また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364690 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

都留アルプス[全長8劼謀呂襦擇っつりコース】を歩いてきました。]

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
 syowa08(記録)
, その他メンバー9人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
出発地 都留市役所駐車場

下山地 東桂駅 
12:48東桂駅12:56==富士急行線(8分)==13:04谷村町駅
--(5分)--13:09都留市役所駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
59分
合計
5時間28分
S都留市役所駐車場07:1807:35谷村発電所08:12烽火山08:2108:30パノラマ展望台09:02ピーヤ(発電用水道橋)09:0709:36友愛の森(あずま屋)09:4810:57楽山球場分岐11:0111:36鉄塔NO.18(尾崎山分岐)12:0512:28住吉神社12:46東桂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
都留アルプスMAP 
都留市で公開しているMAP掲載webです。
http://www.city.tsuru.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=42032
コース状況/
危険箇所等
■山中にトイレは、設置されて居ません。
■登山ポストの設置はありません。
■冷え込んでいたせいか、固く締まり滑りやすい道がありました。

***山行目安参照情報***
平面距離  10.4km
沿面距離  10.6km
最低高度 457m
最高高度 718m
累計高度(+) 707m
累計高度(-) 625m
平均速度 1.9km/h
最高速度 6.8km/h
キャリア KDDI
接続率 100.0%

その他周辺情報みさかの湯で汗を流しました。
http://www.fuefukinoyu.com/misaka/
東桂駅時刻表
https://time.ekitan.com/train/TimeStation/605-8_D1_DW2.shtml
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ 軽アイゼン

写真

7:20
都留市役所駐車場北隣にある「谷村城跡」石柱
2018年01月21日 07:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:20
都留市役所駐車場北隣にある「谷村城跡」石柱
7:35
谷村発電所の脇道です。
2018年01月21日 07:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:35
谷村発電所の脇道です。
1
7:36
ところどころに「都留アルプス」の標柱がありました。
2018年01月21日 07:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:36
ところどころに「都留アルプス」の標柱がありました。
1
7:48
送電線が街に伸びていきます。
2018年01月21日 07:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:48
送電線が街に伸びていきます。
2
7:49
青空に伸びる送電鉄塔
2018年01月21日 07:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:49
青空に伸びる送電鉄塔
7:50
目指すは、「楽山」「鍛冶屋坂」です。
2018年01月21日 07:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:50
目指すは、「楽山」「鍛冶屋坂」です。
1
8:11
蟻山(烽火台)への最後の登り
2018年01月21日 08:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:11
蟻山(烽火台)への最後の登り
8:16
蟻山で眺める「雲をまとった富士山」
2018年01月21日 08:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:16
蟻山で眺める「雲をまとった富士山」
2
8:29
落葉樹の続く遊歩道
2018年01月21日 08:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:29
落葉樹の続く遊歩道
2
8:32
送電線の先に富士の頭が見えます。
2018年01月21日 08:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:32
送電線の先に富士の頭が見えます。
2
8:35
市役所駐車場の正面に見える「白木山」
2018年01月21日 08:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:35
市役所駐車場の正面に見える「白木山」
1
8:43
ファミリーコースでは、蟻山の次に高い「長安寺山」
2018年01月21日 08:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:43
ファミリーコースでは、蟻山の次に高い「長安寺山」
2
8:52
パノラマ展望台で眺めているものは・・・
2018年01月21日 08:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:52
パノラマ展望台で眺めているものは・・・
1
8:53 眼下に見える都留の街並み

「(左上)都留文科大学」「(中央)興譲館高校」「(右)中央道富士吉田線」「(左側直線)都留バイパス」「(住宅街を抜ける)国道139号線」
2018年01月21日 08:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:53 眼下に見える都留の街並み

「(左上)都留文科大学」「(中央)興譲館高校」「(右)中央道富士吉田線」「(左側直線)都留バイパス」「(住宅街を抜ける)国道139号線」
3
9:05
水道橋ピーヤ
2018年01月21日 09:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:05
水道橋ピーヤ
1
9:08
「二十三夜」石塔
2018年01月21日 09:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:08
「二十三夜」石塔
1
9:09
馬頭観音石塔
2018年01月21日 09:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:09
馬頭観音石塔
9:14
ピーヤの全容
2018年01月21日 09:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:14
ピーヤの全容
9:22
天神山付近の遊歩道
2018年01月21日 09:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:22
天神山付近の遊歩道
9:26
元坂の峠にある「赤いベベ着たお地蔵さま」
2018年01月21日 09:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:26
元坂の峠にある「赤いベベ着たお地蔵さま」
9:34
友愛の森にある「あずま屋」
2018年01月21日 09:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:34
友愛の森にある「あずま屋」
1
9:57
将来が楽しみな「桜(?)の苗木」
2018年01月21日 09:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:57
将来が楽しみな「桜(?)の苗木」
9:59
展望台?で楽しむ大月市境の「山梨の秀峰」
2018年01月21日 09:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:59
展望台?で楽しむ大月市境の「山梨の秀峰」
2
10:39
杉山のなかで見かけた、涸沢
2018年01月21日 10:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:39
杉山のなかで見かけた、涸沢
10:45
木漏れ日の射すなかを歩きました。
2018年01月21日 10:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:45
木漏れ日の射すなかを歩きました。
10:47
うぐいすホール分岐のある鉄塔下に「ミツマタ」が群生しているようです。4月が楽しみですね。
2018年01月21日 10:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:47
うぐいすホール分岐のある鉄塔下に「ミツマタ」が群生しているようです。4月が楽しみですね。
1
11:00
枝がなければ、観客席です。山中から見る「楽山球場」
2018年01月21日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00
枝がなければ、観客席です。山中から見る「楽山球場」
11:12
植林小屋?と思われる廃小屋
2018年01月21日 11:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12
植林小屋?と思われる廃小屋
1
11:35
尾崎山への分岐点
2018年01月21日 11:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35
尾崎山への分岐点
12:28
住吉神社
2018年01月21日 12:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:28
住吉神社
12:29
鳥居で振り返りました。
2018年01月21日 12:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:29
鳥居で振り返りました。
12:37
馬頭観音
2018年01月21日 12:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:37
馬頭観音
12:47
駅内踏切で一枚。富士急行線「河口湖行き」です。
2018年01月21日 12:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:47
駅内踏切で一枚。富士急行線「河口湖行き」です。

感想/記録

都留市には、隣市町村との境界に日本二百名山「三つ峠山」「御正体山」をはじめ、多くの「山梨百名山」があります。昨年9月28日、「都留市中央部に全長約8キロに渡り標高500mから650mの山々が山脈をなしています。その山脈を「都留アルプス」と名づけました。「都留アルプス」は全長を歩くと5時間30分ほど掛かり、かなりしっかりしたハイキングコースです。また、途中に8箇所ほど下山する道があり、「ファミーリーコース」から「がっつりコース」等変化に富んだコースが楽しめます。」という新聞記事を目にしました。多くのメンバーで楽しもうということで「大寒の候」となりましたが、男性7名、女性4名で「冬枯れの落ち葉ふみハイキング」を楽しんできました。
7:20 標高483mにある市役所を出発し、標高562m地点にある「14番送電鉄塔」へは、谷村発電所放水管の脇を九十九折れで登り、ゴルフ場を裾のに持つ、山梨百名山「高川山」を目の前に眺めました。
7:50 尾根道を南下し、駐車場から見える中継塔を持つ標高658m蟻山(烽火台跡)を目指しました。
8:12 蟻山に到着し、10分ほどの休憩を摂りました。南東側に眺望が開けた山頂からは、かわいいお尻の形をした「標高1199m文台(ぶんだい)山」と都留南部の山容を楽しみました。
8:20 蟻山を出発し、約60m下り、鞍部の送電鉄塔で標高3000mより上部でしょうか、真っ白に凍りついた「富士山」を眺めました。白木山・長安寺山と小ピークを登り返し・・・
8:54 標高630mパノラマ展望台に到着しました。「足元に迫り来る都留バイパス」「大月-富士吉田をつなぐ国道139号線」「約25分に1回しか見れない富士急行線(オレンジ車両)」を眼下に、西側には「三つ峠山」「本社ヶ丸」「鶴ヶ鳥屋山」の山容を楽しみました。急坂を下ること10分・・・
9:06 標高約520mの鞍部では、地形図に青の破線で表示された部分の地下水路が地表に顔を出す「水道橋ピーヤ」に到着しました。アーチの下をくぐり、「馬頭観音」「二十三夜」など石塔が置かれた大室神社を5分ほど見学し、友愛の森を目指しました。
9:12 ピーヤから標高580mの天神山を越え、元坂で2回目のピーヤの脇を歩きました。
9:36 ベンチがあれば、座りたくなるのが人間のサガ、あずま屋なら、なおさらです。10人以上は、休める友愛の森と名のついた尾根上の「おやすみ処」で15分の休憩を摂りました。
9:50 どこで記念写真を撮ろうかなどと考え足を進めること5分。「三つ峠から高川山方面」に展望が開けた「桜の木では、と思われる幼木」が斜面に数多く植えられていました。分岐点からは、送電線の下をくぐり、尾崎山方向に足を進め、10:20本日の最高地点713ポイントを通過し、朴葉(ほうば)をはじめ多種にわたる落葉樹林、マイナスイオンたっぷりの森の中を歩きました。10:46 うぐいすホール上部にある分岐点で送電鉄塔の下をくぐり「4月に満開を迎えるであろうミツマタの群生」の枯れ枝を眺め、また、来てみたいなと思いながら、楽山球場を目指しました。10:56に楽山球場センタースタンド場外から球場を眺め5分ほど小休止を摂りました。一般コースは、ここで下山し、大学前駅を目指すのでしょうが、今日は、がっつりコースですのでさらに西を目指しました。
11:01 最初に現れたのが、緩やかでしたが、杉林の中の沢登りでした。左手に古ぼけた作業小屋を眺めたり、南西方面に登ること15分、標高650mほどのところで、大きく向きをかえ、送電線の下を歩き、尾崎山への分岐点、19番送電鉄塔の置かれた697ポイントに向かいました。11:36 鉄塔下に到着。東桂駅発の電車時刻が12時56分、それを逃すと13時44分となる為、落ち着いた昼時には、なりませんでしたが30分休憩を摂り、記念写真を撮りました。
12:05 古城(こじょう)山にむけ、出発しました。古城山にある住吉神社から東桂駅まで25分とMAPにあるので12時25分ごろに古城山へ着ければと思いながら歩きました。標高583m古城山山頂に到着したのは 12:28 と、3分ほどの遅れが出てしまいましたが、「住吉神社の下り」「おなん渕」「馬頭観音」など、速足で見学し、国道139号線の歩道を歩き、横断歩道を渡り、駅には、12:48に到着できました。初めて利用する東桂駅で、電車到着後、駅内にある踏切を渡りなおすというハプニングがありましたが、無事56分発の電車に乗ることができ、最後尾の車両内で乗車券11枚を購入し、谷村駅へ向かいました。都留市役所駐車場に13:10に到着、13:20頃、下吉田・新倉トンネル経由で笛吹市「みさかの湯」を目指しました。14:20温泉で汗をながし、15:30昭和町に向け出発。15:55無事に山行を終えることができました。歩行時間4時間30分・休憩時間1時間・合計5時間30分の山行、お疲れさまでした。
訪問者数:832人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ