また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373320 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山外輪山 黒斑山&蛇骨岳 (美しい浅間山を見に!)

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。但し頂上付近は雲多し。
アクセス
利用交通機関
バス
[往路]
07:20 新宿より高速バス →10:30 アサマ2000パーク
★オリオンツアー★リフト無で4,500円
https://yoyaku.orion-tour.co.jp/orion/TourDetailSki?tc=2031774900020&rtc=80
[復路]
16:30 アサマ2000パークより高速バス  新宿19:50
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
33分
合計
3時間22分
S車坂峠11:1411:25車坂山11:2611:44開けたガレ場12:13槍ヶ鞘12:1612:24トーミの頭12:2912:43黒斑山12:5113:08蛇骨岳13:12蛇骨岳13:1913:23蛇骨岳13:45黒斑山13:5314:03トーミの頭14:0414:36車坂峠14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪が踏み固められていて、とてもあるきやすい道でした。
トラバースルートは気を付けて歩きました。
途中途中で景色を見て休みながら歩きました。
コース状況/
危険箇所等
車坂峠 〜 黒斑山(表コース):雪がしっかりと踏み固められていてアイゼンのツメが利いて歩きやすかった。
黒斑山山頂:穏やかですがやや狭いです。5〜6人が居ました。
黒斑山 〜蛇骨岳:概ね踏み固められているが多少の踏み抜き有り。トラバーズルートはガケに注意!踏み外したら命はありません。只、風もなく明るく温かくて気持ち良い道でした。雪煙も発生していましたが心地よかったです。
蛇骨岳山頂:ものすごく風が強く寒い。手袋を外すと指が凍傷になります。私一人。
黒斑山 〜 車坂峠(中コース):踏み固められていてアイゼンのツメが利きとても歩きやすかったです。ほとんど滑ることがなく雪道の方が歩きやすいと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS 筆記用具 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

アサマ2000スキー場に到着。
お互い黒斑山が初めての女性の方と一緒に探しながら登山口に向かいます。
2018年02月04日 10:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマ2000スキー場に到着。
お互い黒斑山が初めての女性の方と一緒に探しながら登山口に向かいます。
10分くらいバスの道を戻り、登山口に到着。
私の今日の予定は黒斑山から蛇骨岳までの往復です。
2018年02月04日 11:12撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分くらいバスの道を戻り、登山口に到着。
私の今日の予定は黒斑山から蛇骨岳までの往復です。
登山ポストがあります。
ここでアイゼンや寒さ対策の登山準備をします。
2018年02月04日 11:12撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストがあります。
ここでアイゼンや寒さ対策の登山準備をします。
1
行きは表コース,帰りは中コースを選択します。
最近のレコのおすすめコースです。(女性の方も同様でした。)
2018年02月04日 11:14撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは表コース,帰りは中コースを選択します。
最近のレコのおすすめコースです。(女性の方も同様でした。)
開けた所から小諸市を見ます。
2018年02月04日 11:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所から小諸市を見ます。
1
カラマツの中の雪道。アイゼンのツメが利き歩きやすいです。
2018年02月04日 11:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの中の雪道。アイゼンのツメが利き歩きやすいです。
高峯山方面
2018年02月04日 11:37撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高峯山方面
1
黒斑山が見えてきました。
2018年02月04日 11:44撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山が見えてきました。
黒斑山が近づいてきます。
2018年02月04日 11:53撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山が近づいてきます。
2
浅間山が頭を出しました。
山頂付近の縦筋が特徴です。
2018年02月04日 12:08撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が頭を出しました。
山頂付近の縦筋が特徴です。
3
槍ヶ鞘手前の避難ドーム。
よく見ないと気が付きません。
2018年02月04日 12:09撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘手前の避難ドーム。
よく見ないと気が付きません。
1
避難ドームの中。
一周しました。
2018年02月04日 12:09撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難ドームの中。
一周しました。
1
槍ヶ鞘に到着。視界が大きく開けました。
20人位いて、写真埼栄は順番です。
2018年02月04日 12:13撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘に到着。視界が大きく開けました。
20人位いて、写真埼栄は順番です。
4
トーミの頭(2320m)までは、木の脇の急坂を登っていきます。
2018年02月04日 12:14撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭(2320m)までは、木の脇の急坂を登っていきます。
1
やや上に黒い雲が見えますが、頂上まで見ることができました。
2018年02月04日 12:16撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや上に黒い雲が見えますが、頂上まで見ることができました。
3
中コースとの分岐
2018年02月04日 12:18撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースとの分岐
トーミの頭(2320m)に到着。
浅間山が真正面から見えます。
ちょっとの間に黒い雲は遠ざかったみたい。
2018年02月04日 12:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭(2320m)に到着。
浅間山が真正面から見えます。
ちょっとの間に黒い雲は遠ざかったみたい。
5
写して頂きました。風が強い強い。
2018年02月04日 12:25撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写して頂きました。風が強い強い。
11
これから向かう黒斑山。
2018年02月04日 12:29撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう黒斑山。
樹氷です。
2018年02月04日 12:34撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷です。
2
黒斑山に到着。スタートから1.5時間。
2018年02月04日 12:43撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山に到着。スタートから1.5時間。
5
風がないので、行動食を食べて蛇骨岳に向かいます。
2018年02月04日 12:51撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がないので、行動食を食べて蛇骨岳に向かいます。
2
向かう途中から浅間山全景。
2018年02月04日 12:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう途中から浅間山全景。
6
写真ではわかりませんが、雪煙が立ちました。
2018年02月04日 12:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、雪煙が立ちました。
降りてきた黒斑山。
2018年02月04日 12:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた黒斑山。
3
剣が峰山
2018年02月04日 12:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰山
3
細い道を行きます。右側はガケ。すれ違い困難です。
先に蛇骨岳が見えます。
2018年02月04日 13:01撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い道を行きます。右側はガケ。すれ違い困難です。
先に蛇骨岳が見えます。
蛇骨岳に到着。ものすごく寒いです。
写真撮影で手袋を外していたら左の薬指と小指が凍傷になりました。
2018年02月04日 13:12撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳に到着。ものすごく寒いです。
写真撮影で手袋を外していたら左の薬指と小指が凍傷になりました。
6
風の無い少し離れた位置から蛇骨岳。
これ以上先にはいけそうもありません。
2018年02月04日 13:19撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の無い少し離れた位置から蛇骨岳。
これ以上先にはいけそうもありません。
帰り道の陽が射した温かい所から浅間山。
前掛山へむかう登山道が見えます。
2018年02月04日 13:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道の陽が射した温かい所から浅間山。
前掛山へむかう登山道が見えます。
5
細いルートを振り返って。
蛇骨岳から先の外輪山が見えます。
2018年02月04日 13:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いルートを振り返って。
蛇骨岳から先の外輪山が見えます。
3
又写した浅間山。
噴煙が上がっているように見えます。
ここで暫くゆっくり眺め、両手を広げて深呼吸。
2018年02月04日 13:37撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又写した浅間山。
噴煙が上がっているように見えます。
ここで暫くゆっくり眺め、両手を広げて深呼吸。
5
上がっていますね。やはり噴煙が。
2018年02月04日 13:39撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がっていますね。やはり噴煙が。
2
蛇骨岳,仙人岳,虎ノ尾
2018年02月04日 13:40撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳,仙人岳,虎ノ尾
1
黒斑山に戻り小休止。
帰る寸前に撮って頂きました。
2018年02月04日 13:52撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山に戻り小休止。
帰る寸前に撮って頂きました。
4
湯の平へのルートは踏み跡がありません。
2018年02月04日 14:00撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の平へのルートは踏み跡がありません。
トーミの頭より槍ヶ鞘
2018年02月04日 14:02撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭より槍ヶ鞘
帰りは中ルートで帰ります。
2018年02月04日 14:05撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは中ルートで帰ります。
とても歩きやすかった。
2018年02月04日 14:07撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても歩きやすかった。
ずーっとカラマツの森林の中でしたが、パッと開けました。
2018年02月04日 14:20撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっとカラマツの森林の中でしたが、パッと開けました。
1
車坂峠へ
2018年02月04日 14:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車坂峠へ
車坂峠に戻りました。登山終了。
2018年02月04日 14:37撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車坂峠に戻りました。登山終了。
1
ビジターセンターは開いていませんでした。
2018年02月04日 14:49撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターは開いていませんでした。
1

感想/記録

1月末にスキーツアーで日光白根山を登った後、手軽に山に登れるスキーツアーを探していました。当初川場スキー場からの武尊山を考えていましたが、皆さんのレコを色々と見ているうちに、牛乳プリンの様な浅間山を絶対に見に行きたくなり、今回は浅間外輪山に決めました。
今日、高速道路のバスの中から浅間山を見ると山頂付近に灰色の雲が大きく掛かっていてかなり心配しましたが、(雲はありましたが)キレイなプリンをみることができ感動のでした。私が到着する少し前から雲が晴れてきた様でした。
多くの人が浅間山をバックに写真を撮っていました。
多くの人が訪れ、雪が踏み固められている理由がわかります。
今後、前掛山が登れる様になったら、冬以外に浅間山を訪問したいと思います。
登山口まで一緒に移動した女性の方、写真を撮って頂いた方,バスの中で楽しいお話をさせて頂いた方,ありがとうございました。
今回も楽しい山行になりました。
訪問者数:625人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/1
投稿数: 317
2018/2/6 1:11
 綺麗なプリン山 浅間山!
wakushigeさん こんばんは  ご無沙汰してます!
見事な雪山登山ですね〜 とても羨ましいです
浅間山の雄姿、ほんとうに見事な芸術的なプリンですね
青空と深雪のコントラスト、これだから雪山はやめられませんよね〜
こちらは山行はしばし冬眠中ですが、春から復活したいです
登録日: 2014/10/8
投稿数: 65
2018/2/6 8:14
 Re: 綺麗なプリン山 浅間山!
iwanalpenさん。コメントありがとうございます。
はい。浅間山のこの姿を見たく黒斑山、蛇骨岳のルートを歩きました。
バスツアー利用でやや遅い時間のスタートでしたがそれが幸いして頂上までキレイに見えましたよ。サイコー。
私はもうしばらく雪山を楽しむ予定です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ