また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1368002 全員に公開 雪山ハイキング京都・北摂

京都大原ゆきんこ登山(江文峠〜金毘羅山〜翠黛山)の巻☆

日程 2018年01月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候雪降りしきる!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
当初は滋賀へ出かけようと車を走らせましたが、あまりの積雪と吹雪っぷりに計画変更。滋賀の途中町手前で引き返し、まだ小雪だった大原の山へ登ることにしました。江文峠の入り口の駐車スペースに車を停め(3台可能)、金毘羅山〜翠黛山〜寂光院へ下山し、周回して戻って来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
40分
合計
4時間40分
S江文峠08:1508:39琴平新宮神社08:4109:11三壺大神09:1510:07翠黛山10:3511:50寂光院11:5612:55江文峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪質はサラサラのパウダースノウだったので、アイゼンは装着せず終始登山靴のみで行きました。金毘羅山の山頂へは岩場の細い雪道が続くため、山頂は踏まずに先へ進みました。今回はワカンの装着練習も予定してたので、翠黛山山頂で少々ワカン遊び。
ノントレースでしたが、江文峠〜金毘羅山までは道も分かりやすかったので普通に登れました。翠黛山〜寂光院までは道が分かりにくかったので、GPS頼りで試行錯誤しながらなんとか行きました。積雪量は20cmくらいでした。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

滋賀は大雪のため、予定変更して京都大原の山を登ることにしました。目指すは金毘羅山(左・572.8m)と翠黛山(すいたいさん・右・577m)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀は大雪のため、予定変更して京都大原の山を登ることにしました。目指すは金毘羅山(左・572.8m)と翠黛山(すいたいさん・右・577m)。
3
久しぶりの再訪です。江文峠の登山口に車を停めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの再訪です。江文峠の登山口に車を停めます。
こちらから登るのはみんな初めて。雪降りしきる中、まずは金毘羅山へ向けスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから登るのはみんな初めて。雪降りしきる中、まずは金毘羅山へ向けスタート。
結構積もってますネ〜〜。しかし、雪質はサラサラで歩きやすく、登山靴のままで行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構積もってますネ〜〜。しかし、雪質はサラサラで歩きやすく、登山靴のままで行きました。
トレースはないですが、この辺りは分かりやすいのでサクサク進めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはないですが、この辺りは分かりやすいのでサクサク進めました。
琴平新宮社通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平新宮社通過。
階段の登りが続く〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の登りが続く〜〜。
1
メタリックなめっちゃ立派な看板!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタリックなめっちゃ立派な看板!!
景色は真っ白…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は真っ白…。
金毘羅山近くの展望スポットへ向かいますが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅山近くの展望スポットへ向かいますが…
ここもモチロン真っ白けっけ♫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもモチロン真っ白けっけ♫
金毘羅山山頂は踏まずに、三壺大神の柵をくるり一周して先へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅山山頂は踏まずに、三壺大神の柵をくるり一周して先へ進みます。
ここが一番の難所でした。本来なら岩場と木の根っこが絡む急坂にて、どの辺に足を置いていいやら…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番の難所でした。本来なら岩場と木の根っこが絡む急坂にて、どの辺に足を置いていいやら…
1
ゆっくり慎重に…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり慎重に…
ズリズリ全身でラッセルしながら探りながら…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズリズリ全身でラッセルしながら探りながら…
なんとかクリアし看板ポイント。寂光院の前に、翠黛山行きますよ〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかクリアし看板ポイント。寂光院の前に、翠黛山行きますよ〜〜。
黙々と。静かなる雪山。気持ちが良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と。静かなる雪山。気持ちが良い。
「白峰」ってのが翠黛山のピークみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「白峰」ってのが翠黛山のピークみたいです。
着いたーー♫ ぐるり大原の里10名山のひとつ、翠黛山(577m)に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたーー♫ ぐるり大原の里10名山のひとつ、翠黛山(577m)に到着。
ほい♫ rは初めてのワカン装着、その名も「あゆむくん」(笑) 着け心地はいかが?? 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほい♫ rは初めてのワカン装着、その名も「あゆむくん」(笑) 着け心地はいかが?? 
2
「なんか…沈むんですけど!?」って、いやいや、ワカンは沈むんです(笑) 立ち上がりが凄いんです(私も最初は浮くって思ってましたが:笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「なんか…沈むんですけど!?」って、いやいや、ワカンは沈むんです(笑) 立ち上がりが凄いんです(私も最初は浮くって思ってましたが:笑)。
1
走るrちゃん(笑) しばらく山頂でワカン遊びを楽しみました♫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走るrちゃん(笑) しばらく山頂でワカン遊びを楽しみました♫
寂光院へ向け下山開始。パウダースノウなので、ワカンの出番は残念ながらなく…外して登山靴のみで行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂光院へ向け下山開始。パウダースノウなので、ワカンの出番は残念ながらなく…外して登山靴のみで行きました。
途中、トレースが出現したのでそれに習って進みましたが、林業の方のだと発覚。GPSで確認するとルートから外れてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、トレースが出現したのでそれに習って進みましたが、林業の方のだと発覚。GPSで確認するとルートから外れてました。
戻って仕切り直して、本線に復帰。GPS様々です(-人-)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って仕切り直して、本線に復帰。GPS様々です(-人-)
いや〜〜、この登り返しも地図だけでは分かりませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜〜、この登り返しも地図だけでは分かりませんでした。
看板が埋まりかけ!! この辺は1mくらい積雪してたかも!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板が埋まりかけ!! この辺は1mくらい積雪してたかも!?
時折、上からザザザーーと落ちてくる木々の雪にうっひゃ〜〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、上からザザザーーと落ちてくる木々の雪にうっひゃ〜〜!!
3
カメラもビショビショ。インスタグラムな加工ではありません(笑) 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラもビショビショ。インスタグラムな加工ではありません(笑) 
1
メタリック看板、もうすぐ寂光院!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタリック看板、もうすぐ寂光院!!
ザザザーーー!! ひゃ〜〜〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザザザーーー!! ひゃ〜〜〜!!
4
獣避けの柵を通って…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣避けの柵を通って…
下山口に到着!! バンザ〜〜イ♫\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口に到着!! バンザ〜〜イ♫\(^o^)/
ゴールはまだちょっと先。車を停めてる江文峠へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはまだちょっと先。車を停めてる江文峠へ向かいます。
アイスバーンの車道を、rは華麗にスケートすいすい〜〜(笑) 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンの車道を、rは華麗にスケートすいすい〜〜(笑) 
3
積雪期の大原に降り立ったのは皆初めて。雪景色、キレイですネ♫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪期の大原に降り立ったのは皆初めて。雪景色、キレイですネ♫
3
暫く車道を歩き、ここから再び登山道へ入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く車道を歩き、ここから再び登山道へ入ります。
寂光院から約3km!?結構歩いて来ました。江文峠まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂光院から約3km!?結構歩いて来ました。江文峠まであと少し。
最後の登り〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り〜〜。
再び車道に出て、無事にゴォ〜〜ル!! 江文峠まで帰って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び車道に出て、無事にゴォ〜〜ル!! 江文峠まで帰って来ました。
山行終了と同時に晴れ間が…なんてこったい(笑) お疲れ様でした♫(^o^)丿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山行終了と同時に晴れ間が…なんてこったい(笑) お疲れ様でした♫(^o^)丿
1

感想/記録
by kkrs

今回のメンバーはk1(私)、k2、rの3名です。
当初は滋賀県・朽木の某山に行く予定で早朝から国道367号を車で北上しましたが、次第に積雪量が増え雪も降り続いていたため断念、京都と滋賀の境にある途中トンネルの手前で引き返し、大原三山の金毘羅山・翠黛山へと行き先を変更しました。

江文峠の登山口脇に車を停め、まずは金毘羅山を目指します。辺り一面すっかり雪に覆われ特に木々がきれいです。
しばらく石段状の道が続きますが、雪に隠れて段差が分かりづらく注意が必要でした。
琴平新宮社を通過し、鳥居のある展望スポットに到着するもほぼ真っ白で何も見えません。雪は相変わらずしんしんと降っています。

金毘羅山の頂上が近づくとアップダウンが激しくなります。雪の量も増えてきましたが、サラサラで靴が雪を貫いて地面に達するので、うっかり隠れている木の根などを踏むと滑ってしまいます。しかもクッションになるほど厚く雪が積もってはいないため転ぶと普通に痛いという厄介な状態で、特に下りでは慎重になりました。

頂上は縦走路から外れています。雪の無い時期に来たことがありますが、かなり細い岩場を通った記憶があり危険そうだったため今回はパスしました。また、近くにある眺望の良いロッククライミングのゲレンデも、今日のような天気では何も見えないうえ、やはり危そうなので立ち寄りませんでした。

金毘羅山から名前の無いピークを一つ過ぎて翠黛山に到着しました。私たち以外の登山者は皆無でトレースもなかったものの、ここまではあまり問題なく来られました。
今日はrの初ワカン使用日となるはずでしたが、前述のように雪質はサラサラで、ふくらはぎの辺りまで踏み込んでも簡単に抜けるのでツボ足でも大丈夫でした。しかし、せっかくだからとrとk2はワカンを装着し、頂上を歩き回ってしばらく過ごしました。

無雪期なら大原三山の残る一座・焼杉山まで足を延ばすところですが、通常のコースタイムよりも時間がかかっていたため寂光院へ下山することにします。
下り始めるとトレースが現れ「おっ!」と思いましたが、何かの作業のために入山された方のものだったらしく、たどっていると登山道から外れてしまいました。
積雪と時々現れる倒木で道が分かりづらく、k2のGPSに助けられつつ麓まで下りることができました。

寂光院から江文峠までは3.4kmあり、大原の里の雪景色を満喫しながらのんびりと歩きました。この間にも雪はやむことなく降っています。
最後は車道を避けて京都一周トレイルのコースに入り、江文峠へと戻りました。
昼食はついにとらずじまいでしたが、車で無事に雪道から脱出するまでは何となく落ち着かなかったため、そのまま帰りました。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/17
投稿数: 110
2018/1/31 22:22
 お疲れ様です!
rです。早速のアップありがとうございます(^^)
さらさらの雪の感触気持ち良かったですね☆ツボ足にもならない積雪なんで、ワカンの効果はいまいち分からずでしたが(^^; あゆむくん、ガシガシ使っていきたいと思います!また次回もよろしくです♪♪
登録日: 2016/1/17
投稿数: 110
2018/1/31 23:32
 お疲れちゃんこ🎵
久々の、雪が降り続ける中での山行でしたなぁ。静かなる雪山、気持ち良かったネ🎵
あゆむくん、一瞬「ガリッ!!」って言うたから焦ったな(笑)ガシガシ過保護に使って行きましょう🎵

今冬はワカンをテーマに、色んな雪山を楽しみましょーー🎵(^。^)

k2
登録日: 2013/11/8
投稿数: 720
2018/2/1 21:56
 京都〜♪ 大原、雪野原〜♪
真っ白い静かな大原の里山、いいですね〜。モノトーンの世界に、神社の朱色、あゆむくんの黄色が印象的。
ザザザー!ひゃ〜!の瞬間、よく撮れましたね。

金毘羅のゲレンデ、学生の頃に数回行きましたよ。
rさん、スケート得意そう!
登録日: 2016/1/17
投稿数: 110
2018/2/2 8:03
 Re: 京都〜♪ 大原、雪野原〜♪
rです。いつもコメントありがとうございます☆
雪が軽い為か、木を掴むとすぐにザザザー!ひゃ〜!と(^^; 分かっていてもついつい木を掴んでしまう私。。
私個人的には岩登りにも興味有りで、いつか金比羅のゲレンデにも行ってみたいと思ってます☆
スケート!ありがとうございます☆得意なんです(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ