また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379186 全員に公開 ハイキング奥武蔵

稲沢ハイキングコース+金鑚御嶽山は失敗でした

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は下稲沢と稲聚神社の2カ所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
45分
合計
6時間11分
Sスタート地点09:2810:32級長戸遍命碑(最高地点)10:3412:03神川御嶽山12:3012:47岩山展望12:5414:10稲沢ハイキングコース復帰14:16中間点14:1714:40(稲沢)十二天山14:4314:51住吉神社14:5614:59(稲沢)雨乞山15:11ビューポイント15:11下稲沢登山口15:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稲沢ハイキングコースは道標も多く歩きやすい
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

稲聚神社に駐車して出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲聚神社に駐車して出発
7
しばらく車道を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩く
このような道標が整備されている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような道標が整備されている
1
男坂と女坂のネーミングはどの山でも見かけるなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と女坂のネーミングはどの山でも見かけるなぁ
登り切ると気持ちいい稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると気持ちいい稜線
2
コース最高点ピークの石碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース最高点ピークの石碑
7
金鑚御嶽山方向へ北尾根に入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鑚御嶽山方向へ北尾根に入る
1
タヌキの溜め糞  
ここはゴルフ場の脇なのでゴルフボールも一緒(゜ロ゜;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タヌキの溜め糞  
ここはゴルフ場の脇なのでゴルフボールも一緒(゜ロ゜;)
4
ゴルフ場沿いに行こうかと思っていたが、この先で崖となり行きづまる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場沿いに行こうかと思っていたが、この先で崖となり行きづまる
2
仕方なく谷側に下りていくが荒れている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕方なく谷側に下りていくが荒れている
1
車道に出たが廃道らしくこんな感じでほぼヤブ漕ぎ状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出たが廃道らしくこんな感じでほぼヤブ漕ぎ状態
4
竹ヤブが終わったら今度は雪道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹ヤブが終わったら今度は雪道
5
やっと普通の車道に出た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと普通の車道に出た
こっちも日陰には雪が残る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも日陰には雪が残る
御嶽山への登りには石仏多数
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山への登りには石仏多数
1
三角点ではなく基準点と書かれている  
地形図には三角点マークあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ではなく基準点と書かれている  
地形図には三角点マークあり
1
続いて鏡岩  
天然記念物(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて鏡岩  
天然記念物(^O^)
2
続いて 弁慶岩下の岩穴
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて 弁慶岩下の岩穴
2
展望すばらしい弁慶岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望すばらしい弁慶岩
14
小野子山と子持山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野子山と子持山
5
稲沢方面  
ゴルフ場と最高点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲沢方面  
ゴルフ場と最高点
3
稲沢コースに戻ります  
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲沢コースに戻ります  
1
そして廃道の竹ヤブ(;'∀')
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして廃道の竹ヤブ(;'∀')
5
道なき斜面をひたすら登り返す 
しんどい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なき斜面をひたすら登り返す 
しんどい・・・
6
振り返ると御嶽山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると御嶽山
6
何とか稲沢ハイキングコース復帰しました💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか稲沢ハイキングコース復帰しました💦
1
気楽に歩けます(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気楽に歩けます(^O^)
1
わかりづらい場所にはリボンがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりづらい場所にはリボンがある
1
テレビアンテナが立つピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレビアンテナが立つピーク
3
武甲山がよく見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山がよく見えた
11
緩やかなアップダウンが続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかなアップダウンが続く
1
山中に突然現れたお社  
住吉神社とある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中に突然現れたお社  
住吉神社とある
3
その先のピークにも石碑がある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先のピークにも石碑がある
2
石碑の裏に二等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑の裏に二等三角点
5
しばらく下っていくと竹林となった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下っていくと竹林となった
4
竹林を抜けると里らしくなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林を抜けると里らしくなる
のどかな道を下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな道を下る
3
下稲沢登山口に下った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下稲沢登山口に下った
1
日が傾いてきた  
車道を戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が傾いてきた  
車道を戻る
稲聚神社まで戻った  
今日も怪我なく無事帰還(^O^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲聚神社まで戻った  
今日も怪我なく無事帰還(^O^)/
8

感想/記録

稲沢ハイキングコースは人も少なく静かな山歩きができる。
先日の雪もだいぶ溶けたようなので、連休の最終日に歩いてみようと地形図を見ていたら、コースの北端と金鑚御嶽山が、ゴルフ場を挟んで意外に近いことが分かった。そこで稲沢+御嶽山を結んで歩いてみることにした。但し両者を結ぶルートはなく、ゴルフ場の脇を行けば何とかなるだろうと出かけてみた。

結果は・・・、大変な目に遭いました( ノД`)

稲沢コースはとても気持ちいい道が続き楽しく歩けたが、ゴルフ場脇はフェンスの外側が絶壁だったりしてとても歩けず、荒れた里山のヤブを漕いで沢に下り、竹ヤブで覆われた廃道を辿ったりしてやっと御嶽山に到着。予想の倍以上の時間がかかってしまった。同じルートを戻るのも大変だが仕方なく、頑張って稲沢コースに復帰したときはほっとした。
マジメに本来のコースを歩くべきだった。反省です(´-ω-`)。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/7
投稿数: 350
2018/2/18 20:07
 ここらの山塊の藪は恐ろしい。。。
kotakkyさん、こんばんは。

素晴らしいチャレンジャー精神に感服です。
当方は金鑚御嶽山の山頂から北東に延びる踏み跡に進んで偉い目に遭いました。。。
それ以来、ここら辺の山塊では余計なことはしません(笑)。

しかし、それ以上の試練を奥様にも与えて普通にしておられるとは素晴らしい夫婦仲にも感服です
うちだったら無事に帰っても口をきいてもらえないところです
登録日: 2012/8/5
投稿数: 46
2018/2/18 21:48
 Re: ここらの山塊の藪は恐ろしい。。。
yamatakuさん こんばんわ。

私は単にちょっとだけヤブ漕ぎ好きというだけでチャレンジしているという意識はないんですが・・(^^;)
それにしても、ホントにこの辺のヤブは手強いです。
特に放置された植林帯では下草刈りをしていないので、トゲトゲの灌木が密生していたりして場所によっては上越付近のネマガリタケの密ヤブよりも難易度が高いかも。
なお、相方は文句を言いながらも一緒に歩いてくれてます。

yamatakuさんの記録もよく拝見させてもらってます。色んな所に行かれてますので、今後も参考にさせていただきたいと思います。

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 三角点 タヌキ 廃道 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ