また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376960 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳 男坂は登りません。

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
59分
合計
6時間4分
S正丸駅09:3910:03伊豆ヶ岳登山口10:0911:00五輪山11:0311:18伊豆ヶ岳11:1911:41古御岳11:4612:17高畑山12:5013:09中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)13:1013:31天目指峠13:3914:24子ノ権現14:2615:24東郷公園御嶽山第一駐車場15:43吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伊豆ヶ岳登山口から軽アイゼンが必至です。伊豆ヶ岳直下からは乾いたザレ・泥・凍結が入り乱れている。どこで、アイゼンを外すか?
私は子の権現裏の竹寺分岐辺りで外しました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

正丸駅売店で小倉パン(124円)を購入
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅売店で小倉パン(124円)を購入
3
相変わらず、降りにくい階段です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず、降りにくい階段です。
朝食が6時なので9時30分過ぎると小腹が空いたので西武秩父線下のトンネル内で食べました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食が6時なので9時30分過ぎると小腹が空いたので西武秩父線下のトンネル内で食べました。
安産地蔵尊堂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安産地蔵尊堂です。
中丸屋さんは3月から開店です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中丸屋さんは3月から開店です。
正丸峠分岐。ここでアイゼンを装着しました。今回は正解。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸峠分岐。ここでアイゼンを装着しました。今回は正解。
途中、若者2名から伊豆ヶ岳までの先導を依頼された。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、若者2名から伊豆ヶ岳までの先導を依頼された。
1
気にしながら五輪山まで到着、ここで男坂を案内して別れました。私は絶対に登らないことを告げて女坂に向かいました。そう言えば紅白リボンがない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気にしながら五輪山まで到着、ここで男坂を案内して別れました。私は絶対に登らないことを告げて女坂に向かいました。そう言えば紅白リボンがない。
3
この忠告版より奥には足を踏み入れたことはありません。今後も同じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この忠告版より奥には足を踏み入れたことはありません。今後も同じです。
2
伊豆ヶ岳山頂手間で男坂に合流。若者は登ったのかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳山頂手間で男坂に合流。若者は登ったのかなぁ。
伊豆ヶ岳山頂には2名の方がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳山頂には2名の方がいました。
1
天気予報では曇りでしたが、青空が広がっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報では曇りでしたが、青空が広がっています。
5
西吾野駅への踏み跡はありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾野駅への踏み跡はありませんでした。
トレースを追っていくと小高い丘に関東ふれあいの道の標識がありました。9回目の山行で初見でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを追っていくと小高い丘に関東ふれあいの道の標識がありました。9回目の山行で初見でした。
2
高畑山山頂で昼食中、2名の方がクロスしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山山頂で昼食中、2名の方がクロスしました。
2
ナローノ高畑山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナローノ高畑山?
1
雪上のラーメン。野菜・ウインナー入りの出前一丁、いなり寿司を食べる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上のラーメン。野菜・ウインナー入りの出前一丁、いなり寿司を食べる。
4
猫の片耳を撮りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫の片耳を撮りました。
猫の鉄塔から作業道が敷設され、巻き道みたいでこっちの方が楽に思うのですが、踏み跡がないので登山道を歩きました。なんだか、景色が変わっちゃった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫の鉄塔から作業道が敷設され、巻き道みたいでこっちの方が楽に思うのですが、踏み跡がないので登山道を歩きました。なんだか、景色が変わっちゃった。
仁王像 吽形 前回来た時にペンキを塗っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王像 吽形 前回来た時にペンキを塗っていました。
あしながおじさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あしながおじさん
降魔橋。凍結した太鼓橋で今回の山行で一番危険な箇所でした。これより舗装道を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降魔橋。凍結した太鼓橋で今回の山行で一番危険な箇所でした。これより舗装道を歩く。
古民家脇の倉跡。来る度に柱が減っている感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古民家脇の倉跡。来る度に柱が減っている感じ。
西武鉄道脇の工事現場。こっちも景色が変わった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武鉄道脇の工事現場。こっちも景色が変わった。
吾野鉱山脇の桜。硬い蕾が一杯ありました。いつ咲くのかぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾野鉱山脇の桜。硬い蕾が一杯ありました。いつ咲くのかぁ。
吾野駅到着。次発の電車まで30分あるので、ゆっくりとあと支度ができた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾野駅到着。次発の電車まで30分あるので、ゆっくりとあと支度ができた。
1
自宅最寄りの電車内は誰もいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅最寄りの電車内は誰もいません。

感想/記録

昨年4月以来の定番コース。凍結した登山道を考えて正丸峠分岐から軽アイゼンを装着。途中、立ち止まっていた若者2名から伊豆ヶ岳までの先導を依頼された。伊豆ヶ岳の男坂に挑むらしい。五輪山に着いたところで男坂を指示し、先導を終了する。私は男坂に登らないことを告げて女坂から伊豆ヶ岳山頂を目指した。何時も賑わう山頂は2名の方だけであった。山頂直下から子の権現裏までの東〜南斜面では乾いたザレや泥土が続き、登り返しの西〜北斜面では凍結道だったりでアイゼンが外せなかった。子の権現裏で取り敢えずアイゼンを外し、浅見茶屋への山道入口で再び装着したが、必要はなかったので、直ぐ外して無難に降魔橋に降りた。想定時間内に吾野駅到着。今回の山行を終了する。
訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ