また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1383642 全員に公開 ハイキング丹沢

裏参道からの大山

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:小田急秦野駅から神奈中バスにて蓑毛バス停
復路:大山ケーブルバス停から神奈中バスにて小田急伊勢原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
38分
合計
5時間18分
S蓑毛07:2208:47西の峠09:1416丁目09:2720丁目09:3509:5025丁目10:06大山10:3210:4225丁目10:5420丁目11:0316丁目11:47阿夫利神社下社11:5112:26男坂女坂分岐12:40和中荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々に残雪が凍った状態の箇所があり、下りは注意が必要でした。
その他周辺情報帰りには「旅館あさだ」にて、日帰り温泉と豆腐料理を楽しむ予定でしたが、この日は宿泊オンリーで断られてしまいました。が、お腹は豆腐料理になっていたので、お風呂はあきらめて、和中荘で美味しい豆腐料理を頂きました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

神奈中蓑毛バス停。ここからスタート。
2018年02月17日 07:22撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈中蓑毛バス停。ここからスタート。
裏参道への入口(分岐)。
2018年02月17日 07:28撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏参道への入口(分岐)。
蓑毛越への分岐。
2018年02月17日 08:07撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓑毛越への分岐。
西の峠までの間の残雪箇所。
2018年02月17日 08:42撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の峠までの間の残雪箇所。
西の峠。
2018年02月17日 08:47撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の峠。
16丁目までの間の残雪箇所。ここが一番厚かった。
2018年02月17日 09:10撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16丁目までの間の残雪箇所。ここが一番厚かった。
16丁目。
2018年02月17日 09:14撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16丁目。
富士見台からの富士山。この時点では雲が・・・。
2018年02月17日 09:29撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台からの富士山。この時点では雲が・・・。
5分後、同じく富士見台からの富士山。雲が外れました!ちなみに、この後見えた富士山は、全て雲がかかってましたので、ほんとラッキーでした。
2018年02月17日 09:34撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分後、同じく富士見台からの富士山。雲が外れました!ちなみに、この後見えた富士山は、全て雲がかかってましたので、ほんとラッキーでした。
荷物を頂上に運んでいるところです。今まで気づきませんでしたが、こんなものがあったんですね。
2018年02月17日 09:38撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物を頂上に運んでいるところです。今まで気づきませんでしたが、こんなものがあったんですね。
25丁目。残雪が・・・
2018年02月17日 09:50撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25丁目。残雪が・・・
阿夫利神社の鳥居。ここから山頂まではアイスバーンでした。
2018年02月17日 09:58撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社の鳥居。ここから山頂まではアイスバーンでした。
鳥居横からの塔ノ岳・丹沢山方面。雪化粧がなかなか良いですね~。
2018年02月17日 09:59撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居横からの塔ノ岳・丹沢山方面。雪化粧がなかなか良いですね~。
大山山頂。残念ながら、東京・横浜方面の眺めはもや(ガス)でほぼ無しでした。
2018年02月17日 10:07撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山山頂。残念ながら、東京・横浜方面の眺めはもや(ガス)でほぼ無しでした。
山頂の奥の院。
2018年02月17日 10:32撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の奥の院。
夫婦杉。
2018年02月17日 11:28撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉。
夫婦杉付近の残雪。まだあるとこにはあります。
2018年02月17日 11:28撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉付近の残雪。まだあるとこにはあります。
阿夫利神社下社直前の階段。ここに残雪が無くて良かった。
2018年02月17日 11:43撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社直前の階段。ここに残雪が無くて良かった。
阿夫利神社下社。
2018年02月17日 11:51撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社。
男坂(右側)女坂(左側)の分岐。
2018年02月17日 12:26撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂(右側)女坂(左側)の分岐。
和仲荘の豆腐5点コースの「豆腐グラタン」。一番のお気に入りでした。
2018年02月17日 13:00撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和仲荘の豆腐5点コースの「豆腐グラタン」。一番のお気に入りでした。
和仲荘。初めて出会うことができる豆腐でした、是非ともご賞味下さい。
2018年02月17日 13:42撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和仲荘。初めて出会うことができる豆腐でした、是非ともご賞味下さい。
撮影機材:

感想/記録
by polozo

直前の残雪状況をヤマレコで確認し、これなら軽アイゼンも必要ないなと判断しました。
下りに通った表参道では、アイスバーン状態の箇所が思ったよりもありましたが、ポールを使えば、それほど問題はありませんでした。
ただ、ポールを持っていない方々が登っていくのが、少し不安に感じました。
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ