また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369054 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

庵滝(日光・戦場ヶ原)

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候高曇り・時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤沼茶屋の駐車場から。
いろは坂は凍結。スタッドレス必須。中禅寺湖からも圧雪路面。除雪はしっかりされています。

赤沼茶屋駐車場にはトイレ有・飲み物自販機有・登山ポスト見当たらず。
コンビニは日光宇都宮道路の最終出口(清滝)出てすぐ右側にローソン、ファミマ有。それ以降は無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間21分
合計
5時間41分
S赤沼バス停07:0207:07赤沼分岐07:36戦場ヶ原展望台08:04小田代原BS08:0508:14弓張峠08:3009:47庵滝10:4611:27弓張峠11:3211:40小田代原BS12:15戦場ヶ原展望台12:34赤沼分岐12:41赤沼バス停12:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
累積標高350mほど。
コース状況/
危険箇所等
前日の弱い雪で朝一番は部分的にトレースが判りにくいところもありました。40人ぐらい?入山のため、帰りはトレース明瞭。トレースを踏み外さなければツボ足でも行けたが、ワカン、スノーシューは持参必須。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

赤沼茶屋の駐車場。
気温はー18℃。かなり痺れます!
2018年01月28日 06:57撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼茶屋の駐車場。
気温はー18℃。かなり痺れます!
7
赤沼茶屋。
2018年01月28日 06:57撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼茶屋。
どうやら先行者はない模様。
トレースが新雪で多少隠れていますが、ほぼ判別可能な状況。
ツボ足で行きます。
2018年01月28日 07:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら先行者はない模様。
トレースが新雪で多少隠れていますが、ほぼ判別可能な状況。
ツボ足で行きます。
1
気温は低くても川は凍ってないんですね。
2018年01月28日 07:09撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は低くても川は凍ってないんですね。
戦場ヶ原を横目に。
2018年01月28日 07:34撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原を横目に。
2
ご来光。
2018年01月28日 07:42撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光。
11
鹿除けの柵を通過します。
2018年01月28日 07:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿除けの柵を通過します。
2
小田代原。
2018年01月28日 07:54撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原。
6
林道に出ます。
時々除雪されているようです。新雪がうっすら積もってます。
2018年01月28日 08:16撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ます。
時々除雪されているようです。新雪がうっすら積もってます。
3
弓張峠のヘアピンカーブから沢筋に入ります。
建設会社の立入禁止看板が目印。
2018年01月28日 08:16撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓張峠のヘアピンカーブから沢筋に入ります。
建設会社の立入禁止看板が目印。
1
ここでワカン装着します。
結果としてトレースをたどればツボ足でも行けましたが、踏み抜きや他の登山者とのすれ違いを考えれば、ワカンかスノーシューを履いた方が良いと思います。
2018年01月28日 08:20撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでワカン装着します。
結果としてトレースをたどればツボ足でも行けましたが、踏み抜きや他の登山者とのすれ違いを考えれば、ワカンかスノーシューを履いた方が良いと思います。
8
まだかなぁ〜

※写真奥の山のYっぽく見える雪渓のような白い筋の麓あたりが目指す庵滝です。
2018年01月28日 09:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだかなぁ〜

※写真奥の山のYっぽく見える雪渓のような白い筋の麓あたりが目指す庵滝です。
3
おお、あれが目的地か?
2018年01月28日 09:46撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、あれが目的地か?
4
☆庵滝全図☆

縮小無しでアップしています。元サイズにすると細部まで見られます。
2018年01月28日 09:55撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆庵滝全図☆

縮小無しでアップしています。元サイズにすると細部まで見られます。
25
広角で全体像。
2018年01月28日 09:49撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広角で全体像。
9
裏側から。
2018年01月28日 09:52撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側から。
14
お腹が空いたので、朝食にします。
2018年01月28日 10:15撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので、朝食にします。
6
フリーズドライのお汁粉付き。
2018年01月28日 10:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フリーズドライのお汁粉付き。
4
腹ごしらえの後に、もう一度撮影です。
2018年01月28日 10:25撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ごしらえの後に、もう一度撮影です。
2
へっぴり腰。
2018年01月28日 10:27撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へっぴり腰。
6
ベンチ、作っておきました。
2018年01月28日 10:38撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ、作っておきました。
7
長居したので、帰ります。
2018年01月28日 10:51撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長居したので、帰ります。
1
アニマルトレース。
小鳥以外、動物には出会わず。
2018年01月28日 11:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニマルトレース。
小鳥以外、動物には出会わず。
5
林道は新たに除雪されていました。
2018年01月28日 11:41撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は新たに除雪されていました。
赤沼茶屋、到着です。お疲れ様でした。
2018年01月28日 12:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼茶屋、到着です。お疲れ様でした。
3

感想/記録

戦場ヶ原の庵滝に行ってきました。
この週末は北の方は天気が厳しそうで、多少冬型の緩む日曜日に日本海側の気候との境目であろう日光方面ということになりました。

累積標高差が350m程度と、ハイキングには軽いレベルなのですが、雪のためか感覚的には倍の標高を登った感じでした。

それにしても、朝7時の駐車場はー18℃と、相当冷え込んでいて、ひさびさにキーンとした心が洗われるような空気を体験できました。
訪問者数:832人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/8/8
投稿数: 28
2018/1/29 0:59
 迷ってました
kazucchi42さま、拍手いただきありがとうございます。
実は、昨日の夜まで庵滝の氷瀑を見に行こうと思ってました。
しかし、寒くて朝起きする自信がなく、手前の日光ICから行ける雲竜渓谷を選択してしまいました。小田代ヶ原でスノーシューしたかったのですが、、
次回は早起きして庵滝に行ってみます!
登録日: 2014/7/20
投稿数: 210
2018/1/29 7:59
 Re: 迷ってました
garikunさん、こんにちは

私は雲竜渓谷にまだ行ったことが無くてこの冬も考えていたのですが、雪が少なくてたどり着くのが大変そうだなと、見送っておりました。
確かに戦場ヶ原の方がアプローチは遠いですね。まだまだ今シーズンはありますので、次回是非楽しんでください。
登録日: 2017/8/8
投稿数: 28
2018/1/29 12:38
 Re[2]: 迷ってました
kazucchi42さま、返信いただきありがとうございます。
次の機会に庵滝の氷瀑も見に行きたいと思います。
ご指摘の通り、雲竜渓谷も雪が少なく、軽アイゼンくらいがちょうどいい感じです。
雲竜の方へも行ってみてください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ