また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1377986 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

二ツ小屋隧道 幻想的な氷柱の森へ

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り後湿り雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万世大路 東栗子トンネル東入り口手前の道路管理用と思われるスペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は湿って重く、しっかり踏まれたトレースがあります。ピンクテープも結構な間隔で付いています。私はワカンを忘れてずっとツボ足でしたが、先行された方々トレースありがとうございました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

途中の国見SAにて。東の空は晴れているが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の国見SAにて。東の空は晴れているが。
2
駐車スペースから。道路の向かい側に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースから。道路の向かい側に向かいます。
1
換気塔周辺の除雪作業中。ご苦労様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
換気塔周辺の除雪作業中。ご苦労様です。
1
何となく雪もちらほら。ピンクテープは頻繁にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となく雪もちらほら。ピンクテープは頻繁にあります。
灰色の空がうっとうしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰色の空がうっとうしい
二ツ小屋隧道南入り口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ツ小屋隧道南入り口
1
土木遺産に認定されているそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土木遺産に認定されているそうです
2
入ってすぐに氷の富士山がありました。でも気をつけないとツルッツルです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ってすぐに氷の富士山がありました。でも気をつけないとツルッツルです。
10
隧道内に垂れ下がる鍾乳石のような氷柱
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隧道内に垂れ下がる鍾乳石のような氷柱
5
表面が滑らかでつるつる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面が滑らかでつるつる
4
巨大です。少し青みを感じるようにWB調整しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大です。少し青みを感じるようにWB調整しました。
4
表の光を透かすと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表の光を透かすと
8
隧道内をすっかり遮るように氷の巨木が生えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隧道内をすっかり遮るように氷の巨木が生えている
7
裏へ回って見ると実はカーテンのよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏へ回って見ると実はカーテンのよう
1
ぎらぎらと輝く氷の内部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぎらぎらと輝く氷の内部
2
まるで銀河か小宇宙
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで銀河か小宇宙
3
そろそろと奥へ入り振り返って見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろと奥へ入り振り返って見る
6
やはり分厚くなると青みを帯びてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり分厚くなると青みを帯びてくる
3
一緒になった地元の方たちにヘッデンを当て一枚とって貰う。ちょっとコワ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一緒になった地元の方たちにヘッデンを当て一枚とって貰う。ちょっとコワ〜。
8
ニョロニョロ氷旬。LED系の明りがあたって。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョロニョロ氷旬。LED系の明りがあたって。
7
北口に近づくと太いものが現われ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北口に近づくと太いものが現われ
4
崩落が進んでいる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落が進んでいる
5
ロールがころころ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロールがころころ
2
古代文明のレリーフのような顔が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古代文明のレリーフのような顔が
4
清冽な水と気まぐれな風が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清冽な水と気まぐれな風が
1
この芸術作品を作り上げた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この芸術作品を作り上げた
1
美しく幻想的な世界でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しく幻想的な世界でした
3
外ははげしい雪降り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外ははげしい雪降り

感想/記録

3連休の初日は野暮用があって動けない。日曜日天気は余りよくない予報だったので、ヤマレコで気になっていた福島の二ツ小屋隧道に行って見ることに。
湿って重たい雪道にしっかりのトレース。地元の方たち数人を追い越して行くとカモシカの足跡。万世大路の跡を辿って30分ほどで二ツ小屋隧道南入り口に着く。歴史を感じさせる遺構だが、一歩中に足を踏み入れるとそこには巨大な氷柱。さまざまな形、大きさ、落下した破片。入り口から差し込むわずかな光に美しく反射する透明感の高い氷。
次々と展開する造詣にただ息を呑む。追いついた地元の方に例年の様子や状況などを聞く。このトンネルは出来たときから氷柱があったらしい。
森のめぐみに満ちた豊富な地下水と北の豪雪地から吹き込む北風が、これらの芸術品を作り続けてきたのだろう。
でもその自然が人間の努力をあざ笑うように、次第に自然に帰して行く。崩落が進めばやがて見られなくなる世界。
氷の肌は少しぬめっと吸いつく感じだった。

今回はmonkieさんのレコを参考にさせていただきました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1376205.html
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/15
投稿数: 379
2018/2/12 13:10
 土木遺産
昔の峠道、特に奥羽山脈には時代を感じる古道や構造物がありますが、このような氷柱が見られる場所は他に聞いたことがなく、貴重な遺産ですね。

また地元の方からの貴重な情報を教えていただきありがとうございます。昔から氷柱があったとしたら冬は車両通行止めで歩いて越えたんでしょうか。

拙レコを参考にしていただきありがとうございました〜(^.^)
登録日: 2012/8/3
投稿数: 1097
2018/2/12 13:55
 Re: 土木遺産
monkieさん、こんにちは。
やはり奥羽山脈を通る峠道や古道には心惹かれるものがありますね
この隧道は割と行きやすく、幻想的な光景が見られますが、崩壊が進んでいて間もなく立ち入り出来なくなりそうにも感じました
地元の人のお話しでは昭和42年まで使われたそうです。出来たときから氷柱が出来たということで、地下水が豊富だったのでしょう。
冬はどうしていたのか聞き忘れました
いつも参考にさせてもらっていますよ〜
登録日: 2010/10/22
投稿数: 2269
2018/2/12 22:28
 今日 行きたかったんですが…
こんばんは。
たいぶ育ちましたね
“タコ型宇宙人”付近の氷柱の大きさが、特にそう感じました。

昨年 初めてここに行き、今年は早々と先月15日と21日に行きました。
今日も時間を作って行きたかったんですが、
暴風雪の為、断念しました
国道13号線と並走している奥羽本線も、
福島庭坂・米沢間が運休になったくらいなので、
行かなくて良かったかなと思いつつ、
ピーク時も見ておきたいという気持ちとで、葛藤に苛まれていました。

出来た時から氷柱があったんですかぁ
地元の方の情報って、いいですよね
登録日: 2012/8/3
投稿数: 1097
2018/2/12 22:44
 Re: 今日 行きたかったんですが…
こんばんは。mikiさん。
今が最大かもしれませんね。触ると氷の表面がぬめっとして、いろいろ教えてくれた地元の方曰く、そろそろ溶けて来ているらしいです
今日はそちらも暴風雪ですか。仙台も18cmつもり、雪掻きに精出しておりました
山の先輩たちからはいろいろ学ぶことが多いですね。私ももう少し積極的にいけばいいのかな
シャイなもので

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

カモシカ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ