また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370755 全員に公開 ハイキング中国

三谷公園〜瀬戸森林公園〜竜王山〜鉄砲山 往復、火打岩、三谷山 (岡山県 岡山市)

日程 2018年01月30日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金剛童子の駐車場にはチェーンがかかっていたので、奥の三谷公園の空き地に停めてスタートした。ルートは次のとおり。
三谷公園→火打岩→木庭の滝→歌碑の小路→物理城址→竜王山→鉄砲山→高岩宮→鉄砲山→物理城址→三谷山→三谷公園
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
29分
合計
6時間39分
S三谷公園11:0911:35火打石11:3712:04木庭の滝12:2012:43南方 三頭三角点(P238)13:27物理城址13:2814:21竜王山(岡山市瀬戸町)14:2214:41鉄砲山14:4315:02鉄砲山15:0615:55物理城址15:5717:07三谷山(岡山市瀬戸町)17:0817:48三谷公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な場所はないが、ヤブが二箇所あった。
特に三谷公園〜火打岩の間はどうにもならないヤブに出会うので、沢の中を歩くとか、対岸に渡るなど、考えたほうがいい。火打岩の周辺はわざと植えたかと思えるほどトゲトゲがあるので要注意。
三谷山 P226〜P202 の間はそこそこのヤブ。尾根をはずさず、赤テープを参考にされたし。

また、今回のコースは分岐が多いので間違えないように。
その他周辺情報○ トイレのある場所:三谷公園、瀬戸森林公園、鉄砲山山頂
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

金剛童子(神社)の奥の三谷公園。三谷公園は、紅葉や桜の名所。
2018年01月30日 11:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛童子(神社)の奥の三谷公園。三谷公園は、紅葉や桜の名所。
1
三谷公園。
2018年01月30日 11:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三谷公園。
1
ステージの前に停めた。
2018年01月30日 11:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステージの前に停めた。
立派なトイレがある。以前はスズメバチの大きな巣があったので、一応注意を。
2018年01月30日 11:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なトイレがある。以前はスズメバチの大きな巣があったので、一応注意を。
1
まずは火打岩(燧岩)へ。岩の高さは4m、所要時間15分と書かれてます。ヤブがなければ15分でいけるかな。
2018年01月30日 11:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは火打岩(燧岩)へ。岩の高さは4m、所要時間15分と書かれてます。ヤブがなければ15分でいけるかな。
火打岩までのルートの最初 1/3 は谷筋のよい道です。
2018年01月30日 11:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打岩までのルートの最初 1/3 は谷筋のよい道です。
中間辺りから、ややワイルドに。
2018年01月30日 11:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間辺りから、ややワイルドに。
ヤブで進めなくなると、巻いたり沢に逃げたり。
2018年01月30日 11:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブで進めなくなると、巻いたり沢に逃げたり。
ヤブは嫌いなんだけど。。。
2018年01月30日 11:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブは嫌いなんだけど。。。
不自然な広場に突き当たってどうにもならなくなったら、左上に火打岩がある。
2018年01月30日 11:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不自然な広場に突き当たってどうにもならなくなったら、左上に火打岩がある。
火打岩の横顔、引きがとれなくて全体を写せない。岩の右を巻いて岩の上に出る。岩の周りは、トゲトゲが多い。
2018年01月30日 11:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打岩の横顔、引きがとれなくて全体を写せない。岩の右を巻いて岩の上に出る。岩の周りは、トゲトゲが多い。
火打岩から先は明瞭な道はなく、踏み跡程度。赤テープを頼りに進む。
2018年01月30日 11:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打岩から先は明瞭な道はなく、踏み跡程度。赤テープを頼りに進む。
瀬戸森林公園の木庭の滝に立ち寄る。この森林公園は、車で何回来たか分らない。
2018年01月30日 12:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸森林公園の木庭の滝に立ち寄る。この森林公園は、車で何回来たか分らない。
1
初めて来たのは2006年、以前に増してよく整備されている。
2018年01月30日 12:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来たのは2006年、以前に増してよく整備されている。
一部凍結していた。地形図には、もう少し下のほうに滝マークがあるので、確認に行ってきた、砂防ダムが二基あっただけ、記載ミスだね。
2018年01月30日 12:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部凍結していた。地形図には、もう少し下のほうに滝マークがあるので、確認に行ってきた、砂防ダムが二基あっただけ、記載ミスだね。
階段を登って戻る。
2018年01月30日 12:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登って戻る。
これはトイレです。
2018年01月30日 12:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはトイレです。
歌碑の小路、短歌が刻まれているみたい。三谷公園には内田百里硫糧蠅ある。
2018年01月30日 12:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌碑の小路、短歌が刻まれているみたい。三谷公園には内田百里硫糧蠅ある。
1
さっぱり読めない。
2018年01月30日 12:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっぱり読めない。
歌碑の小路、入り口。
2018年01月30日 12:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌碑の小路、入り口。
1
歌碑の小路にある石柱。
2018年01月30日 12:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌碑の小路にある石柱。
呼称になじみがないので、あまり役に立たない道標。
2018年01月30日 12:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呼称になじみがないので、あまり役に立たない道標。
1
南方、三等三角点。
2018年01月30日 12:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方、三等三角点。
1
三角点からの眺望(東方向)、熊山がよく見えている。
2018年01月30日 12:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点からの眺望(東方向)、熊山がよく見えている。
三角点からの眺望(北方向)、奥に山陽高速道路瀬戸SAあたり。その手前は、宗堂、塩納、鍛冶屋。どの村にも高校の同級生がいたっけ。
2018年01月30日 12:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点からの眺望(北方向)、奥に山陽高速道路瀬戸SAあたり。その手前は、宗堂、塩納、鍛冶屋。どの村にも高校の同級生がいたっけ。
北方向をズーム、左手前にあるのは瀬戸総合運動公園。ガキどもを連れてきて、よく遊ばせていた。
2018年01月30日 12:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向をズーム、左手前にあるのは瀬戸総合運動公園。ガキどもを連れてきて、よく遊ばせていた。
車道に出た。向かいからまた山に入る(急登)。
2018年01月30日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出た。向かいからまた山に入る(急登)。
入山禁止期間がある(あった)みたい。
2018年01月30日 13:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山禁止期間がある(あった)みたい。
物理城址、「もどろい じょうし」と読みます。平成二年三月建立。
2018年01月30日 13:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物理城址、「もどろい じょうし」と読みます。平成二年三月建立。
1
坂根、四等三角点。
2018年01月30日 13:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂根、四等三角点。
1
二つ目の「茸山につき〜」、倒れていたこの看板を起してやったのが悪かったのか、分岐を見逃してかなり時間をロスしてしまった。
2018年01月30日 13:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の「茸山につき〜」、倒れていたこの看板を起してやったのが悪かったのか、分岐を見逃してかなり時間をロスしてしまった。
竜王山の祠。
2018年01月30日 14:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山の祠。
竜王山、帰りは車道を歩いたので立ち寄らず。
2018年01月30日 14:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山、帰りは車道を歩いたので立ち寄らず。
1
竜王山からの下り、あまりにも整然とした樹林帯。たぶん道は間違えている、もう少し左じゃないかと。。
2018年01月30日 14:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山からの下り、あまりにも整然とした樹林帯。たぶん道は間違えている、もう少し左じゃないかと。。
車道に出た、もう少しで鉄砲山。
2018年01月30日 14:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出た、もう少しで鉄砲山。
鉄砲山に着いた。ここからとんぼ返りするか、電車で万富まで戻るか、それとも車をほったらかして家に帰るか、しばし思案する。
2018年01月30日 14:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲山に着いた。ここからとんぼ返りするか、電車で万富まで戻るか、それとも車をほったらかして家に帰るか、しばし思案する。
1
とりあえず少し西に降りた。高岩宮。
2018年01月30日 14:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず少し西に降りた。高岩宮。
バカだからまた戻った。西方向の眺望、田んぼの向こうに環太平洋大学の校舎が見える。あそこは昔は小学校だった。
2018年01月30日 15:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカだからまた戻った。西方向の眺望、田んぼの向こうに環太平洋大学の校舎が見える。あそこは昔は小学校だった。
再び、鉄砲山参上。
2018年01月30日 15:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、鉄砲山参上。
1
南方向の展望が得られる。右奥の打ちっぱなしのネットの向こうが新庄山。
2018年01月30日 15:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向の展望が得られる。右奥の打ちっぱなしのネットの向こうが新庄山。
1
鉄砲山の案内板。
2018年01月30日 15:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲山の案内板。
鉄砲山、三等三角点だという話だが、白い棒がない。
2018年01月30日 15:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲山、三等三角点だという話だが、白い棒がない。
1
本日二度目の坂根四等三角点。竜王山はスキップして車道を歩いた。
2018年01月30日 15:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日二度目の坂根四等三角点。竜王山はスキップして車道を歩いた。
道は概ね整備されていて、特に困ることはなかった。分岐が多いので間違いやすいかも。
2018年01月30日 15:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は概ね整備されていて、特に困ることはなかった。分岐が多いので間違いやすいかも。
物理城址まで戻ってきた。
2018年01月30日 15:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物理城址まで戻ってきた。
物理城址の周辺の道は、やや荒れ気味。というか、大ヤブだったのをここまで整備されたような感じ。
2018年01月30日 15:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物理城址の周辺の道は、やや荒れ気味。というか、大ヤブだったのをここまで整備されたような感じ。
三等三角点から降りて来たところの案内板。ここからは車道を歩いて、三谷公園か三谷山を目指す。
2018年01月30日 16:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点から降りて来たところの案内板。ここからは車道を歩いて、三谷公園か三谷山を目指す。
ここは森林公園のほうを目指さないといけない。結構むずかしい。
2018年01月30日 16:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは森林公園のほうを目指さないといけない。結構むずかしい。
太陽を背にすると、空が青く写るので気分がいい
2018年01月30日 16:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽を背にすると、空が青く写るので気分がいい
1
ここは三谷公園方向へ。
2018年01月30日 16:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは三谷公園方向へ。
熊山西面がよく見える。赤白の鉄塔が経盛山。大谷山の北側の波打っている面が艶かしい。
2018年01月30日 16:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊山西面がよく見える。赤白の鉄塔が経盛山。大谷山の北側の波打っている面が艶かしい。
鞍部まで降りてきた。素直に三谷公園に降りるか、はたまた三谷山(みはらしの丘)に登るか。登ろう。
2018年01月30日 16:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部まで降りてきた。素直に三谷公園に降りるか、はたまた三谷山(みはらしの丘)に登るか。登ろう。
振り返ると、歩いてきた車道のガードレールが見えている。
2018年01月30日 17:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、歩いてきた車道のガードレールが見えている。
三谷山に着いた、探してみたけどこれ以外に案内板は見当たらなかった。
2018年01月30日 17:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三谷山に着いた、探してみたけどこれ以外に案内板は見当たらなかった。
三谷山から尾根を東へ向かうと、そこそこのヤブ。あまり気分のよい道ではない。
2018年01月30日 17:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三谷山から尾根を東へ向かうと、そこそこのヤブ。あまり気分のよい道ではない。
稲の間を掻き分けて歩くようなササヤブ。子供のときはよくやった。
2018年01月30日 17:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲の間を掻き分けて歩くようなササヤブ。子供のときはよくやった。
以前は見晴台だったのでしょう。P202からはヤブはなくなった。
2018年01月30日 17:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は見晴台だったのでしょう。P202からはヤブはなくなった。
吉井川、手前から弓削橋、JR山陽本線、山陽高速道路の各橋梁。
2018年01月30日 17:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉井川、手前から弓削橋、JR山陽本線、山陽高速道路の各橋梁。
最後のヤブ。ピンクのリボンが二つ、ひらひらと。
2018年01月30日 17:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のヤブ。ピンクのリボンが二つ、ひらひらと。
熊山西面と左に弓削集落、右に金山集落。いい眺め。
2018年01月30日 17:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊山西面と左に弓削集落、右に金山集落。いい眺め。
月も出てきた。さのよいよい。
2018年01月30日 17:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月も出てきた。さのよいよい。
眺望を期待して、突先の鉄塔まで行ってみた。ダメだった。
2018年01月30日 17:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望を期待して、突先の鉄塔まで行ってみた。ダメだった。
三谷公園に停めている車が見えてきた。
2018年01月30日 17:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三谷公園に停めている車が見えてきた。
御前場、鉄砲を持った殿様が、追い出されて出てくる獣を待ち構えている場所だそうな。
2018年01月30日 17:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前場、鉄砲を持った殿様が、追い出されて出てくる獣を待ち構えている場所だそうな。
三谷公園にある金剛童子の説明。
2018年01月30日 17:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三谷公園にある金剛童子の説明。

感想/記録

思ったよりも時間がかかってしまい、スタート地点に戻った時には暮れかかっていた。道は間違えるし、足はパンパンに張ってしまうし、予想外の事が多かった。
総距離が17kmにもなるとは思っていなかったし、累積標高差が750mになるとも思っていなかった。見込みが甘かったということでしょう。
折り返しの鉄砲山で、電車で瀬戸から万富まで戻る事や、多少遠いがそのまま自宅まで歩いて帰ることも考えたが、結局Uターンして三谷山に登って、東から昇る満月を見上げることになった。
薄暗い三谷公園ではイノシシがうろついていた、こっちが吠えたら一目散に逃げた。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ