また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369701 全員に公開 ハイキング東海

三ツ瀬明神山

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
30分
合計
4時間50分
Sスタート地点09:0009:00乳岩峡入り口11:40明神山12:1013:50乳岩峡入り口13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはハンド記入のため不正確です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

中央アルプス方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面
3
南アルプス方面
2018年01月28日 11:44撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
2
戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
2

感想/記録

久しぶりの三ツ瀬明神山です。
この時期に来るのは初めてです。デジカメを忘れてしまったのでスマホでほんの少しだけ写真を撮っています。
出発が遅れたため、駐車場が心配でしたが、なんとかとめられました。三ツ瀬明神山はこのコースしか歩いたことがありませんが、沢伝いの道、乳岩、鬼岩(今日はクライマーは全くいませんでした)、激登りの胸突き八丁、鎖付き岩場、梯子付き岩場、馬の背などなどなかなか変化に富んだコースで楽しいです。胸突き八丁の上部から雪が出てきて、時折氷結箇所も出てきたりしました。三ツ瀬からの合流の六合目地点からはほぼ雪道でした。ただし、くるぶしまで潜るようなレベルではありませんでした。山頂展望台で昼食後、すぐに下山しました。帰りは足元が少し心配でしたのでチェーンスパイクをつけました。これによりかなり安定して降りることができたと思います。胸突き八丁を降りるまでつけました。本日登ってらっしゃった方は全く軽アイゼンなどをつけていない方も結構いらしゃいました。半々くらいでしょうか。
久々の三ツ瀬明神山でしたが、あらためて起伏、変化に富んだ面白いコースだと感じ、また来たいと思いました。
訪問者数:431人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/2
投稿数: 779
2018/2/13 10:15
 こんにちは!
お久しぶりです。
10日(土)に尉ヶ峰おじさんからお電話をいただき、鳳来寺山を歩きました。
山頂から少し先の瑠璃岩で明神山を眺めながら昼食としました。
その時に「尉ヶ峰でyanbushiさんと出会ったよ」とのお話を伺いました。
とてもにこにことお話してくださったので余程嬉しかったのかしらと♪
突然の思いがけない出会いは嬉しいものです。
いつか私もおあいしたいな〜と願っています。
登録日: 2015/2/8
投稿数: 24
2018/2/13 23:28
 Re: こんにちは!
ご無沙汰しております。
尉ヶ峰おじさんとお会いしたのは1/13だと思います。一言ご挨拶をした程度でしたが、覚えていただけていて光栄です。
kenさんのヤマレコ拝見させていただいております。ローカルのみならず各地への遠征も精力的にこなされ、毎度のことですが、さすが山のキャリアのある方は、いろいろな引出しを持っておられるなあ〜と感心するばかりです。
これからもヤマレコで勉強させていただきます。宜しくお願いします!

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ