また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380506 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

富士山見るなら やっぱり 愛鷹黒岳でしょ!

日程 2018年02月13日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:御殿場駅富士山口い里蠅8:30→9:13十里木バス停(富士急行バス)
復:愛鷹登山口バス停15:14→15:43御殿場駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
1時間21分
合計
5時間30分
S十里木バス停09:2509:30十里木登山口09:3109:45十里木高原展望台09:5310:16馬の背見晴台10:2010:50平坦地10:5411:18勢子辻分岐11:27愛鷹山11:5712:12富士見台12:1812:48鋸岳展望台12:5213:14富士見峠13:29黒岳展望広場13:3313:39黒岳13:4413:50黒岳展望広場13:5114:00富士見峠14:1014:14愛鷹山荘14:36須山愛鷹登山口14:4014:55愛鷹登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全区間踏み固められたトレースがあり、チェーンスパイクで問題ありませんでした。
テカテカに凍り付いた急な岩がらみの下りや片側切れ落ちたトラバースでは慎重を心がけました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

自宅5時出立、京王・小田急・JRと乗り継ぎ、御殿場駅富士山口ぅ丱皇笋Tさんと合流、十里木バス停から富士見登山の始まりです。
2018年02月13日 09:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅5時出立、京王・小田急・JRと乗り継ぎ、御殿場駅富士山口ぅ丱皇笋Tさんと合流、十里木バス停から富士見登山の始まりです。
十里木高原展望台までの階段登りはアイゼンなしで行けました。振り返ればいつも雄大な富士山、雄たけびを上げそうになりました。
2018年02月13日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十里木高原展望台までの階段登りはアイゼンなしで行けました。振り返ればいつも雄大な富士山、雄たけびを上げそうになりました。
1
愛鷹山塊は何度か来ていますが、それでもカシャカシャ撮りまくり。フィルム時代はこうは行かなかった。
2018年02月13日 09:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山塊は何度か来ていますが、それでもカシャカシャ撮りまくり。フィルム時代はこうは行かなかった。
4
15分程で十里木高原展望台到着、チェーンスパイクを装着しました。
2018年02月13日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分程で十里木高原展望台到着、チェーンスパイクを装着しました。
2
お立ち台から。山に向かいて言うこと無し・・・
2018年02月13日 09:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お立ち台から。山に向かいて言うこと無し・・・
5
馬の背見晴台から。同じように見えますが、表情が少しずつ違うのです!
2018年02月13日 10:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背見晴台から。同じように見えますが、表情が少しずつ違うのです!
2
西面には南アルプス南部末端への連なり。
2018年02月13日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西面には南アルプス南部末端への連なり。
平坦地から。いやな雲が出てきました。風も強くなって、こりゃ頂上でのお昼は無理かな。
2018年02月13日 10:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦地から。いやな雲が出てきました。風も強くなって、こりゃ頂上でのお昼は無理かな。
1
しっかり踏み固められた登山道は、小砂利や木の根っこやを蔽い隠し、無雪期より歩きやすいです。
2018年02月13日 11:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり踏み固められた登山道は、小砂利や木の根っこやを蔽い隠し、無雪期より歩きやすいです。
越前岳山頂が見えてきました。予定よりだいぶ早くの到達、快調です。
2018年02月13日 11:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳山頂が見えてきました。予定よりだいぶ早くの到達、快調です。
良き相棒Tさん。山頂は凍っていましたが、もう少ししたら泥濘になりそうです。風も凪いでいたので、ベンチ&テーブルでお昼にしました。
2018年02月13日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良き相棒Tさん。山頂は凍っていましたが、もう少ししたら泥濘になりそうです。風も凪いでいたので、ベンチ&テーブルでお昼にしました。
山頂からは伊豆半島と光り輝く駿河湾も望まれました。
2018年02月13日 11:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは伊豆半島と光り輝く駿河湾も望まれました。
1
山頂からの富士山に別れを告げ、今山行の最大のお楽しみ、黒岳に向かいます。
2018年02月13日 11:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山に別れを告げ、今山行の最大のお楽しみ、黒岳に向かいます。
1
富士見峠。五十銭紙幣の撮影地だそうです。一円紙幣は使った記憶がありますが・・・
2018年02月13日 12:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠。五十銭紙幣の撮影地だそうです。一円紙幣は使った記憶がありますが・・・
1
富士見峠の名に恥じぬ立派な山容を見せてくれます。
2018年02月13日 12:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠の名に恥じぬ立派な山容を見せてくれます。
1
途中「キケン」の看板があったところから怖げに覗いた位牌岳とギザギザの鋸岳。
2018年02月13日 12:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中「キケン」の看板があったところから怖げに覗いた位牌岳とギザギザの鋸岳。
1
怖いですね怖いですねぇ!
2018年02月13日 12:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いですね怖いですねぇ!
1
鋸岳展望台からの眺望
2018年02月13日 12:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳展望台からの眺望
1
鋸岳アーップ。予定よりだいぶ早めの到着となり、一本前のバスに間に合うんじゃないか?
2018年02月13日 12:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳アーップ。予定よりだいぶ早めの到着となり、一本前のバスに間に合うんじゃないか?
富士見峠に下りて来ました。休まずに黒岳を目指します。
2018年02月13日 13:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠に下りて来ました。休まずに黒岳を目指します。
黒岳展望広場からの富士山を眺めるのが、今回の最大のお楽しみでした。
2018年02月13日 13:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳展望広場からの富士山を眺めるのが、今回の最大のお楽しみでした。
1
黒岳展望広場から。
2018年02月13日 13:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳展望広場から。
1
富士山見るなら やっぱり 黒岳でしょ!
大きく口を開けた宝永火口が圧巻です。
2018年02月13日 13:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見るなら やっぱり 黒岳でしょ!
大きく口を開けた宝永火口が圧巻です。
4
富士見平からの道すがら元気な巨木が林立していました。
2018年02月13日 13:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平からの道すがら元気な巨木が林立していました。
1
黒岳山頂風景。
2018年02月13日 13:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂風景。
1
黒岳山頂からも一枚
2018年02月13日 13:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂からも一枚
1
黒岳からの富士山にご満悦のTさん。
2018年02月13日 13:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳からの富士山にご満悦のTさん。
2
東方の山並み、箱根方面でしょうか。
2018年02月13日 13:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方の山並み、箱根方面でしょうか。
1
黒岳展望広場。お名残り惜しいでしょうが、Tさん出掛けますよ!
2018年02月13日 13:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳展望広場。お名残り惜しいでしょうが、Tさん出掛けますよ!
2
ありがとう! またね!
2018年02月13日 13:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう! またね!
3
バスに間に合いそうです。富士見峠で一服してから山神社に向かいました。
2018年02月13日 14:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに間に合いそうです。富士見峠で一服してから山神社に向かいました。
1
途中、いやなトラバースもありましたが、無事、登山口に着きました。15分ほどの車道歩きで
2018年02月13日 14:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、いやなトラバースもありましたが、無事、登山口に着きました。15分ほどの車道歩きで
愛鷹登山口バス停。素晴らしい富士山と快適な雪山歩き、大大満足の山旅でした。お疲れさまでした。
2018年02月13日 14:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹登山口バス停。素晴らしい富士山と快適な雪山歩き、大大満足の山旅でした。お疲れさまでした。
2

感想/記録

5日前、Tさんとの山帰りの電車内、「来週天気の良い日に」ということで今回の山行が決まりました。黒岳からの富士山、あの興奮を再び三度ということで。
天気に恵まれ、至福の一日でした。
さあ、今度はどこへ行こうかなぁ
訪問者数:516人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 高原 馬の背 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ