また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1385962 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

鳥帽子岳(浅間連峰)晴天と北アルプスを求めて♪

日程 2018年02月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯の丸スキー場無料駐車場
トイレ(暖房 水洗)ポスト あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はt特にありませんが
小梨平から稜線に出るまでのトラバースっぽい登り(下り)の箇所は
片側が切れているので注意して下さい。
登りはツボ足
下りはアイゼン途中からスノーシュー使用
その他周辺情報今回は坂本宿の『峠の湯』を利用
http://www.usuitouge.com/tougenoyu/spa/index.html
2月末まで600円⇒500円/3hです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

軽井沢までは曇ってましたが地蔵峠は晴れ☀
天気予報を信じて良かった(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽井沢までは曇ってましたが地蔵峠は晴れ☀
天気予報を信じて良かった(^-^)
2
とりあえずツボ足で行ける所まで行きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずツボ足で行ける所まで行きましょう。
3
キャンプ場を過ぎて湿原を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場を過ぎて湿原を歩きます。
1
正面は湯の丸山
スノーシューを持参したんですが
出番はあるのかな〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は湯の丸山
スノーシューを持参したんですが
出番はあるのかな〜?
2
湯の丸山へ向かう道トレースばっちりですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の丸山へ向かう道トレースばっちりですね。
勾配が無いので歩きやすいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配が無いので歩きやすいです
1
左手に八ヶ岳
南の方が天気が悪いので富士山は見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に八ヶ岳
南の方が天気が悪いので富士山は見えません。
1
八ヶ岳アップで。
ちょっと雲が多いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳アップで。
ちょっと雲が多いですね。
1
前方に烏帽子岳が見えて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に烏帽子岳が見えて来ました。
烏帽子岳をアップで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳をアップで
3
小梨平のシンボルツリーのズミ。
今年も綺麗な花を咲かせて下さいね🌸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平のシンボルツリーのズミ。
今年も綺麗な花を咲かせて下さいね🌸
コルの向こう側は四阿山と根子岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルの向こう側は四阿山と根子岳
5
ここから傾斜がきつくなりますよ。
頑張りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから傾斜がきつくなりますよ。
頑張りましょう。
4
相変わらずツボ足で登っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずツボ足で登っています。
稜線が近づいて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が近づいて来ました。
1
烏帽子岳稜線に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳稜線に到着
3
やった!北アルプスが良く見えるよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった!北アルプスが良く見えるよ!
2
反対側は湯の丸山の奥に浅間山のゼブラちゃんが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は湯の丸山の奥に浅間山のゼブラちゃんが見えます。
5
浅間山の左側に浅間隠山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の左側に浅間隠山
1
お隣の四阿山&根子岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣の四阿山&根子岳
9
草津白根山と横手山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津白根山と横手山
7
山頂へもうひと頑張りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へもうひと頑張りです。
3
そして烏帽子岳山頂♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして烏帽子岳山頂♪
7
北アルプスを眺める相方
スマホ写真だけど高度感が感じられると思いません?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを眺める相方
スマホ写真だけど高度感が感じられると思いません?
10
あそこからあっちまでが北アルプスと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこからあっちまでが北アルプスと。
8
鹿島槍ヶ岳と五竜岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳と五竜岳
6
四阿山と根子岳
小梨平で見た時より雲が無くなってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と根子岳
小梨平で見た時より雲が無くなってました。
7
烏帽子岳山頂は風が少し冷たかったので
早めに撤収し小烏帽子でランチ休憩します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂は風が少し冷たかったので
早めに撤収し小烏帽子でランチ休憩します。
2
四阿山と根子岳
後で今日は2.22にゃんにゃんにゃんで猫の日だったのを知り根子岳(🐈)に登れば良かったと今更思ったりして(^▽^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と根子岳
後で今日は2.22にゃんにゃんにゃんで猫の日だったのを知り根子岳(🐈)に登れば良かったと今更思ったりして(^▽^;)
3
小烏帽子岳から烏帽子岳山頂を📷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小烏帽子岳から烏帽子岳山頂を📷
4
北アルプスも雲が多くなって来たみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも雲が多くなって来たみたい
小烏帽子岳を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小烏帽子岳を下ります。
下りはアイゼンを装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはアイゼンを装着
四阿山を見ながら下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山を見ながら下ります。
1
振り返って下って烏帽子岳稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って下って烏帽子岳稜線
1
小梨平手前の雪庇を通過し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平手前の雪庇を通過し
小梨平まで降りて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平まで降りて来ました。
ここからは道が広くなるのでアイゼンからスノーシューにチェンジして歩くことにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは道が広くなるのでアイゼンからスノーシューにチェンジして歩くことにしました。
1
今季初スノーシューです。
楽しみ♡楽しみ♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今季初スノーシューです。
楽しみ♡楽しみ♡
3
早速小梨平を歩く私
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速小梨平を歩く私
2
シュカブラ見つけた♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ見つけた♪
2
上の方に行くと四阿山と根子岳良くみえるね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方に行くと四阿山と根子岳良くみえるね。
地蔵峠まで戻りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠まで戻りましょう。
1年ぶりのスノーシューハイク楽しいな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年ぶりのスノーシューハイク楽しいな
霧氷があればもっと良かったけど(^▽^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷があればもっと良かったけど(^▽^;)
1
遠回りしてトレースを付けて歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠回りしてトレースを付けて歩く
スノーシューハイクも楽しめてホントよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューハイクも楽しめてホントよかった。
1
登山口に戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました。

感想/記録

浅間連峰の一番北側の烏帽子岳に登って来ました。
山頂天気予報サイトで四阿山方面のお天気が良かったので
お隣の烏帽子岳も良いと思って出かけてみました。
途中の軽井沢あたりは曇り空で本当に晴れるのかしらと不安でしたが
浅間サンラインで東御市に入ると段々明るい光が刺してきて
登山口のある湯の丸スキー場に着くと完全に晴れていました。

登山道の積雪状況が分からないのでスノーシュー(私)とワカン(相方)を背負ってレッツゴー!
でも足元はノーアイゼン。
ツボ足で行ける所まで行ってみることにしました。
小梨平までは緩やかな道なので大丈夫だと思っていましたが
結局烏帽子岳の山頂まで滑り止めを使用することなく登れてしまいました。
稜線につくと少し雲がありますが頚城から北アルプスまで綺麗に見る事が出来て感激。
但し、八ヶ岳はうっすら、富士山はまったく展望出来ません。
やはりこの日は南の方のお天気が悪かったようです。
もちろん近くの四阿山や草津白根はばっちりです。

下山は安全の為アイゼンを着けます。
私は小梨平でアイゼンからスノーシューにチェンジ。
せっかく持ってきたので使ってみたかったんです。
今シーズン初めてのスノーシューハイク、
短い時間だったけどとても楽しかったです。

またスノーシューで歩きたいな〜♪
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ