく登れます。数か所の急坂はキビシイ部分もありましたが、先週行った谷川岳の様にズレ落ちることが少なくアイゼンのツメが利いて登りやすかった。
日光白根山へのメインルート以外は、踏み跡が少なく踏み抜きが発生する。
ここはスノーシューやワカンが必要だと思う。
頂上付近も危険は無いが、風が強く寒い。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

バスの休憩所
赤城高原SAより谷川岳
2018年01月21日 09:21撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの休憩所
赤城高原SAより谷川岳
赤城高原SAより武尊山
2018年01月21日 09:21撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城高原SAより武尊山
丸沼高原スキー場に到着。
ロープウェイに乗ります。
2018年01月21日 10:35撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸沼高原スキー場に到着。
ロープウェイに乗ります。
ロープウェイで標高2000mへ
やや雲はありますが、白根山がハッキリ見えます。
2018年01月21日 10:52撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで標高2000mへ
やや雲はありますが、白根山がハッキリ見えます。
登山道マップ。
2018年01月21日 10:53撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道マップ。
アイゼンを履き、ストックを準備してさあスタート。
ロープウェイ山頂駅を後にします。
2018年01月21日 11:05撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを履き、ストックを準備してさあスタート。
ロープウェイ山頂駅を後にします。
1
ここからスタート。
2018年01月21日 11:06撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート。
門の左側の網がくぐれる様に開いています。
2018年01月21日 11:09撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門の左側の網がくぐれる様に開いています。
血の池地獄の分岐。ここから少し急坂です。
2018年01月21日 11:21撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池地獄の分岐。ここから少し急坂です。
木の間を通って行きます。
2018年01月21日 11:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間を通って行きます。
大日如来像
2018年01月21日 11:28撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日如来像
トレースはハッキリしています。
2018年01月21日 11:29撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはハッキリしています。
七色平分岐
2018年01月21日 11:30撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七色平分岐
やや注意を様する箇所
2018年01月21日 11:39撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや注意を様する箇所
標高2400mくらい。
展望が開けてほぼ山頂が見えてきました。
2018年01月21日 12:19撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2400mくらい。
展望が開けてほぼ山頂が見えてきました。
2
同じ位置より武尊山方面。
2018年01月21日 12:20撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ位置より武尊山方面。
1
登っている途中より錫ケ岳方面
2018年01月21日 12:37撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っている途中より錫ケ岳方面
2
山頂が近くなってきました。
2018年01月21日 12:37撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近くなってきました。
登り切った所から...また山頂がありました。
2018年01月21日 12:42撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切った所から...また山頂がありました。
1
そこを登ったら...
2018年01月21日 12:44撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこを登ったら...
1
本当の山頂が見えました。
2018年01月21日 12:47撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の山頂が見えました。
1
一旦降りて。
2018年01月21日 12:51撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦降りて。
本当の山頂に到着です。
2018年01月21日 12:55撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の山頂に到着です。
3
関東最高嶺に到着。写して頂きました。
風が強い。手袋を外すと指がちきれるくらいに痛いです。
2018年01月21日 12:55撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東最高嶺に到着。写して頂きました。
風が強い。手袋を外すと指がちきれるくらいに痛いです。
4
逆光なのでもう一枚。
2018年01月21日 12:56撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光なのでもう一枚。
4
男体山と中禅寺湖。男体山がとても雄大。
2018年01月21日 12:56撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖。男体山がとても雄大。
4
武尊山方面。
遠くの山までは見えませんが近隣の山の中では一番高い位置にあります。
2018年01月21日 12:59撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山方面。
遠くの山までは見えませんが近隣の山の中では一番高い位置にあります。
1
神社の方に戻り、昼食をとりました。
風が一層強くなりました。さあ、戻ります。
2018年01月21日 13:15撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の方に戻り、昼食をとりました。
風が一層強くなりました。さあ、戻ります。
2450mくらい。快調に降りてきました。
2018年01月21日 13:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2450mくらい。快調に降りてきました。
振り返って。
2018年01月21日 13:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
1
七色平の分岐。ここで小休止。バスまで時間があるので、七色平方面に行きます。
2018年01月21日 13:56撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七色平の分岐。ここで小休止。バスまで時間があるので、七色平方面に行きます。
七色平。
この先、股くらいまで踏み抜きがあり、アイゼンでは困難と悟りました。引き返します。
2018年01月21日 13:59撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七色平。
この先、股くらいまで踏み抜きがあり、アイゼンでは困難と悟りました。引き返します。
血の池地獄の分岐。
300mなので行ってみましたが、途中でトレースがありませんでした。ここも引き返しました。
2018年01月21日 14:15撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池地獄の分岐。
300mなので行ってみましたが、途中でトレースがありませんでした。ここも引き返しました。
入口に戻ってきました。
2018年01月21日 14:29撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口に戻ってきました。
ロープウエイ山頂駅
2018年01月21日 14:31撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイ山頂駅
14:30の日光白根山。
朝より雲が増えています。
2018年01月21日 14:31撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30の日光白根山。
朝より雲が増えています。
1
登山用具を外し天空の足湯へ。
この時期は実施していません。
2018年01月21日 14:47撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山用具を外し天空の足湯へ。
この時期は実施していません。
ロープウエイ山頂駅全貌
2018年01月21日 14:49撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイ山頂駅全貌
ロープウエイ山頂駅の標高は2000m
2018年01月21日 14:50撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイ山頂駅の標高は2000m
ロープウエイの中から...。
帰りは私一人です。
このロープウェイは15:30で終了です。
2018年01月21日 14:52撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイの中から...。
帰りは私一人です。
このロープウェイは15:30で終了です。
ロープウエイの全容(下ってから)
2018年01月21日 15:03撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイの全容(下ってから)

感想/記録

来週大寒波が来ることが解り、二週続きで雪山ハイキングしてきました。
今日まで温かい天気が持つということで先週の谷川岳に続き今週は日光白根山です。
日光白根山は丸沼高原スキー場のゲレンデトップの標高2000mから歩き始めます。
そして、今回は丸沼高原スキーツアーを利用しました。滞在時間が6時間あるので往復にはほぼ間に合う時間です。
登り始めは天気予報通り温かく、トレースもはっきりしていてアイゼンもしっかりと機能し登りやすい道でした。山頂付近はとても寒く1:00以降は風も強かったですが、男体山をはじめ近隣の山々や中禅寺湖がきれいに見え、やはり山は良いと実感しました。深呼吸をして山の力を吸い込みました。
次は武尊山あたりを目指したいと思います。
訪問者数:1064人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ