また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378166 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

三頭山〜槇寄山 ↑ヌカザス尾根

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR青梅線奥多摩駅−(バス)→小河内神社
帰り:温泉センター−(バス)→JR五日市線武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 毛帽子 サブザック 軽アイゼン 昼ご飯 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

バスを降りて、スタートです。
2018年02月11日 09:08撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りて、スタートです。
2
幻想的です。
2018年02月11日 09:11撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的です。
湖面に太陽が映ってます。
2018年02月11日 09:13撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面に太陽が映ってます。
3
登山口
うっかり見落とすトコでした。
2018年02月11日 09:29撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
うっかり見落とすトコでした。
神々しい。
2018年02月11日 09:39撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しい。
2
イヨ山頂上
2018年02月11日 10:28撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヨ山頂上
1
ヌカザス山頂上
2018年02月11日 11:19撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌカザス山頂上
1
うさぎの足跡?
2018年02月11日 12:51撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぎの足跡?
三頭山(西峰)頂上
2018年02月11日 13:01撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山(西峰)頂上
2
雲取〜鷹の巣のアップ
2018年02月11日 13:25撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取〜鷹の巣のアップ
1
富士山さん
2018年02月11日 13:26撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山さん
3
本日のランチ
(鴨出汁そばとおにぎり)
2018年02月11日 13:13撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のランチ
(鴨出汁そばとおにぎり)
2
三頭山(東峰)頂上
2018年02月11日 13:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山(東峰)頂上
1
三頭山(中央峰)頂上
(最初通ったとき、気づかなかった。)
2018年02月11日 14:00撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山(中央峰)頂上
(最初通ったとき、気づかなかった。)
1
ムシカリ峠
2018年02月11日 14:15撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシカリ峠
避難小屋 甘酒で休憩
(水場、トイレはなさそうでした。)
2018年02月11日 14:17撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋 甘酒で休憩
(水場、トイレはなさそうでした。)
1
大沢山頂上
2018年02月11日 14:32撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢山頂上
1
槇寄山頂上
2018年02月11日 15:21撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇寄山頂上
1
富士山さんをバックに
2018年02月11日 15:23撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山さんをバックに
3
雪の上に点々が…
何の実?
2018年02月11日 15:46撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上に点々が…
何の実?
蝋梅だ。
いい匂いです。
2018年02月11日 16:06撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅だ。
いい匂いです。
2
ゴールは数馬の湯。
2018年02月11日 16:51撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールは数馬の湯。

感想/記録

初めて
●せっかくの3連休。初日は車の点検と仕事でつぶれた。残り2日も晴れるというので、どっか行きたーい。と急遽、場所探し。先日の雪がまだ残ってるし、どこ行こうかなぁとみなさんのレコを参考にして、未踏峰のままだった、奥多摩三山最後の一座に決定。
●奥多摩湖にかかる浮橋。橋の上には釣り人一人(ホントは橋での釣りは禁止だそうです。)湖面には一面の霧。太陽は霧の向うに透けて見えます。歩くたびに足元ふわふわ。楽しいです。
●ヌカザス尾根を登っていると、住んでいる自治体からの緊急メール。我が家のある番地で火災発生と。まさかウチ? 朝ボトル用にお湯沸かしたケド、ガス止めたよね、と不安になりつつ、消防署に電話。ご近所さんの出火だったようです。ホッとしつつも、ご近所さんが心配です。
●イヨ山を越えると雪が少ない。そうか、登りは北面だから雪が多いけど、下りは南面だから雪が少ないわけか。どっちからの方が歩きやすいんだろう、きっと南下の方が歩きやすいよね、と独り言ちます。
●ヌカザス山の登りでスリップして滑落しそうに。樹林帯で助かりました。アイゼンを装着したいけれど、スペースがありません。ツネ泣峠まで行ってから装着しました。ところがどっこいぎっちょんちょん、数十年ぶりのアイゼン、着け方忘れてるー。ウェブで調べようと思ったけど圏外。こんな感じだったかと着けてみてもすぐ外れちゃう。何度か試行錯誤した末、固定できました。帰ったら、正しい装着方法復習しなきゃ。帰れたらね。
●三頭山到着、って思ったらGPSがずれてる。ここは西峰だって。あと中峰と東峰があるって。だから三頭山なのね。双耳峰ならぬケルベロス、キングギドラだったのね。ずっと林の向こうに見えていた雲取の避難小屋や鷹の巣山がすっきり見えます。そしてこの日初めての富士山さんも。三つ峠山も頂上にアンテナがあるのでわかります。
●さて、ここから予定通り数馬の方へ行くか、都民の森にエスケープするか。昼食を摂りながら思案します。せっかくですから、予定通り行きましょう。中峰(最初通ったときは気づかずに通過してました)、東峰、展望台とピストンし、ムシカリ峠を目指します。東方面は雲に覆われていて、御前山も大岳山も見えませんでした。残念。
●避難小屋で甘酒で一休みしようと中に入ります。今夜泊しようというお二人がいらっしゃいました。しばし歓談の後に出発。この後は誰とも会うことなくひたすら歩きました。
●下山後、バスの時間まで数馬の湯で過ごしました。(バス少なー!)
…そして、次の山旅が始まるのです♪
訪問者数:382人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ