また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373659 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

キツかった雪の仏果山

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 小田急線本厚木駅 神奈中バス仏果山登山口
復路 神奈中バス半原 小田急線本厚木駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
20分
合計
3時間24分
S仏果山登山口07:5809:01宮ヶ瀬越09:1409:39仏果山09:4511:11愛川ふれあいの村野外センター前バス停11:1211:18撚糸組合前11:22半原バス停11:22半原バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ポストは不明、コンパスから提出
・仏果山登山口から雪道、凍ってはいない。
・作業経路多数あり、案内板やロープで入れないようにしてあるので問題なし。
・仏果山手前の岩場はお助けロープあり、岩場も雪で隠れているので要注意
・半原への下りは林道と出合うところまで雪、その先は雪があったり無かったりで
チェーンスパイク外す判断が難しい。
その他周辺情報特に立ち寄らず。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ハードシェル スパッツ チェーンスパイク 膝サポーター ポケットストーブ コッヘル レスキューシート

写真

仏果山登山口、下りたのは二人だけ。
2018年02月04日 07:54撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山登山口、下りたのは二人だけ。
3
まだまだ雪が残っている。
2018年02月04日 07:55撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ雪が残っている。
9
仏果山から高取山を経て南山まで行くつもりだったが。
2018年02月04日 07:56撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山から高取山を経て南山まで行くつもりだったが。
宮ヶ瀬越、雪が降り出した。この先のベンチでチェーンスパイクとスパッツを装着。
2018年02月04日 09:03撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越、雪が降り出した。この先のベンチでチェーンスパイクとスパッツを装着。
3
取り敢えず仏果山までは行ってみる。
2018年02月04日 09:03撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り敢えず仏果山までは行ってみる。
2
こちらは登ってきた道、トレースはあるがあまり歩かれていない。
2018年02月04日 09:03撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは登ってきた道、トレースはあるがあまり歩かれていない。
6
仏果山への道。
2018年02月04日 09:04撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山への道。
4
仏果山トウチャコ、石仏が雪に埋まっている。
2018年02月04日 09:39撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山トウチャコ、石仏が雪に埋まっている。
10
山頂標識、700m級の山とは思えないぐらい雪がある。
2018年02月04日 09:40撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識、700m級の山とは思えないぐらい雪がある。
14
展望台に登ってみた。大山方面だがガスっている。
2018年02月04日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に登ってみた。大山方面だがガスっている。
4
宮ヶ瀬湖は見えるが、他は見えない。
2018年02月04日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖は見えるが、他は見えない。
9
高取山、雪が激しくなったので行くのはやめる。
2018年02月04日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山、雪が激しくなったので行くのはやめる。
3
経ヶ岳、雪が多いので今回は外して正解だった。
2018年02月04日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳、雪が多いので今回は外して正解だった。
6
下界は晴れているようだが。
2018年02月04日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は晴れているようだが。
5
やはりガスっている。
2018年02月04日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりガスっている。
5
半原にエスケープ完了。
2018年02月04日 11:23撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半原にエスケープ完了。
5

感想/記録

また雪が降ったので雪山気分を楽しみに仏果山へ。
当初の計画では、宮ヶ瀬越から仏果山を往復後、高取山からダムに下り南山を登り返し、最終的には宮ヶ瀬へぬけるものだった。

天気予報は晴れのはずだが、登山口は曇っていてドンヨリしている。
最初から雪が多く、トレースはあるがあまり人は歩いていないようで結構疲れる。
宮ヶ瀬越に着くと雪が降り出し、視界もガスで悪くなる。
尾根が痩せているので、チェーンスパイクを装着してから仏果山へ。

山頂の展望台に上るが、視界があまり効かず、雪が激しくなってきたので、計画は諦め、半原へエスケープ。
バス停に着くと下界は晴れており、山の方も天候は回復しだした。
久々に山あるあるネタを喰らってしまい、残念だ。
もう少し雪が無くなってから再チャレンジしよう。
訪問者数:494人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/8/24
投稿数: 0
2018/2/6 2:32
 無題
こんばんは
実は私も日曜日に仏果山登山口まで行きました、雪が降ってきたので諦めて一旦は帰路に着きましたが10時過ぎに晴れ間も見え出したので鳥居原から南山をピストンしてきました。
仏果山も高取山も初めてなので天気のいい時に行って見たいと思ってます。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 392
2018/2/6 23:24
 Re: 無題
はじめまして、こんばんわ。
下りだして林道を越えたあたりから天気は回復に向かい完全に山あるあるにハマりました
暑くなると登れる山では無いので冬のうちに行くのが良いですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス ガス 林道 スパッツ 出合 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ