また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386453 全員に公開 雪山ハイキング栗駒・早池峰

栗駒 世界谷地原生花園 第二湿原

日程 2018年02月23日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り・微風・適温・視界良好
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場の手前の道路までは除雪されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
0分
合計
2時間49分
Sスタート地点10:0112:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

旧いこいの村駐車場に一番乗りでしたが、ガスで見えない栗駒。写真は諦めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧いこいの村駐車場に一番乗りでしたが、ガスで見えない栗駒。写真は諦めます。
1
光る街。石巻方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光る街。石巻方面。
2
世界谷地コースへ移動。
巨木はミズナラ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界谷地コースへ移動。
巨木はミズナラ?
1
こんな低いところにも、ウッドペッカー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな低いところにも、ウッドペッカー。
1
第二湿原。
アイゼンとスノーポンを組み合わせて、スキートレースを辿りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二湿原。
アイゼンとスノーポンを組み合わせて、スキートレースを辿りました。
3
御室方面は、雪がたっぷり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御室方面は、雪がたっぷり。
2
ガスは取れましたが、山頂付近には誰もいないようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスは取れましたが、山頂付近には誰もいないようです。
3
登っても良かったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っても良かったかな?
5
大地森の雪庇が発達しています。行ってみたいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地森の雪庇が発達しています。行ってみたいな。
1
今風に、もぐもぐタイム。
冷えているほうが美味しいたい焼き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今風に、もぐもぐタイム。
冷えているほうが美味しいたい焼き。
2
こちらは反対側にある揚石山(あぐろしやま)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは反対側にある揚石山(あぐろしやま)
1
青空が広がってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がってきました。
1
いつ見ても秀麗な山容。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ見ても秀麗な山容。
4
あの斜面を滑りたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの斜面を滑りたい。
1
世界谷地臨時測候所。
気温5.7℃、風速1.8m、気圧928hPa。
心地よい空気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界谷地臨時測候所。
気温5.7℃、風速1.8m、気圧928hPa。
心地よい空気です。
4
第一湿原までに戻ってくると、宮城・秋田県境の山が眺められます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一湿原までに戻ってくると、宮城・秋田県境の山が眺められます。
3
宮城県側からも見える秋田県の虎毛山。
頂上小屋も見えて、わかりやすい山体です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮城県側からも見える秋田県の虎毛山。
頂上小屋も見えて、わかりやすい山体です。
8
対峙する、鬼首側の須金岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対峙する、鬼首側の須金岳。
3
寒冷前線が接近中で、乱層雲がモクモクと発達してきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒冷前線が接近中で、乱層雲がモクモクと発達してきた。
ウサギの足跡が多かった。
恋の季節かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギの足跡が多かった。
恋の季節かな?
1
栗駒ダムは浚渫(しゅんせつ)していました。灌漑や発電につかうために定期的なメンテナンスは必要ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒ダムは浚渫(しゅんせつ)していました。灌漑や発電につかうために定期的なメンテナンスは必要ですね。
1
ちなみに、近くにある花山ダムは、「阿之國屋文左衛門商店花山ダム」というネーミングライツだそうです・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに、近くにある花山ダムは、「阿之國屋文左衛門商店花山ダム」というネーミングライツだそうです・・・。
1

感想/記録

予定では、旧いこいの村駐車場から山スキーで登り、栗駒山山頂で写真を撮影して、滑降する計画でした・・・。
てんくらAランクでしたが、イワカガミ平から上にはガスがかかって、雲のスピードも速かった。
ということで、世界谷地原生花園に変更。
本当は大地森まで行きたいところですが、昨夜青森から移動してきたので、着いた途端、車内で爆睡・・・。
雪は柔らかいのでアイゼンを使うシチュエーションではありませんが、アルパインスノーポンとカジタックスアイゼンを組み合わせて歩いてみました。
風も無く快適なスノートレッキングで、ちょうど第二湿原に着いたあたりで、山頂のガスも撮れ、秀麗な栗駒の南斜面と大地森を楽しむことができました。
スギの葉も、先端が赤茶色になってきて、いよいよ花粉を飛ばす準備をしていますね〜。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/18
投稿数: 143
2018/2/24 17:32
 来月には…。
栗駒の冬は天気を読むのが難しいですね(^^;

前回、行ってからスッカリ栗駒のBCに惚れてしまい来月にはまた行ってみようかと思ってました。
そして、ホーム蔵王の屏風も挑戦…
するかもしれません!
登録日: 2015/6/12
投稿数: 335
2018/2/24 18:49
 Re: 来月には…。
2月はなかなか高気圧に恵まれないようで。
刈田岳に行けないので、屏風岳や不忘山にアクセス次第ですが行ってみたいですね。
八甲田にもまだ行っていないので、あとは天気とお休みの都合が付けば・・。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ