また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387424 全員に公開 ハイキング奥武蔵

吾野から飯能アルプスを天覚山まで

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
吾野トンネル出口付近の歩道スペースにバイク停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
42分
合計
5時間14分
Sスタート地点08:3809:05りゅうがい山09:1009:39前坂09:4010:07大高山10:1811:17天覚山11:4212:05東吾野駅13:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪も無く、手こずるような所は有りませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) ソフトシェル(1) ズボン(1) 靴下(1) グローブ(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 昼食(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(1) 地図(1) コンパス(1) ライト(1) 予備電池(1) GPS(1) 常備薬(1) 携帯TEL(1) 時計(1) タオル(1) ストック(1) カメラ(1) ロープ(1)

写真

吾野トンネル出口付近の歩道スペースにバイク停める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾野トンネル出口付近の歩道スペースにバイク停める
吾野宿の前を行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾野宿の前を行く
線路下を抜けて行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路下を抜けて行く
ピンクテープが2つ程有ったので、ここから取り付いた
でも、コースとは違ってたかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープが2つ程有ったので、ここから取り付いた
でも、コースとは違ってたかも
なかなか雰囲気良いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか雰囲気良いです
前坂
今日は大高山・天覚山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前坂
今日は大高山・天覚山方面へ
林道を越える
左から降りて右に登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を越える
左から降りて右に登る
大高山の手前は岩尾根も有り、ワクワク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大高山の手前は岩尾根も有り、ワクワク
大高山の立派な石のお印
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大高山の立派な石のお印
1
登ってみると「大岩」っていうお印が有った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみると「大岩」っていうお印が有った
「吾野の頭」って案内板に書いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「吾野の頭」って案内板に書いてました
山桜の大木
春にはキレイな花が咲くことでしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜の大木
春にはキレイな花が咲くことでしょう
1
天覚山より
眺め良いです。春霞っぽいけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天覚山より
眺め良いです。春霞っぽいけど
天覚山のお印
前に座ってる方がいらしたので妙にアップになったけど、思ったより良さげ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天覚山のお印
前に座ってる方がいらしたので妙にアップになったけど、思ったより良さげ
1
今日は沢筋コースから降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は沢筋コースから降りる
右から林道の所に降りてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から林道の所に降りてきた
林道からスグに浄水場の脇を降りて行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道からスグに浄水場の脇を降りて行く
尾根道コースと合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道コースと合流
東吾野からの登山口に降りてきた
この後は林道を吾野へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東吾野からの登山口に降りてきた
この後は林道を吾野へ向かう
林道の日陰にはアイスバーンも
ある意味、今日一番の危険個所かも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の日陰にはアイスバーンも
ある意味、今日一番の危険個所かも
P279
戯れに寄ってみた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P279
戯れに寄ってみた
「土石流災害之地」の碑
大高山のお印と同じ石屋さん?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「土石流災害之地」の碑
大高山のお印と同じ石屋さん?
最後に出てきた「緑と花の散歩道」の案内
これも同じ石屋さんだね、きっと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に出てきた「緑と花の散歩道」の案内
これも同じ石屋さんだね、きっと
レッドアロークラシックを見送ってオシマイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レッドアロークラシックを見送ってオシマイ

感想/記録

朝は寒くて少し遅出になったけど、近場に出掛けてみた・・・みた。。。
今日は吾野から飯能アルプスに出て、未踏だった天覚山までを歩き、飯能アルプスの踏破線を全線繋いでみた。
バイクを停めたのは吾野トンネル出口付近の歩道スペース。高山不動尊登山口の碑と謎の洞穴が有る所。残雪は少なくなっていて、バイクを停められるだけのスペースは出来てました。
取り付いたのは、ちょっとマイナーっぽい所。ピンクテープが2本ほどぶら下がってたんで取り付いてみたけど、最初はコースっぽくなくて踏み跡が少ない。尾根に出るとコースっぽくなってきたので、正規コースの入口は違う所のようです。
少し登ると「岡部屋敷跡」っていうのが有ると思うんですが、うかつにも気付かずに過ごしちゃいました。
「龍崖山城」は、らしい土台みたいな岩が有ったので間違いないと思います。
吾野駅からのメジャーコースと合流した後は、前坂から飯能アルプスを天覚山方向へ。
長くは無いけど上り下りが何回も有るので、割と歩きがいが有ります。
大高山への登りは、岩尾根っぽい所から木の根がいっぱい張り出してる所。
大高山は立派な石のお印の有るトコでした。西方向が少し見晴らしが良くなってました。
大きな岩の手前で分岐する所では、左に廻ると天覚山方向、右に廻ると沢に降りてくようでしたが、どうせならと思い登ってみると「大岩」っていうお印が有るトコで、期待してなかっただけにウレシイ誤算。
更に上り下りを繰り返して、天覚山。南東側から北西側まで広く眺望を楽しめました。朝寒かった割には、昼には気温が上がったせいか春霞のように少しモヤッって、見えるはずの富士山も見えず。でも、なかなか宜しい。
一段下の神社跡?で昼食をとり、沢筋コースから降りて行く。
東吾野の手前まで降りたら、林道 平坂飛村線を吾野に向けて歩いて行く。
林道とは言え、延々と続く林道は緩やかに上り下りしていて、意外と大変。
最後の方でP279に寄ってみたりして。
見晴らしの良い所はあまり無くて、イマイチだったかな。
最後にはレッドアロークラシックを見送って、14:00前には戻れました。

林道歩きでは2ヶ所ほど間違えて、ちょっと戻ってます。
バイクで行くブーメラン族なので延々と林道を戻らなきゃならなかったけど、電車利用なら飯能アルプスを2倍くらいの距離楽しめるかも。
飯能アルプスは全線に渡って楽しく歩けるトコでした。
眺めを楽しめるトコは少なかったけど、楽しく歩けたので今日のハイクも、まずまず・・・まずまず。。。
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ