また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381044 全員に公開 ハイキング京都・北摂

北摂・三草山(△564,1M)

日程 2018年02月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
京都-(阪急・能勢電)-山下駅-(阪急バス)-平野口
 能勢電日生中央駅→京都
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
9分
合計
5時間50分
Sスタート地点07:3709:30三草山09:3509:57才の神峠10:0113:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

バスを降りると震え上がるような寒さだった。しかし快晴、今までとは違い日中は多少ましになるだろう。中小の生徒たちと同じ方向に歩き出す。
2018年02月14日 07:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りると震え上がるような寒さだった。しかし快晴、今までとは違い日中は多少ましになるだろう。中小の生徒たちと同じ方向に歩き出す。
1
バス停からの三草山
2018年02月14日 07:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からの三草山
寒いので足早に進む。予定のコースではないが三草山へはおおさか環状自然歩道になっている様だ。
2018年02月14日 07:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので足早に進む。予定のコースではないが三草山へはおおさか環状自然歩道になっている様だ。
大阪市内からの妙見道と交差する。
2018年02月14日 08:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪市内からの妙見道と交差する。
坂道になり慈眼寺前、案内板だけ読み先を急ぐ。
2018年02月14日 08:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂道になり慈眼寺前、案内板だけ読み先を急ぐ。
1
寺塀の先に三草山
2018年02月14日 08:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺塀の先に三草山
棚田100選に数えれている長谷の一部を過ぎ、ゼフィルスの森案内板。
2018年02月14日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚田100選に数えれている長谷の一部を過ぎ、ゼフィルスの森案内板。
1
地道になる。
2018年02月14日 08:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地道になる。
1
日陰には雪が多少残っている。春真近かな気持ちの良い道だ。の
2018年02月14日 08:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰には雪が多少残っている。春真近かな気持ちの良い道だ。の
1
能勢町と猪名川町の境の尾根に着く。
2018年02月14日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能勢町と猪名川町の境の尾根に着く。
1
北側はそれなりに・・
2018年02月14日 09:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はそれなりに・・
途中暑くなり毛帽子とネックウオーマを脱いで腕に通していたが気がつくと落としていた様だ。戻るも町堺尾根についた時落としたようだ。
しかし時間かからず頂上に着く。
各方向に見える山々の案内があった。
西に大船山
2018年02月14日 09:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中暑くなり毛帽子とネックウオーマを脱いで腕に通していたが気がつくと落としていた様だ。戻るも町堺尾根についた時落としたようだ。
しかし時間かからず頂上に着く。
各方向に見える山々の案内があった。
西に大船山
1
左は羽束山、真ん中は有馬富士、右は忘れてしまう。
2018年02月14日 09:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は羽束山、真ん中は有馬富士、右は忘れてしまう。
1
南西六甲山系
2018年02月14日 09:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西六甲山系
1
三草山。少しだけだ一服。コーヒー
’84年11月に車で来て長谷から周回している。高さも無く短時間で周回していた。今から思うと味気ない山登り方法だ。今は車も使わず不便で本数少ないバス利用の山登り形式になっている。
2018年02月14日 09:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三草山。少しだけだ一服。コーヒー
’84年11月に車で来て長谷から周回している。高さも無く短時間で周回していた。今から思うと味気ない山登り方法だ。今は車も使わず不便で本数少ないバス利用の山登り形式になっている。
2
直ぐに西方向に降りはじめる。環状歩道だ。少し道は荒れている。サイノカミ峠にすぐに着く。江戸時代初期の寛文時の石柱も残っている様だ。山道、林道が交錯している。
2018年02月14日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに西方向に降りはじめる。環状歩道だ。少し道は荒れている。サイノカミ峠にすぐに着く。江戸時代初期の寛文時の石柱も残っている様だ。山道、林道が交錯している。
1
谷間へ向かって下り始めるも道は、徐々に山腹をなぞる様に下って行く。予定のコースではないが地図で確かめると槻並へ下って行く様だ戻らずに進む。
日陰で車の轍の溝はカンカンに凍っている。注意して下る。
2018年02月14日 10:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間へ向かって下り始めるも道は、徐々に山腹をなぞる様に下って行く。予定のコースではないが地図で確かめると槻並へ下って行く様だ戻らずに進む。
日陰で車の轍の溝はカンカンに凍っている。注意して下る。
オフロードバイクのタイヤ跡。仲間では知られたコースか?
2018年02月14日 10:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オフロードバイクのタイヤ跡。仲間では知られたコースか?
やっと農家が見え始める。槻並川の橋
 能勢電日生中央駅まで歩く予定。黙々と!!
2018年02月14日 11:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと農家が見え始める。槻並川の橋
 能勢電日生中央駅まで歩く予定。黙々と!!
1
県道12に合流。車多い。
名所の屏風岩
2018年02月14日 12:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道12に合流。車多い。
名所の屏風岩
1
北田原バス停近くの水準点。92,2M
国土地理院のHPで調べ、現地でデジカメのGPSで割と簡単に見つけられる。
2018年02月14日 12:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北田原バス停近くの水準点。92,2M
国土地理院のHPで調べ、現地でデジカメのGPSで割と簡単に見つけられる。
2
車道の登降を繰り返し約5Mで駅に
2018年02月14日 13:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の登降を繰り返し約5Mで駅に
2
撮影機材:

感想/記録

朝の冷え込みは相変わらずだったが、日中は和らぎしのぎ安かった。
車での山行は歳で控え電車等を利用している。帰りの電車はいつも居眠り・・・
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS 山行 水準点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ