また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1385209 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地(スノーシューハイキング)

日程 2018年02月19日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中ノ湯温泉に前夜泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
2時間25分
合計
6時間57分
S中の湯バス停08:2209:09太兵衛平09:1209:26大正池09:4910:20田代池10:2610:54田代橋11:2611:32ウェストン碑11:46上高地アルプス山荘11:59無料トイレ12:08河童橋12:5612:57無料トイレ13:02上高地バスターミナル13:1413:26上高地帝国ホテル13:55大正池14:0714:30太兵衛平15:10中の湯バス停15:1915:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨年よりも今年は、1週間早く上高地を再訪した。
昨年は、雲一つないピーカンの中をスノーシューで楽しく歩けたので、昨年同様に昔からの山仲間と歩いた。まさか、2年連続で晴天に恵まれるとは思わなかったので、よっぽど強運の晴れ男二人のようだ。中ノ湯温泉に戻り温泉で汗を流したのち、釜トンネルの地味に続く登坂がこたえたので、次回は、春か秋にまた来ようと話したところ、まさかの3回目もどうですかとの進言には驚かされたが、それ程、穂高の景色は素晴しかった。
コース状況/
危険箇所等
釜トンネル入口で登山計画書を提出。
釜トンネル・上高地トンネルともに今年は、トンネル照明が点灯していました。
土・日の入山者が多かったようで、自然散策路は踏み固められたトレースがしっかり残っていました。バスターミナルから大正池ホテルまでの車道は、トレースを外すと膝下まで潜る状況で、スノーシューであれば問題ありませんが、ツボ足で歩いたため注意が必要でした。
その他周辺情報中ノ湯温泉の上高地スノーシュープランを利用したため、旅館から釜トンネル入口まで送迎していただきました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前泊した中ノ湯温泉旅館から穂高が見えた。明日まで天気が持ってくれますように・・・
2018年02月18日 16:53撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊した中ノ湯温泉旅館から穂高が見えた。明日まで天気が持ってくれますように・・・
1
釜トンネル入口
2018年02月19日 08:23撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トンネル入口
1
上高地トンネル
2018年02月19日 08:57撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地トンネル
1
トンネルを抜けると、焼岳の姿が綺麗に見えた。
FUJIFILM X-T20 18-55mm 35mm 絞り優先 1/1000 F5.6 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 08:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると、焼岳の姿が綺麗に見えた。
FUJIFILM X-T20 18-55mm 35mm 絞り優先 1/1000 F5.6 WB晴天 velvia ISO100
1
昨年に引き続き今回も上高地雪上ハイキングで厳冬期の穂高連峰を見ることが出来た。何てラッキーだ。
FUJIFILM X-T20 18-55mm 35mm 絞り優先 1/750 F5.6 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 09:16撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年に引き続き今回も上高地雪上ハイキングで厳冬期の穂高連峰を見ることが出来た。何てラッキーだ。
FUJIFILM X-T20 18-55mm 35mm 絞り優先 1/750 F5.6 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
4
今年の大正池の池面は、半分程度しか凍っていなかった。
風による水面の波立ちが静まるのをしばらく待ったが、今日は、風が止んでもらえなかった
FUJIFILM X-T20 18-55mm 23mm 絞り優先 1/100 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 09:38撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の大正池の池面は、半分程度しか凍っていなかった。
風による水面の波立ちが静まるのをしばらく待ったが、今日は、風が止んでもらえなかった
FUJIFILM X-T20 18-55mm 23mm 絞り優先 1/100 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2
定番の風景。大正池から焼岳
FUJIFILM X-T20 18-55mm 18mm 絞り優先 1/900 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 09:43撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の風景。大正池から焼岳
FUJIFILM X-T20 18-55mm 18mm 絞り優先 1/900 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
1
雪原の田代湿原
FUJIFILM X-T20 18-55mm 18mm 絞り優先 1/80 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 10:17撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の田代湿原
FUJIFILM X-T20 18-55mm 18mm 絞り優先 1/80 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
1
雪煙が舞う奥穂高岳
FUJIFILM X-T20 18-55mm 55mm 絞り優先 1/90 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 10:21撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙が舞う奥穂高岳
FUJIFILM X-T20 18-55mm 55mm 絞り優先 1/90 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
1
雪原の田代湿原からの穂高連峰
FUJIFILM X-T20 18-55mm 18mm 絞り優先 1/100 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 10:33撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の田代湿原からの穂高連峰
FUJIFILM X-T20 18-55mm 18mm 絞り優先 1/100 F16 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
1
河童橋の前から記念撮影
2018年02月19日 12:10撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋の前から記念撮影
2
厳冬期の梓川からの穂高連峰
FUJIFILM X-T20 18-55mm 22mm 絞り優先 1/60 F22 +1/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 12:15撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳冬期の梓川からの穂高連峰
FUJIFILM X-T20 18-55mm 22mm 絞り優先 1/60 F22 +1/3 WB晴天 velvia ISO100
3
水際まで積雪がある梓川と焼岳
FUJIFILM X-T20 18-55mm 35mm 絞り優先 1/40 F22 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2018年02月19日 12:17撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水際まで積雪がある梓川と焼岳
FUJIFILM X-T20 18-55mm 35mm 絞り優先 1/40 F22 +2/3 WB晴天 velvia ISO100
2
訪問者数:616人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ