また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1367185 全員に公開 雪山ハイキング東海

【西三河】寧比曽岳スノーハイク 段戸湖から

日程 2018年01月25日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
段戸湖無料駐車場20~30台(釣り客優先 ※シーズン中)
・豊川ICから、国道151号~257号~県道33号線を経由 (約120分)
・名古屋ICから、猿投グリンロード~国道153号~県道33号線を経由(約120分)
・三遠南信自動車道の鳳来峡ICから、国道151号~257号~県道33号線を経由(約90分)

※県道33号線は段戸湖手前(大多賀側)で迂回路あり。2018/1/25現在
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間34分
合計
7時間27分
S段戸湖08:1811:23富士見峠11:3011:45寧比曽岳13:1213:26富士見峠15:45段戸湖G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東海自然歩道歩き。危険個所は特にありません。この日は新雪で滑り止めなしで歩けました。
※ルートログは手書きですので参考程度で。
その他周辺情報【日帰り入浴】
ホテル百年草:〒444-2424愛知県豊田市足助町東貝戸10 TEL0565-62-0100
≪一般入浴時間≫10:00〜17:00(受付終了16:30)
≪入浴料金≫  お一人様 一回 200円(3歳以下のお子様は無料)
ボディーソープ・リンスインシャンプー・ドライヤーあり
※ソーセージ:ZiZi房・ベーカリー:バーバラはうす併設 
水曜日定休
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

大多賀峠 積雪は15〜20センチくらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大多賀峠 積雪は15〜20センチくらい
6
大多賀峠から楽々ハイクのつもりが段戸湖発に・・・
2018年01月25日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大多賀峠から楽々ハイクのつもりが段戸湖発に・・・
6
マイナス9.5度Cだって!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナス9.5度Cだって!
9
虎柵を抜けてスタート
2018年01月25日 08:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎柵を抜けてスタート
5
湖は凍ってます
2018年01月25日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖は凍ってます
10
沢も凍ってます
2018年01月25日 08:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢も凍ってます
10
林道歩きが終わってここから山道へ 誰の足跡もありません
2018年01月25日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きが終わってここから山道へ 誰の足跡もありません
6
まっ白な〜 雑木林を〜 眺めては飽きもせず〜^^
2018年01月25日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっ白な〜 雑木林を〜 眺めては飽きもせず〜^^
6
何度か橋の通過あり
2018年01月25日 09:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か橋の通過あり
4
ここは踏み外さない様に・・・
2018年01月25日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは踏み外さない様に・・・
5
所々雪の重みで垂れ下がった枝や笹が道を塞いでいるので、突いて跳ね上げる
2018年01月25日 09:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々雪の重みで垂れ下がった枝や笹が道を塞いでいるので、突いて跳ね上げる
6
林道横断地点
2018年01月25日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道横断地点
5
水面の枝や落葉から氷の花 まるで霧氷の様 毛細管現象
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面の枝や落葉から氷の花 まるで霧氷の様 毛細管現象
12
植林地の山腹をズンズン行きます
2018年01月25日 09:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地の山腹をズンズン行きます
6
途中休憩所が幾つかありますよ
2018年01月25日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中休憩所が幾つかありますよ
4
雪のおかげで谷間も明るい雰囲気
2018年01月25日 10:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のおかげで谷間も明るい雰囲気
7
富士見峠はまだ遠い
2018年01月25日 10:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠はまだ遠い
5
鞍部の休憩所 この先から急登が始まる
2018年01月25日 10:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の休憩所 この先から急登が始まる
6
鞍部は西側が伐採されて眺めが良くなりました
2018年01月25日 10:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部は西側が伐採されて眺めが良くなりました
7
霧氷がチラホラ出始める
2018年01月25日 10:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がチラホラ出始める
9
天然ストックホルダー
2018年01月25日 10:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然ストックホルダー
10
今回も顔拓やっときました
2018年01月25日 11:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も顔拓やっときました
10
富士見峠への登り 途中平坦な地点が3個所あって、何度か峠に到着したと勘違いする
2018年01月25日 11:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠への登り 途中平坦な地点が3個所あって、何度か峠に到着したと勘違いする
7
トイレが見えたら富士見峠 山頂より若干標高が高い
2018年01月25日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが見えたら富士見峠 山頂より若干標高が高い
6
反射板まで行ってみる
2018年01月25日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板まで行ってみる
5
残念ながら遠くの山は見えず
2018年01月25日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら遠くの山は見えず
11
山頂へ向かう途中にあったヤマザクラの霧氷
2018年01月25日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向かう途中にあったヤマザクラの霧氷
15
もう一枚霧氷
2018年01月25日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚霧氷
12
爽快な尾根道
2018年01月25日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽快な尾根道
8
山頂です
2018年01月25日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です
11
手前に筈ヶ岳 少し遠くに猿投山
2018年01月25日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に筈ヶ岳 少し遠くに猿投山
13
久しぶりにまっ白な寧比曽岳です
2018年01月25日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにまっ白な寧比曽岳です
9
山頂銘板
2018年01月25日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂銘板
9
本日も山ナベ カートリッジが冷えて時間がかかった
2018年01月25日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も山ナベ カートリッジが冷えて時間がかかった
11
休憩舎から南方向
出来山と1028mピークの間に本宮山 遠くに輝く遠州灘 右寄りに渥美半島と三河湾が少し 居合わせた男性に教えていただきました
2018年01月25日 12:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩舎から南方向
出来山と1028mピークの間に本宮山 遠くに輝く遠州灘 右寄りに渥美半島と三河湾が少し 居合わせた男性に教えていただきました
7
マイナス10度C
2018年01月25日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナス10度C
8
食後はコーヒーを
2018年01月25日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後はコーヒーを
8
もう一度山頂写真
2018年01月25日 13:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度山頂写真
12
松の木もまっ白
2018年01月25日 13:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の木もまっ白
7
戻ります
2018年01月25日 13:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります
5
急坂をズンズン下って鞍部
2018年01月25日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂をズンズン下って鞍部
5
時々突風が吹いて雪煙が舞う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々突風が吹いて雪煙が舞う
8
往きは雪に埋もれていたツララ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きは雪に埋もれていたツララ
6
延々と続く平坦な道を戻る だんだん滅入ってきました
2018年01月25日 14:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続く平坦な道を戻る だんだん滅入ってきました
4
やっと林道に合流
2018年01月25日 15:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと林道に合流
5
人っ子一人いない静かな段戸湖 今日は滑り止めなしのオールツボ足で大丈夫でした
2018年01月25日 15:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人っ子一人いない静かな段戸湖 今日は滑り止めなしのオールツボ足で大丈夫でした
8
ただいま2WDジムニー!^^;
2018年01月25日 15:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま2WDジムニー!^^;
10
故障原因は負圧ホースの切れ たったこれだけでジムニーじゃなくなった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
故障原因は負圧ホースの切れ たったこれだけでジムニーじゃなくなった
7

感想/記録

 前日この冬一番の寒波が襲来して降雪。これは新雪ハイキングが楽しめる絶好の機会です!高速道路は通行止め確実なので、影響されない近場の寧比曽岳(ねびそだけ)を選んで歩いてきました。

 大多賀峠に着くと軽トラの先客1名。駐車スペースの新雪は15〜20センチ程度と思ったより少ないです。向きを変えようと新雪に乗り入れて4輪駆動に切り替えたのですが、あれっ?何か滑るな・・・

 どうやら故障したらしくフリーホイールハブがロックしない・・・ 2輪駆動のまんま!
調子に乗って吹き溜まりに突っ込むと脱出できなくなる恐れもあるので、駐車場が平坦な段戸湖まで移動する事にしたのでした。
2駆のままじゃジムニーの面目丸つぶれだよ、トホホ・・・(´д`)

 仕切り直して段戸湖の駐車場へ。私達の他には写真撮影の男性1名のみ。
おかげで?誰の踏み跡もないバージンスノーハイキングを存分に楽しむことが出来たのでした。

 翌日調べてみたら故障原因は些細なことでした、ヤレヤレ
ポンコツなんで仕方ないですね・・・

おしまい^^;
訪問者数:556人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 4508
2018/1/26 17:02
 フリーホイールハブ
teppanさん、こんにちは。

雪の寧比曽、いいですね
愛知県下では数少ない樹氷の雪のトンネルを楽しめる山ですよね
これだけ積もると、気持ちよさそうですが、風は冷たそうです

段戸湖からとは、さすがteppan家らしいな〜と感心していましたが、車の故障でしたか!
私もジムニーの頃は、オートフリーホイールハブにしてましたが、あれはタイヤの回転トルクで入っていたような気がします。
新型は、エンジンの負圧を使っているのですか!
その方が確実ですが、故障は困りましたね
確かにタイヤの回転トルクだと、細かく前進とバックを繰り返すとき一瞬駆動力が抜ける感覚があったのが気になっていました!
ジムニーいいな〜!雪道は無敵でした。
また乗りたくなりました
登録日: 2013/5/28
投稿数: 3008
2018/1/26 18:20
 スバラな雪山!
teppanさん:まいど(^^♪

新雪は良いですね
とは言うものの、寒過ぎるのは き ら い 

写真を見せてもらうだけで、腹いっぱい
ありがとうございました
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2326
2018/1/26 19:28
 新雪と霧氷
teppan2013さん 今晩は。

厳しい寒波のおかげで、新雪と霧氷の山歩きになりましたね。
ここからは南アルプスや富士山が眺められるんですね。

自宅からですと鈴鹿より遠い事も有り、愛知県県民のくせに
愛知のお山は全く未知なんですが、穏やかな春の陽ざしを感じながら
歩いたら楽しそうですね。
鈴鹿に飽きたらお邪魔しようかな。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3722
2018/1/26 20:20
 新雪ハイクと霧氷と2駆
テッパンさん、新雪の寧比曽岳は霧氷も見れて、行ってよかったですね。
ー10℃で飲むコーヒーは「あったかーい!ウフフ」って奥さんが喜んだでしょうね。
2駆から4駆に切り替わらなくなったんだ
故障原因が分かってよかったがね。
ホース?  切れてたって?
仕組みがよー分からん寅です

寅のところはね、今日も一日中雪降りで、40儷瓩積もったが〜
2駆専門のモコ で、前進後進で押しのけ、横滑りもなんのその
スーパーへ牛乳とキューリを買い出しに行って来ましたよ
圧雪やわだちの凸凹道も「これしきー 」の軽トラおじいちゃん、おばあさんの多いこと !
登録日: 2012/9/30
投稿数: 666
2018/1/26 21:13
 ナイスなタイミングですね。\(^o^)/
こんばんは。
新雪ハイキングとは贅沢で。
寒いけど気持ちよかったでしょうね〜。

故障も大した事?無くて良かったです。
いくら雪の場所でもジムニーでスタックしてたら、
他の車以上に恥ずかしくなるかも知れませんもんね。

JB23にした時、4駆に切り換えるのにタイヤのロックを
しなくていいのにビックリした事を思い出しました。
前のJA22の時は毎回外に出て切り換えるのが面倒でした。
もうすぐ新型が出そうですが、どう変わるんですかね?
登録日: 2011/10/24
投稿数: 2367
2018/1/26 22:14
 凄い雪ですね
こんばんは teppanさん
 真っ白な風景。いいですね。ふかふかの雪、青い空、こんな中を歩けるなんて。車で行くのも大変ですね。2wdでも行けるのか?ジムニーはパートタイムでしたね。負圧でロックするのですね?昔ホイールロックをするために外に出る必要があったことを思い出しました。雪のあるところは私なんて弱気なのですぐにあきらめてしまいます。
 近場でこの風景は見ごたえがあります。山頂からの青い空とのコントラストがいい。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2408
2018/1/27 10:22
 Re: フリーホイールハブ
こんにちはtotokさん

雪の鈴鹿も一度くらい歩きたのいですが、ラッセルする体力も根性もないので、近場の寧比曽岳でお茶を濁してきました。歩き慣れた道でも新雪だとやはり楽しいですね

ジムニーがストライキを起こして4駆になってくれませんでした・・・
昔はメカニカルなオートフリーホイールハブがありましたね、解除するのにゆっくりバックしたりしなければならず面倒でした。その点ジムニーは負圧なのですぐロック&解除できて便利です。でもホースが切れるとは思いませんでしたね。まあ、今年で18年目・20万キロオーバーですから仕方ないです。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2408
2018/1/27 10:26
 Re: スバラな雪山!
こんにちはkarlさん

いいですよ〜 ”し ん せ つ”
暑い時は裸になってもそれ以上脱げませんが、寒い時は着込めば何とかなります!それにkarlさんの苦手なニョロも出ませんから!

写真じゃなくて、ぜひ雪山ナベランチでお腹をいっぱいにしてきて下さい。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2408
2018/1/27 10:28
 Re: 新雪と霧氷
こんにちはonetotaniさん

ちょっと雪を踏みに行く時は、ここ寧比曽や天狗棚へよく出掛けます。この日はダメでしたが、条件が良ければ聖、恵那山、御嶽や、富士山の頭を見ることができ、霧氷もあるのでお気に入りの山です。比較的アプローチしやすいので人気もありますね。

おっしゃる通り、尾張からだと鈴鹿の方が短い時間でアプローチできますよね。
たぶんonetotaniさんが鈴鹿に飽きてしまうことはないと思いますが、
たまには趣向を変えて三河の山を歩いてみてはいかがでしょうか?
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2408
2018/1/27 10:35
 Re: 新雪ハイクと霧氷と2駆
こんにちは寅さん
寒かったけど、無理して行ってみて良かったです
ー10℃で飲むコーヒーはですね、ゆっくり飲んでるとすぐ冷めちゃってイケマセンね

なんと40cmですか!こちらの山よりたくさん雪が積もったんですね〜
愛知県西部の人間は雪に慣れてないので、通勤時間帯は大渋滞ですよ。

(クロスカントリー)パートタイム4駆は前輪のホイールハブの部分で動力を断続できる機構になってますが、それをジムニーは負圧を使ってやります。そのホースが切れちゃって・・・
2駆のジムニーは寅さんとこのモコちゃんより雪に弱いかも・・・
でも、もう直りましたから大丈夫です
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2408
2018/1/27 10:39
 Re: ナイスなタイミングですね。\(^o^)/
こんにちはkeiさん

雪が降ったばかりだったので県内の山でも十分楽しめました (もっとも、2000m級以上の雪山を歩く装備も根性もないからですが・・・)

そうなんですよ〜
ポンコツではありますが一応ジムニーなんで、スタックして救援呼んだりしたらカッコ悪いですもんね。簡単に直って良かったです。

マニュアルのフリーホイールハブは外に出てカキッ!と手で回さないといけませんが、こういった故障はしないので安心です。それにしてもJA22とは、またレアなジムニーにお乗りだったんですね〜

現行ジムニーは国土交通省の新規制に対応できないので、期限の今年2月で生産中止です。新型は夏頃だそうですが、どんなんでしょうかね〜 もしかしたらフルタイム4WDになっちゃったりして・・・ そうなったらもうジムニーじゃないですね
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2408
2018/1/27 10:41
 Re: 凄い雪ですね
こんにちはsireotokoさん

お手軽な県内の山でも、雪が降ったばかりだと歩くのも楽しいですね!

早朝は路面が凍ったところもあってビビリました。国道153号で前を行くトラックをブチ抜かし調子に乗って走って行きましたが、大多賀峠に着いて4駆にしようと切り替えたのに2駆のまま・・・ 

フルタイム4WDは雪の急な坂道で停車すると、発進時に2輪だけしか駆動できず登れない事がありますが、パートタイムは発進できるのが強みです。ですがこの日のジムニーはただのFRでした。おっしゃる通り昔のハブロックは手動でやってました。今はオートで便利になりましたが、故障すると困ったものですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ