また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1375553 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走道東・知床

藻琴山

日程 2018年02月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候⛅のち☀のち☁
アクセス
利用交通機関
レンタカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
8分
合計
3時間37分
Sスタート地点11:5813:35屏風岩14:02藻琴山14:1014:27屏風岩15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程ワカン歩行。
ミトンなかったらきつい寒さ。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

右からサワンチサップ(ぼうし山)、マクワンチサップ(かぶと山)、アトサヌプリ(硫黄山)!
アイヌ語の方がかっこいい!!
2018年02月07日 07:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からサワンチサップ(ぼうし山)、マクワンチサップ(かぶと山)、アトサヌプリ(硫黄山)!
アイヌ語の方がかっこいい!!
1
今日のアトサヌプリはご機嫌よさ気
2018年02月07日 07:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のアトサヌプリはご機嫌よさ気
空の青、雪の白、硫黄の黄色で三段染め(^_^)
2018年02月07日 07:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青、雪の白、硫黄の黄色で三段染め(^_^)
1
くりーむ童話は定休日(;´д`)
2018年02月07日 10:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くりーむ童話は定休日(;´д`)
公衆浴場も定休日(;´д`)
2018年02月07日 10:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公衆浴場も定休日(;´д`)
1
仕方ないので川湯で汗を流す(^_^)
2018年02月07日 10:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕方ないので川湯で汗を流す(^_^)
2度目の藻琴山へ!
道路は登り坂。天気は下り坂!(>_<)
2018年02月07日 11:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の藻琴山へ!
道路は登り坂。天気は下り坂!(>_<)
1
展望台で時間をつぶしてから登山口へ
2018年02月07日 11:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台で時間をつぶしてから登山口へ
トレースはなし。踏み抜き地獄に苦しめられる(;´д`)
2018年02月07日 12:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはなし。踏み抜き地獄に苦しめられる(;´д`)
1
前回はスノーシュー、今回はワカン(^_^;)
2018年02月07日 12:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はスノーシュー、今回はワカン(^_^;)
2
優しい感じのシュカブラも罠。
もう、何も信じられない(笑)
2018年02月07日 12:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しい感じのシュカブラも罠。
もう、何も信じられない(笑)
1
やっとの思いで稜線到着
2018年02月07日 13:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで稜線到着
なんか雪疵がキレキレ(・・;)
2018年02月07日 13:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか雪疵がキレキレ(・・;)
3
アコーディオンみたいな雪疵
2018年02月07日 13:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アコーディオンみたいな雪疵
3
真ん中の黒いところが屏風岩
2018年02月07日 13:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の黒いところが屏風岩
1
風はそれなりだけど、寒さが身体にこたえる。指がちぎれそうに寒いのでミトン装着。
2018年02月07日 13:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風はそれなりだけど、寒さが身体にこたえる。指がちぎれそうに寒いのでミトン装着。
1
前回と同じ感じで屈斜路湖すらまともに見えないし、寒過ぎるし、帰ろうかと思ったけどあと550mなので頑張る。
2018年02月07日 13:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回と同じ感じで屈斜路湖すらまともに見えないし、寒過ぎるし、帰ろうかと思ったけどあと550mなので頑張る。
1
15分後、なんと晴れてきた\(^-^)/
2018年02月07日 13:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分後、なんと晴れてきた\(^-^)/
2
屈斜路湖も見えた(*^^*)
2018年02月07日 13:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屈斜路湖も見えた(*^^*)
3
最後の登りはこれまでの苦労をふりかえって、一歩一歩をかみしめて登る感動のウィニングロード。
2018年02月07日 14:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りはこれまでの苦労をふりかえって、一歩一歩をかみしめて登る感動のウィニングロード。
到着!\(^-^)/
2018年02月07日 14:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!\(^-^)/
5
斜里岳は見えないけど、アトサ三山が小さく見える。
2018年02月07日 14:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜里岳は見えないけど、アトサ三山が小さく見える。
3
山頂から流氷が見えた!
びっしり海岸に押し寄せている。
2018年02月07日 14:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から流氷が見えた!
びっしり海岸に押し寄せている。
4
帰り道
2018年02月07日 14:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道
2
山頂と中島
2018年02月07日 14:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と中島
1
帰りは早い(笑)
向こうにサワンチサップ、マクワンチサップ。斜里岳はやはり見えない。
2018年02月07日 14:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは早い(笑)
向こうにサワンチサップ、マクワンチサップ。斜里岳はやはり見えない。
1
さようなら〜!
晴れてくれてありがとう!
2018年02月07日 14:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら〜!
晴れてくれてありがとう!
2
湖畔から湖畔へ中島経由のトレースが見える
2018年02月07日 14:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔から湖畔へ中島経由のトレースが見える
1
これは御神渡りのできかけ?
単なるひび割れ?
前回もうっすらと同じところこ見えていた。
2018年02月07日 14:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは御神渡りのできかけ?
単なるひび割れ?
前回もうっすらと同じところこ見えていた。
1
青空もここまで。(15時ぐらい)
ここから下り坂。はるか向こうには斜里あたりの流氷が見えている。
2018年02月07日 14:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空もここまで。(15時ぐらい)
ここから下り坂。はるか向こうには斜里あたりの流氷が見えている。
行きのトレース、全て消えてる。ええっ?まさか?(・・;)
2018年02月07日 15:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きのトレース、全て消えてる。ええっ?まさか?(・・;)
帰りも踏み抜き地獄…。
ハイマツにはさみこみストックが片方、折れてしまった…(ToT)
2018年02月08日 05:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも踏み抜き地獄…。
ハイマツにはさみこみストックが片方、折れてしまった…(ToT)
2
結局、トレースが残っていたのはスタート地点近くだけ…
2018年02月07日 15:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、トレースが残っていたのはスタート地点近くだけ…
無事に活躍することもなかった今日のコンパス(2017年に関西汽船でもらったやつ)
2018年02月08日 05:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に活躍することもなかった今日のコンパス(2017年に関西汽船でもらったやつ)
1
川湯温泉駅へ
2018年02月07日 17:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川湯温泉駅へ
クリオネ、知床連山?のラッピング汽車がタイミングよく来た(^_^)
※流氷物語4号の運行後の釧路行きだったらしい。
2018年02月07日 16:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリオネ、知床連山?のラッピング汽車がタイミングよく来た(^_^)
※流氷物語4号の運行後の釧路行きだったらしい。
今日はコタン温泉!
…がぬるすぎて入れず(;´д`)
となりのコタンの共同浴場もまたもや定休日(笑)
2018年02月07日 18:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はコタン温泉!
…がぬるすぎて入れず(;´д`)
となりのコタンの共同浴場もまたもや定休日(笑)
丸木舟も早仕舞い…
2018年02月07日 18:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸木舟も早仕舞い…
結果オーライで弟子屈ラーメン。
弟子屈味噌チャーシューに行者にんにく餃子。うまし(^_^)
2018年02月07日 19:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結果オーライで弟子屈ラーメン。
弟子屈味噌チャーシューに行者にんにく餃子。うまし(^_^)
4
店長に教えてもらったホテル摩周はかけ流し。恥ずかしい態勢だけど寝れるコーナーもある(^^ゞ
2018年02月07日 19:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
店長に教えてもらったホテル摩周はかけ流し。恥ずかしい態勢だけど寝れるコーナーもある(^^ゞ
阿寒の森は星がキレイ!北斗七星も見えた(^.^)
※何にもうつってない
2018年02月07日 23:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒の森は星がキレイ!北斗七星も見えた(^.^)
※何にもうつってない
2

感想/記録

この日はお昼の13時頃から日没は間違いないほどの晴れ予報。(結論から言えばそうでもなかった…)
午前中はアトサヌプリ周辺ハイキング。昼前から登山口に向かう。
先行者はいない。さすが平日(^_^;)
最近のトレースも駐車場の雪壁以外は全くない。
稜線に上がるまでが踏み抜き多発でもう、大変。体ごとすっぽりなんてことも3回ぐらいあった(・・;)
稜線に上がると雪疵がすごくて恐怖を感じる。風はきついとゆうほどではなかったけど、とにかく寒い(>_<)
ミトン持っててよかった…(^o^;)
晴れ予報だったけど、いまいちな感じ。前回もこんな感じだったけど、登頂優先だったの行ったけど、今回は景色優先だったので帰りかけていた。
山頂が近づくにつれ、一気に晴れ、山頂直下の鞍部までくるとあとわずか。ここはぐぐっとほんのひと登り、あえてゆっくりと登頂の喜びをかみしめながら登った。感動の山頂…(ToT)
摩周岳や阿寒岳、斜里岳と丸見え…と言いたい天気だけど、全く見えず。
そのかわり反対のオホーツク方面は丸見え、知床半島の付け根まで流氷がぎっしりと見えていた(*^^*)
屈斜路湖には凍結した湖を中島に向かうトレースも見えていた。明日は屈斜路湖横断ハイキングにして川湯温泉三昧もいいなぁ(^.^)
(…帰りどうすんの??)
帰りは雪疵がこわいので自分のトレースを忠実に辿ったけど、ここのは重心がしっかりしていて踏み抜くことはなさそうな感じがして、落ちてもよさそう?なところで実験したらやっぱり踏み抜くことはなかった(^^)d
稜線も下りきり、あとは雪原を下るのみ。
タイムトライヤルでもやろうと思っていたら、なんとトレースが全くない。全て風雪で消えている。驚いたことに深々とはまった跡すらない(・・;)
下りなので荷重が少ない分、行きよりはましだったけど、やっぱり踏み抜き地獄。
はまった拍子にストックまで折れてしまう。
下山後はコタン温泉に向かう。噂に聞いていた男女の仕切りになってない温泉に到着。入ろうとするとぬるすぎて冷たかったのでやめた。
結局、摩周温泉に向かったが、これはこれで当たりだった(^.^)
2年前の同じ2月に来た時はスノーシュー。今回は多雪の年でワカンの違いはあるけどかなり疲れた。前回は羽田から女満別に飛んで初日がここで、海別岳→摩周岳(女満別から新千歳に飛ぶ)→漁岳〜オコタンペ湖周遊(新千歳から羽田に飛ぶ)→青梅マラソン→入笠山(茅野からバスで帰る)とゆう6連荘を強行(^o^;)
明日、海別岳に登る気力は今日はないなぁ…と思った。

※この日は道南の函館辺りが大変な積雪。静内や新冠でも観測史上、積雪量が一番だったらしい。
訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ