また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373118 全員に公開 ハイキング近畿

小野アルプス

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白雲谷温泉ゆぴかの駐車場に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
25分
合計
3時間45分
S白雲谷温泉「ゆぴか」07:0307:12高山07:1307:21日光峠07:34愛宕山07:3507:42安場山07:59アザメ峠08:0008:07総山08:22アンテナ山08:2308:33惣山08:36小野見山08:3908:41惣山08:4308:58紅山09:0609:16西紅山09:29岩山09:3209:42宮山09:47福甸峠09:5009:58鴨池一周コース入口10:03女池10:0410:47白雲谷温泉「ゆぴか」10:4810:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ゆぴかから岩倉峠まで 
 よく整備されたハイキング道であり、特に危険な箇所はありませんでした。
・岩倉峠から紅山山頂まで
 岩尾根を直登しますが、登りに使う分には慎重に歩けば問題ありません。
・紅山山頂から福甸峠まで
 草木が生い茂っていて若干歩き辛いです。
・福甸峠からゆぴかまで
 舗装路です。(この区間は一部ジョギングしています)
その他周辺情報白雲谷温泉 ゆぴか(600円)
広々としておりとてもいいお湯ですが、本日はかなり混雑していました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

本日は白雲谷温泉ゆぴかの駐車場からスタートです。
2018年02月04日 07:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は白雲谷温泉ゆぴかの駐車場からスタートです。
1
ゆぴかの脇にあるこちらの入口からハイキング開始です。
2018年02月04日 07:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆぴかの脇にあるこちらの入口からハイキング開始です。
1
リフレッシュコース(右)とパノラマコース(左)に分かれます。右に進みます。
2018年02月04日 07:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフレッシュコース(右)とパノラマコース(左)に分かれます。右に進みます。
落ち葉の敷き詰められたハイキング道が続きます。
2018年02月04日 07:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の敷き詰められたハイキング道が続きます。
ピークその1 高山。朝日が差して辺りが赤く染まっています。
2018年02月04日 07:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその1 高山。朝日が差して辺りが赤く染まっています。
3
高山だけど標高127mの低山です。
2018年02月04日 07:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山だけど標高127mの低山です。
5
朝日の昇った方向を眺めます。
2018年02月04日 07:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の昇った方向を眺めます。
4
次のピークに向かって下っていきます。
2018年02月04日 07:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピークに向かって下っていきます。
1
日光峠、ここから登り返します。
2018年02月04日 07:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光峠、ここから登り返します。
序盤は割と緩やかなハイキング道です。
2018年02月04日 07:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は割と緩やかなハイキング道です。
1
ピークその2 前山。犬を連れた地元の方が散歩されていました。
2018年02月04日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその2 前山。犬を連れた地元の方が散歩されていました。
1
前山山頂には電波塔が立っています。
2018年02月04日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山山頂には電波塔が立っています。
1
なだらかなハイキング道を歩いていきます。
2018年02月04日 07:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなハイキング道を歩いていきます。
1
ピークその3 愛宕山。平らな道上に山頂表示がありました。
2018年02月04日 07:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその3 愛宕山。平らな道上に山頂表示がありました。
1
今日もとてもいい天気です。
2018年02月04日 07:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もとてもいい天気です。
1
ピークその4 安場山。愛宕山に続いてこちらも平らな道上に山頂表示がありました。
2018年02月04日 07:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその4 安場山。愛宕山に続いてこちらも平らな道上に山頂表示がありました。
1
木々の間を歩いていきます。
2018年02月04日 07:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間を歩いていきます。
1
アザメ峠に下りてきました。
2018年02月04日 07:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザメ峠に下りてきました。
日本一低い「小野アルプス」だそうです。
2018年02月04日 07:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一低い「小野アルプス」だそうです。
3
峠のお地蔵さんに手を合わせます。
2018年02月04日 07:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠のお地蔵さんに手を合わせます。
2
さてここからまた次のピーク目指して上がっていきます。
2018年02月04日 07:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてここからまた次のピーク目指して上がっていきます。
ピークその5 総山。こちらも山頂には眺望がありません。
2018年02月04日 08:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその5 総山。こちらも山頂には眺望がありません。
1
下山道との分岐点です。エスケープルートも豊富なようです。
2018年02月04日 08:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道との分岐点です。エスケープルートも豊富なようです。
視界が開けました。天気が良いので気持ちいいです。 
2018年02月04日 08:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けました。天気が良いので気持ちいいです。 
アンテナが立っている所まで上がってきました。
2018年02月04日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナが立っている所まで上がってきました。
ピークその6 アンテナ山。山名は安直ですが、なかなかの展望です。
2018年02月04日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその6 アンテナ山。山名は安直ですが、なかなかの展望です。
1
アンテナ山山頂からこれまでに登ってきたピークを振り返ります。
2018年02月04日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナ山山頂からこれまでに登ってきたピークを振り返ります。
2
これから向かう惣山を望みます。
2018年02月04日 08:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう惣山を望みます。
2
低山とはいえ、上り下りが続くので少しバテてきました。
2018年02月04日 08:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山とはいえ、上り下りが続くので少しバテてきました。
ピークその7 惣山。別名小野富士、標高も本日の最高峰198.9mです。
2018年02月04日 08:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその7 惣山。別名小野富士、標高も本日の最高峰198.9mです。
3
惣山北側に位置する展望所に寄ります。
2018年02月04日 08:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣山北側に位置する展望所に寄ります。
2
展望所よりこれから向かう紅山を望みます。
2018年02月04日 08:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所よりこれから向かう紅山を望みます。
2
展望所より小野市街を眺めます。
2018年02月04日 08:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所より小野市街を眺めます。
2
こちらは鴨池(男池)と加西市方面です。
2018年02月04日 08:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鴨池(男池)と加西市方面です。
2
惣山から岩倉峠に下ります。
2018年02月04日 08:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣山から岩倉峠に下ります。
1
岩倉峠、ここから岩稜を上がるコースで紅山山頂を目指します。
2018年02月04日 08:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩倉峠、ここから岩稜を上がるコースで紅山山頂を目指します。
本日のメインディッシュ、紅山の岩稜が現れました。
2018年02月04日 08:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のメインディッシュ、紅山の岩稜が現れました。
5
なかなかに登り甲斐がありそうです。
2018年02月04日 08:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかに登り甲斐がありそうです。
6
直登していくので結構しんどいです。
2018年02月04日 08:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登していくので結構しんどいです。
3
登ってきた岩稜を見下ろします。写真では伝わりませんが、なかなかの高度感です。
2018年02月04日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた岩稜を見下ろします。写真では伝わりませんが、なかなかの高度感です。
3
遠くにはうっすらと明石海峡大橋も見えていました。
2018年02月04日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにはうっすらと明石海峡大橋も見えていました。
ピークその8 紅山。楽しい岩登りでした。
2018年02月04日 09:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその8 紅山。楽しい岩登りでした。
3
権現ダムを眺めます。
2018年02月04日 09:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現ダムを眺めます。
3
西紅山に向かいます。
2018年02月04日 09:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西紅山に向かいます。
先ほど登った紅山の岩稜を眺めます。
2018年02月04日 09:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った紅山の岩稜を眺めます。
2
ピークその9 西紅山。パワースポットの夫婦岩(男岩)が鎮座しています。
2018年02月04日 09:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその9 西紅山。パワースポットの夫婦岩(男岩)が鎮座しています。
1
こちらは夫婦岩(女岩)。
2018年02月04日 09:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは夫婦岩(女岩)。
西紅山以降の道は草木が生い茂っていて若干歩き辛いです。
2018年02月04日 09:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西紅山以降の道は草木が生い茂っていて若干歩き辛いです。
ピークその10 岩山。小野アルプスも終盤です。
2018年02月04日 09:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその10 岩山。小野アルプスも終盤です。
1
岩山から山陽自動車道、権現ダムを眺めます。
2018年02月04日 09:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山から山陽自動車道、権現ダムを眺めます。
3
ほんの少しですが藪漕ぎもあり。
2018年02月04日 09:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの少しですが藪漕ぎもあり。
1
地面の土が柔らかくて滑ります。岩山の下りで一度転倒しました。
2018年02月04日 09:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面の土が柔らかくて滑ります。岩山の下りで一度転倒しました。
1
いよいよ最後のピークに上ります。
2018年02月04日 09:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最後のピークに上ります。
ピークその11 宮山。よく頑張りました。
2018年02月04日 09:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークその11 宮山。よく頑張りました。
1
福甸峠へと下ります。
2018年02月04日 09:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福甸峠へと下ります。
2
福甸峠まで下りてきました。
2018年02月04日 09:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福甸峠まで下りてきました。
後はひたすら舗装路を駆けていきます。
2018年02月04日 09:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はひたすら舗装路を駆けていきます。
1
鴨池というだけあって、鴨がたくさん泳いでいました。
2018年02月04日 10:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨池というだけあって、鴨がたくさん泳いでいました。
5
女池の向こうに歩いてきた小野アルプスが見えています。
2018年02月04日 10:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女池の向こうに歩いてきた小野アルプスが見えています。
2
田園からも小野アルプスを眺めます。
2018年02月04日 10:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田園からも小野アルプスを眺めます。
1
鍬渓神社に立ち寄ります。
2018年02月04日 10:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬渓神社に立ち寄ります。
1
鍬渓神社の拝殿にて手を合わせます。今日も楽しい山行をありがとうございました。
2018年02月04日 10:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬渓神社の拝殿にて手を合わせます。今日も楽しい山行をありがとうございました。
1
白雲谷温泉ゆぴかに返ってきました。温泉で汗を流して帰路に着きました。いいお湯でした。
2018年02月04日 10:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲谷温泉ゆぴかに返ってきました。温泉で汗を流して帰路に着きました。いいお湯でした。
1

感想/記録

本日は小野アルプスを歩いてまいりました。ゆぴかから紅山までのハイキング道はとてもよく整備されており、地元に愛されているご当地アルプスなんだなぁと感じ入りました。日本一低いご当地アルプスということで、実際累積標高も400mほどしか上がっていないのですが、素晴らしい景色を拝めたり、岩稜の直登があったりで、それなりの峰々を縦走してきた気分になれました。
下山後は白雲谷温泉「ゆぴか」で汗を流しました。とても良いお湯で十分に癒された後帰路に着きました。
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 2488
2018/2/7 20:48
 なかなか手強そうなご当地アルプス
hayamaruさん、こんばんわ。標高はあまり高くないけど岩場や藪漕ぎあり、このご当地アルプスは何気にクセがありそうですね。岩の稜線、お尻ムズムズきそうです。ご近所だと、国宝本堂のある朝光寺や、ちょっと先ですが一乗寺も雰囲気がいいですよ。お寺巡り兼ねて行きたい場所ですね・・・
登録日: 2013/11/12
投稿数: 137
2018/2/8 8:09
 Re: なかなか手強そうなご当地アルプス
yamaonseさん、おはようございます。
岩の稜線は少し高度感ありますが、基本的には危険箇所のない歩きやすいハイキング道ですよ
最近文化財巡りにも熱が入って、今年になってから姫路城、鶴林寺、朝光寺、そして当日は浄土寺を拝観してきました。一乗寺も今度お参りしようと思っています

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ