また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376674 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

芦ヶ久保二子山で雪山登山。道は凍結しツルツル。下りは、道外雪面を駆け下りた。山道で一度転倒した。

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り。風はないが寒い。
アクセス
利用交通機関
電車飛行機

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
20分
合計
2時間17分
S芦ヶ久保駅07:1708:29二子山 雄岳08:4909:34芦ヶ久保駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は、表面が溶けた雪が再度凍ってアイスバーン状態。アイゼンは絶対に必要。ストックがあると重宝する。二子山山頂直下の急坂は凍ってはいないが、さらさら雪で足元不安定で登りにくい。下りはアイスバーンを慎重に降りる。今回は下りで1度転倒した。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

朝6時。午前中に戻ってくるため、久々に暗い時間に出た。
2018年02月10日 06:09撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時。午前中に戻ってくるため、久々に暗い時間に出た。
芦ヶ久保駅7時過ぎ。駅前は雪が溶けずに残っている。
2018年02月10日 07:17撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅7時過ぎ。駅前は雪が溶けずに残っている。
曇り、少しでも青空が見えると嬉しい。
2018年02月10日 07:17撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り、少しでも青空が見えると嬉しい。
すぐに山道。圧雪。表面は氷でツルツル。
2018年02月10日 07:23撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山道。圧雪。表面は氷でツルツル。
トレランシューズなので真ん中は歩けず。ストックを使い、よじ登る。
2018年02月10日 07:24撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランシューズなので真ん中は歩けず。ストックを使い、よじ登る。
右側に滑り落ちそうな道。
2018年02月10日 07:27撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に滑り落ちそうな道。
丸木橋の上も要注意。
2018年02月10日 07:29撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸木橋の上も要注意。
水場も冬は氷満載で危険地帯となる。
2018年02月10日 07:40撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場も冬は氷満載で危険地帯となる。
要注意の丸木橋。
2018年02月10日 07:40撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意の丸木橋。
二子山頂上直下の急坂。
2018年02月10日 08:17撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山頂上直下の急坂。
凍ってはいないが足場が不安定。
2018年02月10日 08:21撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍ってはいないが足場が不安定。
二子山雌岳頂上。
2018年02月10日 08:23撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳頂上。
雄岳頂上。
2018年02月10日 08:29撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳頂上。
武甲山をバックにもう一枚。
2018年02月10日 08:30撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山をバックにもう一枚。
頂上近くの展望場所から。
2018年02月10日 08:31撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くの展望場所から。
遠くに白く八ヶ岳。右は両神山。
2018年02月10日 08:31撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白く八ヶ岳。右は両神山。
秩父市街。朝8:30。
2018年02月10日 08:31撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父市街。朝8:30。
岩場の展望台から、武甲山。
2018年02月10日 08:36撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の展望台から、武甲山。
視点左に、小持山と大持山。
2018年02月10日 08:36撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視点左に、小持山と大持山。
右奥が大持山、左奥が武川岳。その間の写真真ん中が蔦岩山。
2018年02月10日 08:36撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥が大持山、左奥が武川岳。その間の写真真ん中が蔦岩山。
古御岳(右)と伊豆ヶ岳(左)のコンビ。
2018年02月10日 08:36撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古御岳(右)と伊豆ヶ岳(左)のコンビ。
正丸山など。
2018年02月10日 08:36撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸山など。
晴れてます。飛行機雲。
2018年02月10日 08:36撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてます。飛行機雲。
行く予定だったが、やめた焼山。また今度に。
2018年02月10日 08:37撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く予定だったが、やめた焼山。また今度に。
雌岳頂上を過ぎて雪斜面を直進。同様直進の足跡あり。
2018年02月10日 08:55撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳頂上を過ぎて雪斜面を直進。同様直進の足跡あり。
お助けロープ地帯を過ぎての雪斜面。ここにも直進足跡多数。
2018年02月10日 09:00撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お助けロープ地帯を過ぎての雪斜面。ここにも直進足跡多数。
尾根道から降りたあたりでの雪斜面。足跡はないが、まっすぐに降りてみた。
2018年02月10日 09:07撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道から降りたあたりでの雪斜面。足跡はないが、まっすぐに降りてみた。
振り返るとこんな感じ。
2018年02月10日 09:07撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。
さらに進む。本来の山道は20単βΑ
2018年02月10日 09:08撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進む。本来の山道は20単βΑ
振り返って。
2018年02月10日 09:08撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
これから、まっすぐに降りる斜面。楽しい。
2018年02月10日 09:14撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、まっすぐに降りる斜面。楽しい。
山道を歩く。しりもちをついた所。戻って撮りました。そのまま滑り台になりそうだった。
2018年02月10日 09:17撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道を歩く。しりもちをついた所。戻って撮りました。そのまま滑り台になりそうだった。
1
水場に戻ってきました。丸木橋要注意。
2018年02月10日 09:18撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場に戻ってきました。丸木橋要注意。
さらに危険地帯が続く。
2018年02月10日 09:23撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに危険地帯が続く。
1
無事、芦ヶ久保駅に戻ってきました。
2018年02月10日 09:33撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、芦ヶ久保駅に戻ってきました。
1

感想/記録

朝、芦ヶ久保二子山に雪山登山。焼山往復の予定だったが、山道が凍っていて慎重に歩かざるを得ず、時間がかかった。昼前に自宅に帰る予定だったので、今日は二子山までとしました。二子山頂上直下の急坂はロープに触らずよじ登った。頂上で、先日見つけた岩場の展望台で20分間、武甲山を始めとする奥武蔵の山々をじっくりと見ました。とても良かった。下りは山道から少し離れた雪斜面を滑り降りてみた。積雪は5造らい。滑り降りるのにちょうど良かった。尾根コースはあっという間に駆け降りた。兵の沢ではツルツルの山道をストックを使い慎重に足早に降りた。一度、滑ってバランスを崩してしりもち。そのまま滑り台状態になってヤバかった。駅裏の斜面でもまっすぐに降りてみた。山道の上部だと雪崩になるので、山道に影響しない所で雪斜面の駆け下り。とても面白かった。ファーストトラックの他にも遊びを発見した。次回以降もぜひやってみたい。
訪問者数:173人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ