また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1372251 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

奥武蔵・丸山(芦ヶ久保駅〜丸山周回)2018冬

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ時々くもり
アクセス
利用交通機関
電車
西武線で池袋から1時間半ほど。
今の時期は特急も臨時で停車するようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
20分
合計
4時間43分
S芦ヶ久保駅11:2913:47丸山14:0214:29大野峠14:3416:08芦ヶ久保駅16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(コース状況/危険箇所等)
◆全般
危険箇所はありません。登山道に入ると数センチの積雪がありました。
凍結部分もあるので、チェーンスパイクか軽アイゼンは必要かと。
なお大野峠から芦ヶ久保駅方面は何度か沢を渡りますが、濡れるほどではないと思います。

(その他周辺情報)
◆温泉
西武秩父駅前温泉 祭の湯
http://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/
西武秩父駅から徒歩数分ほど。
2017年にオープンしたばかりの新しい温泉です。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 下着シャツ(ジオライン) 下着シャツ(スーパーメリノウール) 厚手長袖シャツ(アンダーアーマー) Tシャツ 防寒着(フリース) サポートタイツ ズボン 靴下 ネックウォーマー バラクラバ タイツ(スーパーメリノウール) 替下着(上下) 替長袖シャツ 替Tシャツ グローブ 雨具 ザック ザックカバー 非常食 コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 携帯充電器 x 2 タオル 入浴用タオル ストック x2 水(1.0L) 水(500ml) x 2 サーモス スポーツドリンク(粉末) x 1 おにぎり ライトミール x 1箱 熊鈴 スポーツ羊羹 x 4 ツナ缶 軽アイゼン スパッツ 調味料
備考 ■忘れたもの
替えの靴下

■壊れたもの
ゲイター(大きな穴があいた)

写真

芦ヶ久保駅。そこそこ積もっていますが、道は除雪されています
2018年02月03日 11:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅。そこそこ積もっていますが、道は除雪されています
上の方は曇ってますね
2018年02月03日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方は曇ってますね
武甲山も見えず。。しかし雲に隠れた山はまた存在感がありますね
2018年02月03日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山も見えず。。しかし雲に隠れた山はまた存在感がありますね
すぐに鹿よけネットが
2018年02月03日 12:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに鹿よけネットが
ここから急に雪が深くなるので、スパッツと軽アイゼンを装着
2018年02月03日 12:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急に雪が深くなるので、スパッツと軽アイゼンを装着
真っ白な雪道
2018年02月03日 12:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な雪道
今日の行動食。揚げ玄米と柿ピーとノアールを混ぜました
2018年02月03日 12:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の行動食。揚げ玄米と柿ピーとノアールを混ぜました
森の中は上から雪が落ちてきます
2018年02月03日 12:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中は上から雪が落ちてきます
雪の防火帯
2018年02月03日 12:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の防火帯
もう少しで頂上
2018年02月03日 13:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで頂上
ここは滑りやすそうなので注意
2018年02月03日 13:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは滑りやすそうなので注意
山頂に着きました。が、雲の中
2018年02月03日 13:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。が、雲の中
遠くにごく僅かに谷川岳・赤城山・男体山がちらつく程度
2018年02月03日 13:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにごく僅かに谷川岳・赤城山・男体山がちらつく程度
もう少し高いところなら晴れていたかもしれませんね
2018年02月03日 13:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し高いところなら晴れていたかもしれませんね
頂上の見晴台
2018年02月03日 14:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の見晴台
大野峠の方へ
2018年02月03日 14:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠の方へ
ここも関東ふれあいの道なんですね
2018年02月03日 14:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも関東ふれあいの道なんですね
ハンググライダーの滑走路
2018年02月03日 14:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンググライダーの滑走路
車道に出ました
2018年02月03日 14:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました
完全に雪道
2018年02月03日 14:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に雪道
大野峠にて
2018年02月03日 14:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠にて
沢が現れます
2018年02月03日 15:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が現れます
つららも
2018年02月03日 15:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららも
大きな岩に張り付くつらら
2018年02月03日 15:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩に張り付くつらら
巨大つらら!
2018年02月03日 15:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大つらら!
丸太の橋
2018年02月03日 15:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太の橋
里に出ました
2018年02月03日 15:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里に出ました
道の駅から
2018年02月03日 16:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅から
撮影機材:

感想/記録
by Raguon

◆感想
関東で降雪があったことから、軽めの雪山ハイキングをしたいなと思い奥武蔵へ。
休憩するような場所もないかと思いましたが、山頂部に展望台の建物があったり、途中にベンチが所々あったりとそこそこ休めそうな感じではありました。

今回は行動時間も長くないため、行動食のみで歩いてみました。
エネルギーとしては十分でしたが、やっぱりちょっとは休憩欲しいですね。
(丸山山頂で15分程度休憩)

ゲイターを破いてしまったので、アイゼンワークはしっかり習得した方がいいなと思った山行でした。
あと靴下を忘れたので温泉上がってからが切なくなりました。。

夏山が始まるまでのシーズン、比較的緩めの雪山で楽しんで行きたいものです。
訪問者数:109人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ