また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379608 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

蒼天航路 リベンジの仏果山

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 小田急線本厚木駅 神奈中バス仏果山登山口
復路 神奈中バス宮ヶ瀬 小田急線本厚木駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
1時間34分
合計
6時間48分
S仏果山登山口07:5408:36宮ヶ瀬越08:4409:03仏果山09:1109:28宮ヶ瀬越09:40高取山(半原高取山)10:0110:06矢筈10:25大沢山11:03高取山登山口11:10水とエネルギー館11:14宮ヶ瀬ダム11:50韮尾根の東屋・あいかわ公園分岐12:3012:49南山13:0013:14権現平13:1613:33鳥屋越14:01権現平・南山登山口14:12鳥居原ふれあいの館バス停14:1514:39宮が瀬ビジターセンター14:4014:42宮ヶ瀬バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
届けはコンパスから提出
・仏果山登山口からの雪は殆ど溶けていた。宮ヶ瀬越手前には残っている。
・稜線上の雪も日向は溶けてなくなっているが、木の陰や日陰の雪は残っている。
・尾根が痩せているのでチェーンスパイクを宮ヶ瀬ダムまで装着して歩いた。
・仏果山手前の岩場の雪は無くなっているが、山頂は残っている。
・高取山山頂の雪はかなり残っていた。
・高取山から宮ヶ瀬ダムへの序盤の下りは痩せ尾根の上、かなり斜度がきつく、転落防止ロープが張られている。一部雪が凍結していたりするので慎重に歩いた。
・その先も雪が多くて階段が埋まっている区間がある。階段自体も幅が狭かったり階段が凍結していたりする場所があるので要注意。
・眼下にダムを見下ろす場所からの下りは階段がとても急な上、凍結している。
・凍結していない区間もお助けロープがあるような急な場所が続くので気が抜けない。
・宮ヶ瀬ダムから南山までの登山道は完全に雪がとけているが、権現平へ向かうと雪が残っており、歩いた跡が凍結していて滑りやすい場所がある。特に権現平手前と公衆トイレの付近は滑りやすいので要注意。
・権現平から先は雪がなくなっている場所が多いが、鳥居原園地への最後の下り階段が凍結していて滑りやすい。
・権現平から鳥居原の登山口までチェーンスパイクを装着したまま歩いた。
軽アイゼンは今のところ必須である。
その他周辺情報今回もどこにも立ち寄らず。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ハードシェル スパッツ チェーンスパイク 膝サポーター コッヘル ポケットストーブ

写真

前回のリベンジ、仏果山登山口に立つ。
2018年02月12日 07:49撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回のリベンジ、仏果山登山口に立つ。
7
今日は南山まで行くよ。
2018年02月12日 07:49撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は南山まで行くよ。
2
宮ヶ瀬越、雪の量は減っているが、滑りそうなのでチェーンスパイクを装着。
2018年02月12日 08:38撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越、雪の量は減っているが、滑りそうなのでチェーンスパイクを装着。
4
今日は風が強いが、眺望は期待できる。
2018年02月12日 08:38撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は風が強いが、眺望は期待できる。
2
仏果山トウチャコ。
2018年02月12日 09:03撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山トウチャコ。
6
雪は随分減った。
2018年02月12日 09:03撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は随分減った。
4
展望台から、奥多摩方面。
2018年02月12日 09:06撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から、奥多摩方面。
7
真ん中奥は甲州アルプス、左は焼山から始まる丹沢主脈。
2018年02月12日 09:06撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中奥は甲州アルプス、左は焼山から始まる丹沢主脈。
9
丹沢主脈、蛭ヶ岳に雲が迫っている。
2018年02月12日 09:06撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈、蛭ヶ岳に雲が迫っている。
8
丹沢主脈、真ん中に大きく本間ノ頭、右に蛭ヶ岳、左に不動ノ峰、丹沢山、竜ヶ馬場、日高、塔ノ岳。
2018年02月12日 09:06撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈、真ん中に大きく本間ノ頭、右に蛭ヶ岳、左に不動ノ峰、丹沢山、竜ヶ馬場、日高、塔ノ岳。
17
左に二ノ塔、三ノ塔、表尾根から塔の岳、丁度丹沢山の上に雲がある。
2018年02月12日 09:06撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に二ノ塔、三ノ塔、表尾根から塔の岳、丁度丹沢山の上に雲がある。
7
左に大山、表尾根から丹沢山まで。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に大山、表尾根から丹沢山まで。
7
大山、左手前に大山三峰を従えている。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、左手前に大山三峰を従えている。
5
真ん中から左、奥には相模湾。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中から左、奥には相模湾。
4
経ヶ岳。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳。
8
厚木方面。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厚木方面。
2
肉眼ではランドマークタワーが見えた。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではランドマークタワーが見えた。
3
都心方面。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方面。
2
高尾山稜、奥は奥武蔵だろう。
2018年02月12日 09:07撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山稜、奥は奥武蔵だろう。
5
宮ヶ瀬湖。
2018年02月12日 09:08撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖。
8
次は高取山へ向かう。
2018年02月12日 09:08撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は高取山へ向かう。
3
高取山展望台から仏果山。
2018年02月12日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山展望台から仏果山。
6
厚木方面。
2018年02月12日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厚木方面。
2
横浜方面。
2018年02月12日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜方面。
3
都心方面。
2018年02月12日 09:43撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方面。
2
右下に宮ヶ瀬ダム、その上は南山。
2018年02月12日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に宮ヶ瀬ダム、その上は南山。
2
甲斐駒ヶ岳は見えないが、大菩薩嶺から始まる甲州アルプスが良く見える。
2018年02月12日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳は見えないが、大菩薩嶺から始まる甲州アルプスが良く見える。
5
焼山と黍殻山。
2018年02月12日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山と黍殻山。
6
宮ヶ瀬湖と丹沢主脈。
2018年02月12日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖と丹沢主脈。
2
丹沢山や蛭ヶ岳は寒そうだ。
2018年02月12日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山や蛭ヶ岳は寒そうだ。
5
宮ヶ瀬ブルーだな。
2018年02月12日 09:44撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ブルーだな。
12
大山、すごく天気が良さそうだ。
2018年02月12日 09:45撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、すごく天気が良さそうだ。
5
大山、どこから見ても男前だ。
2018年02月12日 09:45撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、どこから見ても男前だ。
5
高取山山頂標識。
2018年02月12日 09:47撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山山頂標識。
4
高取山展望台。
2018年02月12日 09:55撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山展望台。
3
こちらは大分雪が残っている。
2018年02月12日 09:56撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは大分雪が残っている。
7
展望地から宮ヶ瀬湖。
2018年02月12日 10:26撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地から宮ヶ瀬湖。
5
蛭ヶ岳の白馬が見えた。
2018年02月12日 10:26撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳の白馬が見えた。
4
焼山が近い。
2018年02月12日 10:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山が近い。
4
向かいの山が次の目的地。
2018年02月12日 10:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの山が次の目的地。
2
ここからダムまで激下り。
2018年02月12日 10:46撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからダムまで激下り。
3
正面が南山。
2018年02月12日 10:46撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が南山。
2
宮ヶ瀬ダムを渡って対岸へ。
2018年02月12日 11:11撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ダムを渡って対岸へ。
2
正面に蛭ヶ岳。
2018年02月12日 11:13撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に蛭ヶ岳。
5
正面の山から降りてきた。
2018年02月12日 11:16撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の山から降りてきた。
2
本間ノ頭と蛭ヶ岳。
2018年02月12日 11:16撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本間ノ頭と蛭ヶ岳。
7
南山に取り付く。
2018年02月12日 11:25撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南山に取り付く。
2
昼飯タイム。
2018年02月12日 11:57撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼飯タイム。
7
左仏果山、右高取山。
2018年02月12日 12:36撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左仏果山、右高取山。
5
表尾根から蛭ヶ岳。
2018年02月12日 12:37撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根から蛭ヶ岳。
8
宮ヶ瀬ダム。
2018年02月12日 12:37撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ダム。
6
津久井方面。
2018年02月12日 12:37撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津久井方面。
3
山座同定の助けに。
2018年02月12日 12:49撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定の助けに。
3
焼山から蛭ヶ岳。
2018年02月12日 12:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山から蛭ヶ岳。
5
焼山から蛭ヶ岳、本間ノ頭、丹沢山、塔ノ岳、表尾根。
2018年02月12日 12:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山から蛭ヶ岳、本間ノ頭、丹沢山、塔ノ岳、表尾根。
8
蛭ヶ岳から二ノ塔まで。
2018年02月12日 12:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から二ノ塔まで。
3
蛭ヶ岳から大山三峰まで。
2018年02月12日 12:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から大山三峰まで。
5
左仏果山、右高取山、奥に大山三峰、大山、二ノ塔、三ノ塔。
2018年02月12日 12:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左仏果山、右高取山、奥に大山三峰、大山、二ノ塔、三ノ塔。
6
仏果山と高取山。
2018年02月12日 12:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山と高取山。
5
蛭ヶ岳と白馬。
2018年02月12日 12:51撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳と白馬。
11
南山山頂。
2018年02月12日 12:52撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南山山頂。
8
宮ヶ瀬湖。
2018年02月12日 12:53撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖。
3
奥は甲州アルプス。
2018年02月12日 12:54撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は甲州アルプス。
5
権現平トウチャコ。
2018年02月12日 13:15撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現平トウチャコ。
2
宮ヶ瀬ダム。
2018年02月12日 13:15撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ダム。
5
仏果山と高取山。
2018年02月12日 13:15撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山と高取山。
10
大山。
2018年02月12日 13:16撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山。
2
鳥居原の登山口は、凍りついている。
2018年02月12日 14:05撮影 by 507SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居原の登山口は、凍りついている。
5

感想/記録

風が強いらしいが天気は良いとのことで、前回のリベンジへ。
雪は大分減ってはいたが、相州アルプスはヤセ尾根と山頂直下の岩場が厄介なので、稜線に出てからは、チェーンスパイクを付けたまま歩き通した。

仏果山の展望台からも高取山の展望台からも文句の無い眺望だ。
風が強くてかなり寒かったけれど。
甲斐駒ヶ岳は見えなかったが、大山から始まる丹沢主脈オールスターに大菩薩嶺から始まる甲州アルプス、奥多摩に高尾、奥武蔵、眼下に宮ヶ瀬湖と、十二分に眺望を堪能した。

高取山からのスリリングな下りを降りて、宮ヶ瀬ダムから南山を登り返す。
上りの脚は悲鳴をあげていたが、南山からの展望もまた素晴らしい。
見えるのは、ほぼ東丹沢だけだが、先程までいた仏果山、高取山から大山三峰、大山から塔ノ岳、丹沢山、本間ノ頭、蛭ヶ岳から焼山までを足元に宮ヶ瀬湖を入れて一望できるのはとても贅沢だ。

前回のリベンジを達成できて、とても満足だ。
訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ