また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387003 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

光徳より山王峠(山王帽子山は途中敗退・・・)

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
光徳駐車場(日光アストリアホテルのすぐそば)
きれいに除雪されていて、20-30台(?)駐車可。
無料。WC利用可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
1時間56分
合計
4時間24分
S光徳駐車場08:3609:59山王帽子山登山口11:1210:02山王峠10:0710:11山王帽子山登山口10:2110:35標高1800m付近11:0011:04山王帽子山登山口11:0711:18山王峠11:50光徳駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:不明

この日は、駐車場〜山王峠間は、林道上はスノーモービルのトレースがあり、また登山道はスノーシューの確りしたトレースがありました。山王峠から山王帽子山方向は、まばらにテープがあるものの、トレースも無くルート不明瞭。GPSに頼りながら進みましたが、スキーでは数cm沈むだけながら、斜度が増したところでわかんに履き替えたら膝上まで潜りました・・・。そこで山頂はあきらめて引き返しました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アウター手袋 予備手袋 防寒着 スコップ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 サングラス ツェルト ストック ビンディング スキー板 シール

写真

8:35
光徳駐車場(1426m)
(除雪されており、数十台駐車可。無料。WCあり。)
2018年02月24日 08:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:35
光徳駐車場(1426m)
(除雪されており、数十台駐車可。無料。WCあり。)
8:42
林道は、スノーモービルのトレース有り
2018年02月24日 08:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:42
林道は、スノーモービルのトレース有り
8:45
スノーモービルのトレース(右にカーブ)と一旦分かれ、直進
2018年02月24日 08:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:45
スノーモービルのトレース(右にカーブ)と一旦分かれ、直進
8:49
山王林道 冬季通行止め(〜4/30)の標識
2018年02月24日 08:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:49
山王林道 冬季通行止め(〜4/30)の標識
8:56
林道のカーブ部分を直進しショートカット
2018年02月24日 08:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:56
林道のカーブ部分を直進しショートカット
9:05
再び林道へ
2018年02月24日 09:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:05
再び林道へ
9:10
山王帽子山(2077m)
2018年02月24日 09:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10
山王帽子山(2077m)
10:02
(林道上の)山王峠(1734m)
2018年02月24日 10:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:02
(林道上の)山王峠(1734m)
10:03
(登山道上の)山王峠(1741m)までは、0.3km
2018年02月24日 10:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:03
(登山道上の)山王峠(1741m)までは、0.3km
10:11
太郎山の標識有り。
ただ、すぐ藪になっているように見え、GPSでも登山口はもっと林道を戻ったところのように思われ、一旦進みかけるも、すぐに林道に戻り下る。
2018年02月24日 10:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:11
太郎山の標識有り。
ただ、すぐ藪になっているように見え、GPSでも登山口はもっと林道を戻ったところのように思われ、一旦進みかけるも、すぐに林道に戻り下る。
10:21
160mほど林道を戻ったら、GPSで登山口を通り過ぎているとの表示に。
再び戻ると、やっぱりさっきのところが登山口と判明。
標高1725m
トレースはいずれも自分のもの。
左は登りの。右は、一旦登りかけてからすぐ下っ
2018年02月24日 10:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:21
160mほど林道を戻ったら、GPSで登山口を通り過ぎているとの表示に。
再び戻ると、やっぱりさっきのところが登山口と判明。
標高1725m
トレースはいずれも自分のもの。
左は登りの。右は、一旦登りかけてからすぐ下っ
10:23
青テープ(右の木の枝)や標識(中央の木の幹)はあるものの、その先の進行方向不明瞭・・・。
2018年02月24日 10:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23
青テープ(右の木の枝)や標識(中央の木の幹)はあるものの、その先の進行方向不明瞭・・・。
10:24
標識もあり、少し開けた感じになり、少し安心するも・・・。
2018年02月24日 10:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:24
標識もあり、少し開けた感じになり、少し安心するも・・・。
10:36
赤テープはあるけど(中央右の木の枝)、進行方向はどっち???
2018年02月24日 10:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:36
赤テープはあるけど(中央右の木の枝)、進行方向はどっち???
10:48
標高1804m(林道から標高差80m、距離約250m)
斜度が大きくなったのと、登山道らしくない木の密生具合のため、スキーでの登行はあきらめ、わかんに履き替え。
2018年02月24日 10:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48
標高1804m(林道から標高差80m、距離約250m)
斜度が大きくなったのと、登山道らしくない木の密生具合のため、スキーでの登行はあきらめ、わかんに履き替え。
1
10:48
スキーはトラーゲン。
2018年02月24日 10:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48
スキーはトラーゲン。
10:51
わかんに履き替えた場所。
スキーのトレース(中央左手奥)は数cmの深さながら、わかんに履き替え後は、数十cm潜る・・・。
2018年02月24日 10:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51
わかんに履き替えた場所。
スキーのトレース(中央左手奥)は数cmの深さながら、わかんに履き替え後は、数十cm潜る・・・。
10:53
わかんに履き替えて10mも進まずに、撤退を決定・・・。
2018年02月24日 10:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53
わかんに履き替えて10mも進まずに、撤退を決定・・・。
11:09
林道からの下山は、基本的には無雪期ルート沿いに滑る(但しショートカットできるところは直進)つもりで、一旦ここから左手に。
2018年02月24日 11:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:09
林道からの下山は、基本的には無雪期ルート沿いに滑る(但しショートカットできるところは直進)つもりで、一旦ここから左手に。
11:14
ちょっと下りかけて、やっぱり峠から下山しないと迷う(か、藪で進めなくなる)と思われ、再度林道に戻って峠手前まで進み、赤テープ(左奥)とスノーシューのトレース(正面)を発見。スノーシューのトレース沿いに下ることに。
2018年02月24日 11:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:14
ちょっと下りかけて、やっぱり峠から下山しないと迷う(か、藪で進めなくなる)と思われ、再度林道に戻って峠手前まで進み、赤テープ(左奥)とスノーシューのトレース(正面)を発見。スノーシューのトレース沿いに下ることに。
11:17
山王峠 1741m
2018年02月24日 11:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17
山王峠 1741m
11:20
スノーシューのトレースでルートは明瞭ながら、スキーで滑るには木が密生しすぎ・・・。
2018年02月24日 11:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:20
スノーシューのトレースでルートは明瞭ながら、スキーで滑るには木が密生しすぎ・・・。
11:42
光徳牧場(標高1140m)まで下ってきました。

光徳駐車場→山王峠: 1:23
山王峠→光徳牧場 :  0:25
2018年02月24日 11:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42
光徳牧場(標高1140m)まで下ってきました。

光徳駐車場→山王峠: 1:23
山王峠→光徳牧場 :  0:25
11:42
光徳牧場
2018年02月24日 11:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42
光徳牧場
11:49
光徳駐車場
2018年02月24日 11:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:49
光徳駐車場
本日のログ

山王帽子山に向かって、一応概ね無雪期ルートに沿って登っていた・・・。
(GPSさまさま)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のログ

山王帽子山に向かって、一応概ね無雪期ルートに沿って登っていた・・・。
(GPSさまさま)
本日のログ(拡大)

山スキーでは登りにくい斜度の斜面が、もうしばらく続いていたので、すっぱりあきらめて正解だったかな・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のログ(拡大)

山スキーでは登りにくい斜度の斜面が、もうしばらく続いていたので、すっぱりあきらめて正解だったかな・・・。
翌日、戦場ヶ原望んだ山王帽子山。
改めて見て、山王峠からの斜度はかなり・・・。
2018年02月25日 08:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、戦場ヶ原望んだ山王帽子山。
改めて見て、山王峠からの斜度はかなり・・・。
撮影機材:

感想/記録

 光徳駐車場から山スキーで山王帽子山を目指しました。
 山王峠までの登りは概ね林道(スノーモービルのトレースあり)に沿いつつ、大きくカーブしている部分では直進してショートカットしたりしながら快調でした。
 が、山王峠ではまず、山王帽子山への登山口を探して行ったり来たり。結局、あまり登山道らしくないところが登山道とわかり、トレースは無い中、乏しい目印とGPS、地図、コンパスを頼りに無雪期登山道と思われるルートを辿りました。斜度が増し、何より木が結構密に生えていてジグザグ登行やキックターンもしにくくかなり登りにくくなったため、わかんに履き替え。ところが、スキーではほとんど潜らなかった雪が、わかんでは膝上のラッセルに・・・。わかんに履き替えて10mも進まずに、撤退を決め、再度スキーを履き直して下りました。
 山王帽子山登山口に戻ってから、下りは林道沿いでは無く無雪期登山道沿いに滑ろうと考え、山王峠へ。幸いスノーシューの確りしたトレースが有り、それに沿って滑り降りました(山王峠までの登りは1:23、山王峠からの下りは約1/3の0:25)
 天候が(昨日時点の晴れ/曇りとの)予報に反して途中から雪となり周囲の山の展望も無くなった上、途中敗退となってしまったものの、下りは(狭い樹間の滑りにくい滑降ではありましたが)まぁまぁ楽しめ、最後に光徳牧場で、一面の雪にもかかわらず野外に群れている牛たちが見られて、まずまずの行程でした。

動画(0:00:46)
山王峠からの山スキーでの下り:
https://goo.gl/i9Hp6U


参考にした記録
 ​2014/3/29
  http://yamare.co/422315
 2018/1/28
  https://blogs.yahoo.co.jp/piri2kan/64479052.html
訪問者数:196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ