また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1367049 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

宝登山-ロウバイ&リハビリ山行

日程 2018年01月25日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・宝登山神社駐車場(無料)
※参道手前に有料駐車場が複数有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間52分
休憩
1時間15分
合計
3時間7分
S宝登山神社10:4411:38宝登山12:1612:32宝登山頂駅13:0813:49宝登山神社13:5013:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・宝登山神社〜登山道入口付近アイスバーン、中腹辺りまで所々同様、スリップ注意。
その他周辺情報○日帰り温泉
・かんぽの宿 寄居
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/sm/yorii/index.html
・秩父温泉満願の湯
http://www.chichibuonsen.co.jp/sp/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

三ツ鳥居、三峰神社もこの形。
2018年01月25日 10:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ鳥居、三峰神社もこの形。
1
宝登山神社に参拝。
2018年01月25日 10:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山神社に参拝。
さ〜て右膝は大丈夫かしら?頼むよ子ノ権現足腰守りさん。愛用シナノのポールにつけました。
2018年01月25日 10:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ〜て右膝は大丈夫かしら?頼むよ子ノ権現足腰守りさん。愛用シナノのポールにつけました。
4
スタートは足元ツルツルのアイスバーン。近々宝登山登山の方は気をつけて。
2018年01月25日 10:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは足元ツルツルのアイスバーン。近々宝登山登山の方は気をつけて。
長瀞町が見える。
2018年01月25日 11:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀞町が見える。
動物園が見えてきたよ。
2018年01月25日 11:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物園が見えてきたよ。
あとひと登りで山頂。
2018年01月25日 11:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとひと登りで山頂。
1
宝登山神社奥宮に参拝。
2018年01月25日 11:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山神社奥宮に参拝。
1
宝登山山頂、2ヶ月ぶり。高度計の標高を合わせる。
2018年01月25日 11:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山山頂、2ヶ月ぶり。高度計の標高を合わせる。
6
パノラマ
2018年01月25日 11:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ
1
両神山、その他甲武信ヶ岳や奥秩父主脈の山々が見える。
2018年01月25日 11:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山、その他甲武信ヶ岳や奥秩父主脈の山々が見える。
3
武甲山、秩父市を望む。
2018年01月25日 11:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山、秩父市を望む。
4
ロウバイ園観賞。
2018年01月25日 11:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイ園観賞。
2
芳しい香りに誘われる〜。
2018年01月25日 12:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芳しい香りに誘われる〜。
4
この後、福寿草を探すが、結構くまなく探したけど見つからなかった。まだ早いのかもしれない。
2018年01月25日 12:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、福寿草を探すが、結構くまなく探したけど見つからなかった。まだ早いのかもしれない。
10
梅はこの木のみ咲き始めでした。
2018年01月25日 12:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅はこの木のみ咲き始めでした。
1
下山途中、右足の調子もまあまあなので、ルート変更、南方向に進路を取った。
2018年01月25日 13:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、右足の調子もまあまあなので、ルート変更、南方向に進路を取った。
朽ちたプレハブ小屋が現れた。道は大丈夫そうだ。
2018年01月25日 13:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちたプレハブ小屋が現れた。道は大丈夫そうだ。
藪が踏まれている。この先まもなく通常ルートと合流。ルート変更前、約100m前を歩いていた人達と出合った。
2018年01月25日 13:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪が踏まれている。この先まもなく通常ルートと合流。ルート変更前、約100m前を歩いていた人達と出合った。
1
宝登山神社駐車場の売店で黄金だんご、お茶(サービス)を頂く。やわらかくて味噌味がグッド👍
2018年01月25日 13:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山神社駐車場の売店で黄金だんご、お茶(サービス)を頂く。やわらかくて味噌味がグッド👍
7
幼稚園に娘を迎えに行った後、妻の実家裏山で福寿草が咲いていた(あなた早咲きだったのね)。お疲れ様でしたー。
2018年01月25日 15:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幼稚園に娘を迎えに行った後、妻の実家裏山で福寿草が咲いていた(あなた早咲きだったのね)。お疲れ様でしたー。
10
撮影機材:

感想/記録

右膝半月板損傷の診断(MRIは高いから、レントゲンで見える骨に異常がなければ、まずは症状に合わせてのリハビリを優先した)から半月、毎日リハメニューをこなし、24日のスポーツ整形外科の受診では「順調な回復」と主治医、担当PTから言われた。PTリハを受けながら、腸脛靭帯炎、膝の外側の筋肉をフォームローラーを使ってほぐすことを、現在の両足の裏側をタオルを使ってストレッチ2種類×20秒5セット朝夜に追加された。思えば右膝に痛みが出るまで、山行や10kmLSDを塗装道・畦道・坂道でトレーニングとしてやっていたけど、お尻や両足の外側の筋肉がこり固まり辛かった。10kmを超えてくると右膝に痛みが出始め、スタミナはあるのに足を思うように動かせず、左足任せの下降も多かった。極度に疲労が溜まり右膝が悲鳴をあげてしまったようだ。山行・トレーニング前後のストレッチを習慣化させたい。PTの見立てでは、次の2週後の受診で終わりとなりそうだ。長い目で見たら、これからも山を続けて行く上で、今回の負傷は大変有意義な機会となったようだ。
そんな訳で平日の休み、娘を幼稚園に送ってから行ける山は、秩父、飯能方面、もしくはホームの外秩父辺りに限られてくる。そこでロウバイを見がてら宝登山(いざとなればロープウェイで降りる)をリハビリ山行第1回目とした。中腹ぐらいまで登れば雪も増えてくるが、そこまではアイスバーン状態で危ない。宝登山の傾斜は神社側からは大したことがないのは分かっていたのでノーアイゼン、膝の負担を減らす意味でもWストックで登った。山頂で高度計の標高を合わせて羊羹を食べながら武甲山や両神山、奥秩父主脈の山々を眺め、ロウバイ観賞、紅梅も僅かに咲き始めていた。誤算は福寿草を見つけられなかったこと(まだ早かったようだ)、四季の何とかやらの区画を粘って歩き回ったが諦めることにした。
下りの途中から、右膝がいまいち頼りない感覚はあったものの痛みは出ていない。疲労感もないので、今月20日に参加した天覧山でのイーストウインド田中正人さんのナビゲーション講習で得たこと、先の地形をイメージしながら進むことを念頭において、神社上部の駐車場付近に抜ける形でルートを変更した。フカフカの雪歩きは面白い。むしろ往路のアイスバーンを下るよりも良かったんじゃないだろうか。主道に合流した際に100mぐらい先にいた男女と出合った。宝登山神社駐車場の売店で黄金だんごと温かいお茶を頂きながら、リハビリ山行第1回目の成功を祝った。
残念なのは福寿草にお目にかかれなかったことだ。15時に幼稚園に娘を迎えに行き、妻の実家に寄った際に裏山に登ったら、黄色い福寿草が健気に咲いていた。もう咲いてたのね。以上
訪問者数:569人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ