また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1377399 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

白銀の谷川岳。俎瑤眤減澳業慣押

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。弱風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ベースプラザ1Fにて車中泊。下山後に駐車料金(1000円)を支払いしました。
行き帰りともにノーマルタイヤ。(チェーンは携行)
11日から雪の予報なので道路状況は刻一刻と変化します。注意を!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
12本爪アイゼン+ピッケルでした。(ダブルストックの方のほうが多かったです。)
山頂付近では雪庇には近寄らないこと。
ホワイトアウトになると方向が分からなくなるので、地図&コンパス、GPSは必要かと。
その他周辺情報湯檜曽の湯の陣にて日帰り温泉。
ロープウェイの券を渡すと割引になります。確か980円→560円かな?タオルをもらえました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 非常食 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

22時過ぎにベースプラザ到着。
ここまでノーマルタイヤで大丈夫でした。(チェーンは携行しています。)
2018年02月09日 22:39撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22時過ぎにベースプラザ到着。
ここまでノーマルタイヤで大丈夫でした。(チェーンは携行しています。)
先客は3台程度?
暖房付きのトイレや更衣室もあり。
自販機もあります。
2018年02月09日 22:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先客は3台程度?
暖房付きのトイレや更衣室もあり。
自販機もあります。
車中泊して翌朝。
ロープウェイ始発は8時半。チケットは直前から発売開始。
2018年02月10日 07:31撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中泊して翌朝。
ロープウェイ始発は8時半。チケットは直前から発売開始。
良いお天気です。
2018年02月10日 07:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いお天気です。
ロープウェイに乗車。22名定員だそうですが、10名ちょい乗って出発。
2018年02月10日 08:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗車。22名定員だそうですが、10名ちょい乗って出発。
良い天気です♪
真っ白な谷川岳のお出迎え。
2018年02月10日 08:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気です♪
真っ白な谷川岳のお出迎え。
1
ゲレンデの様子。
2018年02月10日 09:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの様子。
2
たくさんの登山者。準備整えて出発します。
2018年02月10日 09:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの登山者。準備整えて出発します。
コース脇の急登を登ります。
ウォーミングアップにはキツイかも・・・
2018年02月10日 09:09撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース脇の急登を登ります。
ウォーミングアップにはキツイかも・・・
この素晴らしい景色!最高です!!
2018年02月10日 09:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この素晴らしい景色!最高です!!
1
キツイけど、ここを登り切れば絶景が待っています。
2018年02月10日 09:17撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイけど、ここを登り切れば絶景が待っています。
1
天神平駅が下に見えます。
2018年02月10日 09:17撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平駅が下に見えます。
猫顔の谷川岳(=^・^=)
2018年02月10日 09:19撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫顔の谷川岳(=^・^=)
3
さらっさらのパウダー。
2018年02月10日 09:20撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらっさらのパウダー。
2
先に進みます。
2018年02月10日 09:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます。
振り返って天神平。
2018年02月10日 09:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って天神平。
前を向くとこの景色。
2018年02月10日 09:22撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を向くとこの景色。
ダケカンバかな?木々の間を気持ちよく歩きます。
2018年02月10日 09:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバかな?木々の間を気持ちよく歩きます。
2
谷川ブルー!
2018年02月10日 09:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川ブルー!
1
風も微風、日差しも気持ち良い。
2018年02月10日 09:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も微風、日差しも気持ち良い。
1
俎堯淵泪淵ぅ織哀蕁砲見えました!
2018年02月10日 09:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎堯淵泪淵ぅ織哀蕁砲見えました!
1
こちらは谷川岳。
2018年02月10日 09:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは谷川岳。
1
昔は俎瑤里海箸鮹川岳と呼んでいたそうな。
2018年02月10日 09:27撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は俎瑤里海箸鮹川岳と呼んでいたそうな。
1
新旧「谷川岳」並んで撮影。
2018年02月10日 09:27撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新旧「谷川岳」並んで撮影。
3
モフモフの雪が気持ち良い。
2018年02月10日 09:30撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフの雪が気持ち良い。
1
谷川岳、片目だけ見えます。
2018年02月10日 09:35撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳、片目だけ見えます。
1
今日は雲が面白い形に刻一刻変化します。
2018年02月10日 09:35撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は雲が面白い形に刻一刻変化します。
2
雪面の上にはうろこ雲。
2018年02月10日 09:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面の上にはうろこ雲。
3
避難小屋。のぞくと入り口が!
2018年02月10日 09:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。のぞくと入り口が!
休憩後、稜線を登ります。
2018年02月10日 09:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、稜線を登ります。
急登です。トレース外すと膝ぐらいまで埋まるところも。
2018年02月10日 09:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登です。トレース外すと膝ぐらいまで埋まるところも。
モフモフ。向こうに煙突。
2018年02月10日 09:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフ。向こうに煙突。
1
関越自動車道の換気塔です。
2018年02月10日 09:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関越自動車道の換気塔です。
1
振り返って。なかなかの急登。暑くて汗が吹き出します。
2018年02月10日 09:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。なかなかの急登。暑くて汗が吹き出します。
1
天狗の溜まり場が見えてきました。
2018年02月10日 10:00撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の溜まり場が見えてきました。
1
到着。ここで景色見ながら一息。
2018年02月10日 10:09撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。ここで景色見ながら一息。
赤城山も見えます。
2018年02月10日 10:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山も見えます。
1
左の爼瑤髪Δ離ジカ沢
2018年02月10日 10:15撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の爼瑤髪Δ離ジカ沢
2
爼瑤離▲奪廖
2018年02月10日 10:15撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爼瑤離▲奪廖
1
真っ白な雪面を登ります。
2018年02月10日 10:15撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な雪面を登ります。
斜面にはクラック。
2018年02月10日 10:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にはクラック。
1
爼瑤肇ジカ沢の頭へ至る稜線。いつかは歩きたいです。
2018年02月10日 10:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爼瑤肇ジカ沢の頭へ至る稜線。いつかは歩きたいです。
2
左に肩ノ小屋。右に道標。
2018年02月10日 10:39撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に肩ノ小屋。右に道標。
肩ノ小屋と爼瑤肇ジカ沢の頭へ至る稜線
2018年02月10日 10:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋と爼瑤肇ジカ沢の頭へ至る稜線
爼瑤悗離淵ぅ侫螢奪
2018年02月10日 10:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爼瑤悗離淵ぅ侫螢奪
2
ケルン&道標到着。
2018年02月10日 10:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルン&道標到着。
1
エビの尻尾。
この後、トマの耳から肩の小屋に向かってへっぴり腰のスキーヤーが登ってくる登山者に向かって滑り降りてきたため、近くにいた方が注意しました。
とても下まで滑り降りられるレベルには見えませんでしたが、気をつけてほしいものです。
2018年02月10日 10:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾。
この後、トマの耳から肩の小屋に向かってへっぴり腰のスキーヤーが登ってくる登山者に向かって滑り降りてきたため、近くにいた方が注意しました。
とても下まで滑り降りられるレベルには見えませんでしたが、気をつけてほしいものです。
手前のトマの耳に到着。山頂にいた方に撮っていただきました。
2018年02月10日 10:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のトマの耳に到着。山頂にいた方に撮っていただきました。
6
西黒尾根の稜線。今日のコンディションなら登ってこれたかな?
2018年02月10日 10:49撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根の稜線。今日のコンディションなら登ってこれたかな?
1
奥にあるオキの耳。雪庇が成長しています。
2018年02月10日 10:49撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にあるオキの耳。雪庇が成長しています。
3
山頂アップ。雪庇が崩れそう。
2018年02月10日 10:49撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂アップ。雪庇が崩れそう。
1
トマの耳付近では、びっしりと凍っていました。
2018年02月10日 10:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳付近では、びっしりと凍っていました。
いったん下ってからオキの耳に登り返します。。
2018年02月10日 10:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下ってからオキの耳に登り返します。。
1
爼瑤愡蠅詢農。何度も撮影しちゃいます。
2018年02月10日 10:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爼瑤愡蠅詢農。何度も撮影しちゃいます。
3
雲の形がまた変化!
2018年02月10日 10:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の形がまた変化!
2
すぐにオキの耳に着きます。
2018年02月10日 10:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにオキの耳に着きます。
2
シュカブラ
2018年02月10日 10:54撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ
4
後ろにトマの耳。
2018年02月10日 10:55撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろにトマの耳。
2
最後の登り。
2018年02月10日 10:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
相棒のピッケルと。
2018年02月10日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒のピッケルと。
1
奥の院に向かう方もいます。
2018年02月10日 11:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院に向かう方もいます。
1
トマの耳には登山者がいます。
2018年02月10日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳には登山者がいます。
3
爼瑤虜幻紊蹐棒間山。
2018年02月10日 11:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爼瑤虜幻紊蹐棒間山。
2
正面に赤城山。左に皇海山。
2018年02月10日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に赤城山。左に皇海山。
1
正面に皇海山、そのすぐ左に上州武尊山、男体山。ちょこんと日光白根山。
2018年02月10日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に皇海山、そのすぐ左に上州武尊山、男体山。ちょこんと日光白根山。
1
正面、真っ白な至仏山とすぐ左に山頂の白い燧ヶ岳。左端に平ヶ岳、その中間に会津駒ヶ岳。
2018年02月10日 11:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面、真っ白な至仏山とすぐ左に山頂の白い燧ヶ岳。左端に平ヶ岳、その中間に会津駒ヶ岳。
1
至仏山と燧ヶ岳。アップで。
2018年02月10日 11:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山と燧ヶ岳。アップで。
1
トマの耳と彩雲。
2018年02月10日 11:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳と彩雲。
3
モフモフのアイスクリームと後ろにトマの耳。登山者いっぱい!
2018年02月10日 11:13撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフのアイスクリームと後ろにトマの耳。登山者いっぱい!
2
肩ノ小屋の鐘。
2018年02月10日 11:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋の鐘。
1
道標でたくさんの登山者が休憩中。
2018年02月10日 11:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標でたくさんの登山者が休憩中。
爼瑤愡蠅詢農を見つめる登山者。
2018年02月10日 11:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爼瑤愡蠅詢農を見つめる登山者。
さあ下山します。続々と登ってきます。
2018年02月10日 11:46撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下山します。続々と登ってきます。
山頂へ向かうたくさんの登山者。
2018年02月10日 11:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向かうたくさんの登山者。
1
シュカブラと後ろに存在感抜群の爼堯
2018年02月10日 11:54撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラと後ろに存在感抜群の爼堯
3
下山する先にはゲレンデも見えます。
2018年02月10日 11:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山する先にはゲレンデも見えます。
1
避難小屋にはテントが設営。
2018年02月10日 12:09撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋にはテントが設営。
渋滞ポイント。
2018年02月10日 12:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞ポイント。
1
気温が上がり、すこし雪が緩んできました。
2018年02月10日 12:28撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上がり、すこし雪が緩んできました。
振り返って谷川岳。良い山行でした。
2018年02月10日 12:28撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って谷川岳。良い山行でした。
1
ロープウェイから。
2018年02月10日 12:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイから。
1

感想/記録

3連休、ちょっと遠くまで遠征しようと思い天気予報とずっとにらめっこ。
てんくらで最初はC判定でしたが、直前でA判定に。
SCW天気予報でも早い時間なら大丈夫。
紅葉の季節に一度登ったことがありますが、厳冬期にも登りたかったため谷川岳に決定!

前日、自宅から車を運転し、プラザに到着、1階が開放しているので車中泊。
トイレも暖房が効いていて快適でした。
朝、始発8時半のロープウェイで天神平からスタート。
晴れで少し雲がありましたが、それが逆に良い感じに♪
風もこの時期には珍しく弱風で暑すぎるくらいでした。

急登箇所もありますが、なるべく息を切らさないようにマイペースで登りました。
真っ白な谷川岳、そして見たかった旧谷川岳=俎堯淵泪淵ぅ織哀蕁砲眤減澳業消爾覆最高の景色でした。

そしてトマの耳。オキの耳。双耳からも絶景!
山頂にいた方々は歓声を上げていました♪
ずっと登りたかった厳冬期の谷川岳。
最高のコンディションでお出迎えしてくれました(*^^*)
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ