また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371408 全員に公開 ハイキング紀泉高原

犬鳴山〜天狗岳〜五本松〜高城山〜雨山〜小富士山

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
水呑地蔵の駐車場に停めさせていただきました。
南海バス 水呑地蔵BS→犬鳴山BS(約3.5辧250円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
1時間19分
合計
8時間22分
S犬鳴山バス停07:4808:42燈明ヶ岳08:4708:57経塚権現山09:0809:28大天上ヶ岳09:3310:12五本松展望台10:18ハイランドパーク粉河10:4111:07高城山11:2111:55松尾山11:5914:12雨山14:2515:01水呑地蔵バス停15:29小富士山15:3316:10水呑地蔵バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
犬鳴山〜大天上ヶ岳まで古いテープや道標があります。
高城山から永楽池まで道標は、ほとんどありません。赤いテープが目印です。

雨山の西コース、東コース等は、道標も整備され、安心して歩くことができます。
特に危険箇所はありませんが、花崗岩の急なザレ場は滑りやすいです。
小富士山の登りは、かなり急で滑りやすいです。
その他周辺情報近くに日帰り温泉の 松葉温泉滝の湯、ほの字の里、犬鳴温泉等があります。今日は、貝塚の「美笹のゆ」に入りました。(入湯料→700円)
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

7:32 水呑地蔵入口。無料駐車場が2カ所あります。
2018年02月03日 07:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:32 水呑地蔵入口。無料駐車場が2カ所あります。
1
7時33分発 水呑地蔵バス停から犬鳴山までバスに乗ります。(約10分 250円)
2018年02月03日 07:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時33分発 水呑地蔵バス停から犬鳴山までバスに乗ります。(約10分 250円)
1
7:52 犬鳴山バス停に到着。ここから天狗岳を目指して歩きます。
2018年02月03日 07:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:52 犬鳴山バス停に到着。ここから天狗岳を目指して歩きます。
7:54 天狗岳の入口。目印はありません。 
2018年02月03日 07:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:54 天狗岳の入口。目印はありません。 
天狗岳へ 急な登りが続きます。バテバテです。薄い踏み跡と色テープがあるので迷うことはありません。
2018年02月03日 08:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳へ 急な登りが続きます。バテバテです。薄い踏み跡と色テープがあるので迷うことはありません。
うっすら雪が積もっているので滑りやすいです。今日は、アイゼンを持ってきませんでした。
2018年02月03日 08:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら雪が積もっているので滑りやすいです。今日は、アイゼンを持ってきませんでした。
8:47 天狗岳(558m) ユニーク?な天狗像が迎えてくれました。
2018年02月03日 08:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:47 天狗岳(558m) ユニーク?な天狗像が迎えてくれました。
3
9:01 経塚権現山(葛城第八経塚)ここでは、一対の狛犬が迎えてくれました。
2018年02月03日 09:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:01 経塚権現山(葛城第八経塚)ここでは、一対の狛犬が迎えてくれました。
1
9:06 燈明ケ岳 航海の安全を守る祠だそうです。
2018年02月03日 09:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:06 燈明ケ岳 航海の安全を守る祠だそうです。
4
9:32 やっと着きました。大天上ケ岳 大天井ケ岳(612m) 両方あります。
2018年02月03日 09:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:32 やっと着きました。大天上ケ岳 大天井ケ岳(612m) 両方あります。
7
立派な山名板
2018年02月03日 09:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山名板
3
9:48 少し山を巻きながら、ここに出てきました。紀泉高原道路です。
2018年02月03日 09:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:48 少し山を巻きながら、ここに出てきました。紀泉高原道路です。
道路には、うっすら雪が・・・。気温が高いので凍結は一部分です。
2018年02月03日 10:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路には、うっすら雪が・・・。気温が高いので凍結は一部分です。
10:19 五本松 ハイランドパーク粉河が見えてきました。今日のお目当て展望抜群の「ゆたか食堂」で食事。
2018年02月03日 10:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:19 五本松 ハイランドパーク粉河が見えてきました。今日のお目当て展望抜群の「ゆたか食堂」で食事。
1
10:31 ゆたか食堂でイノシシカレーを注文。(1000円)とても美味しかったです。脂身にコラーゲンがいっぱいあって若い女性に人気があるとか。
2018年02月03日 10:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:31 ゆたか食堂でイノシシカレーを注文。(1000円)とても美味しかったです。脂身にコラーゲンがいっぱいあって若い女性に人気があるとか。
6
久しぶりにゆたか食堂のおじさん、おばさんとゆっくり話ができました。定休日は、火曜日です。また、来ますね。
2018年02月03日 10:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにゆたか食堂のおじさん、おばさんとゆっくり話ができました。定休日は、火曜日です。また、来ますね。
1
高城山まで車道歩き。
2018年02月03日 10:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高城山まで車道歩き。
1
ここから山道へ。
2018年02月03日 10:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道へ。
1
高城山山頂(649m)この後、ちょっと、迷いました。
2018年02月03日 11:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高城山山頂(649m)この後、ちょっと、迷いました。
6
こんな所もあります。困難にくじけては、いけませんね。
2018年02月03日 11:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所もあります。困難にくじけては、いけませんね。
1
12:00 松尾山山頂(406m)熊取の斎場方面へ下ります。
2018年02月03日 12:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00 松尾山山頂(406m)熊取の斎場方面へ下ります。
5
12:28 ここに出てきました。すぐ下に斎場があります。
2018年02月03日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:28 ここに出てきました。すぐ下に斎場があります。
12:29 雨山東ハイキングコースの入口です。
2018年02月03日 12:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:29 雨山東ハイキングコースの入口です。
1
反対側の稜線。
2018年02月03日 12:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の稜線。
立派な展望台が見えてきました。ここは、kumatoriさんのホームグラウンドでしたね。
2018年02月03日 12:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な展望台が見えてきました。ここは、kumatoriさんのホームグラウンドでしたね。
2
珍百景で紹介された駐車禁止のマンホールが山の上に?いくつかありました。
2018年02月03日 12:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍百景で紹介された駐車禁止のマンホールが山の上に?いくつかありました。
3
12:59 展望台から永楽ダムをパチリ。
2018年02月03日 12:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:59 展望台から永楽ダムをパチリ。
3
右が雨山。
2018年02月03日 13:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が雨山。
13:19 ここに下りてきました。
2018年02月03日 13:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:19 ここに下りてきました。
1
スイセン かわいい花ですね。
2018年02月03日 13:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイセン かわいい花ですね。
5
フユザクラ ちょっと、寒そうです。
2018年02月03日 13:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フユザクラ ちょっと、寒そうです。
3
13:27  西ハイキングコースの入口です。
2018年02月03日 13:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:27  西ハイキングコースの入口です。
東コース上の展望台。
2018年02月03日 13:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東コース上の展望台。
鉄塔を下からパチリ。
2018年02月03日 13:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を下からパチリ。
これから行く雨山と土丸城址
2018年02月03日 14:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く雨山と土丸城址
2
花崗岩のザレ場が所々にあります
2018年02月03日 14:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩のザレ場が所々にあります
2
14:15 月見亭です。きれいに整備されています。
2018年02月03日 14:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:15 月見亭です。きれいに整備されています。
1
14:17 千畳敷跡
2018年02月03日 14:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:17 千畳敷跡
14:19 自然の造形 ヤマモモの大木です。樹齢400年だそうです。
2018年02月03日 14:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:19 自然の造形 ヤマモモの大木です。樹齢400年だそうです。
1
雨山城の説明
2018年02月03日 14:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山城の説明
1
山頂の裏から大阪湾をパチリ。
2018年02月03日 14:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の裏から大阪湾をパチリ。
2
私です。
2018年02月03日 14:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私です。
7
14:29 下って井戸跡
2018年02月03日 14:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:29 下って井戸跡
14:38 土丸城跡 説明板は、薄くなって読めませんでした。読めても理解できませんが・・・(笑)
2018年02月03日 14:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:38 土丸城跡 説明板は、薄くなって読めませんでした。読めても理解できませんが・・・(笑)
3
向こうに見えるのが小富士山
2018年02月03日 14:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが小富士山
午後からは、青空が・・・。
2018年02月03日 14:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後からは、青空が・・・。
1
頭上には阪和自動車道が。
2018年02月03日 14:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上には阪和自動車道が。
15:06 水呑地蔵入口。ここから小富士山を目指します。
2018年02月03日 15:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:06 水呑地蔵入口。ここから小富士山を目指します。
1
途中から急な山道。
2018年02月03日 15:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から急な山道。
15:34 小富士山(こふじさん)山頂プレート(259.8m)
2018年02月03日 15:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:34 小富士山(こふじさん)山頂プレート(259.8m)
2
大きな稲倉池が見えます。ブラックバスの釣り場として有名だそうです。
2018年02月03日 15:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな稲倉池が見えます。ブラックバスの釣り場として有名だそうです。
振り返って、小富士山
2018年02月03日 15:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、小富士山
1
こんな岩場とザレ場があります。
2018年02月03日 15:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩場とザレ場があります。
2
16:03 ここに出てきました。ここから車道歩き。
2018年02月03日 16:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:03 ここに出てきました。ここから車道歩き。
16:14 水呑地蔵に無事到着。長時間、車を停めさせて頂き、有り難うございました。
2018年02月03日 16:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:14 水呑地蔵に無事到着。長時間、車を停めさせて頂き、有り難うございました。
3
17:25 「美笹のゆ」で汗を流しました。入湯料は700円です。
2018年02月03日 17:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:25 「美笹のゆ」で汗を流しました。入湯料は700円です。
3

感想/記録
by karchi

犬鳴山〜天狗岳〜五本松〜高城山〜雨山〜小富士山

先日、友人から犬鳴山から雨山までのコースが良かったと聞き、早速、行ってみることにした。
車を水呑地蔵無料駐車場に停めて7時33分発のバスに乗り、終点の犬鳴山で下車。
温泉センター横の駐車場から天狗岳へ向かう登りは、急な登りが続き 途中、何度も立ち止まる。さらに、先日の雪で滑りやすかった。
経塚権現山、燈明ケ岳、大天上ヶ岳等をまわった後は、紀泉道路経由でハイランドパークへ。久しぶりに、ゆたか食堂経営のご夫妻の方とゆっくり話をした。いつも笑顔で迎えてくれるのが嬉しい。イノシシカレーが名物と言うことで注文。噂通り美味しかった。おすすめのカレーである。
ここから、しばらく雪が積もった車道歩き。高城山から松尾山までテープとGPSを頼りに尾根歩き。でも、いつものようにちょこちょこ迷う。さらに踏み跡を辿り熊取の斎場まで下る。
後半は、斎場から東ハイキングコースを歩く。途中、展望台もあり、気持ちのいいコースである。
西ハイキングコースは前半がかなり急坂である。稜線からの景色は素晴らしく 途中、花崗岩の岩場もあり 変化に富んだコースである。

雨山には、城跡や大木、広場があり 小屋の裏からは大阪湾がきれいに見える。
少し下ると土丸城跡がある。下山して土丸から車道歩き。水呑地蔵でお参りして、急な坂を登ると小富士山である。下山後は、長時間、停めさせて頂いたので、お賽銭をいつもより多い目?に入れて、丁寧にお参りした。

低山ではあるが、前半は、犬鳴山の修験道の行場歩き。後半は、アルペン的な感じの山歩き。そして、山城巡り。午後からは、青空も見られ、眼下に永楽ダムや稲倉池を眺めながら気持ちのいい山歩きができた。
訪問者数:323人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 3804
2018/2/3 23:24
 高城山〜雨山
karchiさん、こんばんは〜

高城山〜永楽池への尾根ルートは私もず〜っと気になっていました。
私でも歩けそうなルートでしょうかね?
そうだったら、ぜひ歩いてみたいルートです
登録日: 2013/5/7
投稿数: 1231
2018/2/4 7:59
 Re: 高城山〜雨山
yamaotocoさん コメント有り難うございます。
ヤマレコで検索していたら、山の大先輩 katatumuriさんやpapi-leoさんも歩かれていました。高鍋山は、うっかりして通り過ぎていました。私は、よく間違えますが、yamaotocoさんなら余裕ですよ。逆コースなら、ゴール後は、犬鳴温泉に入って のんびりと過ごせますよね。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 911
2018/2/5 21:37
 歩き過ぎですよ
こんばんは、karchiさん。
1日でこんなに歩けたら楽しいでしょうねぇ
私は、高城山〜雨山でお腹いっぱいでした。
でも、小富士山も気になるし、車道歩きは好きではないけれどハイランドパーク粉河までも一度は歩いてみたいです。
ぜひ参考にさせてください。でも私なら、このルート、3分割です
松尾山から斎場でなく西ハイキングコース登山口までに降りるルートも、いつか行ってみてください。
シダのプールです(笑)
登録日: 2013/5/7
投稿数: 1231
2018/2/6 8:33
 Re: 歩き過ぎですよ
papi-leoさん コメント有り難うございます。
このコースを検索していたら、数年前に歩かれているのですね。どこから、スタートするのか迷っていたのですが、papi-leoさんと同じ水呑地蔵にしました。
犬鳴山からハイランドパークにも行きたかったので、少し回り道になりました。
高城山〜雨山までは、自然林が多く、倒木をくぐったり乗り越えたりと楽しかったです。
次回は、松尾山から、左手に下り 彷徨いながらシダのプールで泳いでみますね(笑)。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3883
2018/2/7 8:50
 変化に富んだコース、いいですね。
おはようございます。
いつもながら交通機関をうまく使われて、いいコースを行かれてますね。
kumatoriさんの地元ですね。
ヤマレコで自分の歩いたルートを見ると、ダイトレの西側はほとんど未踏です。
繫いでみたいですね。
未踏の区間、加太〜札立山、お菊山~和泉葛城山、鍋谷峠~七越峠です。
今後、行く際は、karchiさんが歩かれたルートを参考にさせて頂きます。
バスをうまく使うといいんですね。
登録日: 2013/5/7
投稿数: 1231
2018/2/7 11:54
 Re: 変化に富んだコース、いいですね。
annyonさん コメント有り難うございます。
今回は、papi-leoさんのレコを参考に水呑地蔵からバスに乗り、犬鳴山から雨山方面へ下りました。和泉山脈や紀泉アルプス等の低山は、1日で山頂をいくつも踏破できるので気持ちいいですね。
槇尾山から南の山は、自宅から近いので、昔から友達や家族と何度か出かけています。バスの本数が減ってきたのでコミュニティバスを利用すると、麓まで行けて便利が良いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ