また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389318 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

今日も丹沢 大山北尾根で雪遊び

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急線伊勢原駅〜神奈中バス大山ケーブル駅 ガラガラ
帰り:神奈中バス清川村役場前〜小田急線本厚木駅 ガラガラ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
1時間13分
合計
8時間40分
S大山ケーブルバス停08:1009:00阿夫利神社下社10:28大山10:5612:2016号鉄塔12:5013:40一ノ沢峠15:03物見峠16:10ゲート(おやつタイム)16:2516:50道の駅清川G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大山頂上までアイゼン不要
大山山頂でアイゼン装着、16号鉄塔の先で雪がなくなりアイゼン外す
唐沢林道、一の沢峠下〜物見隧道までアイゼン不要だが腐った雪道約70%
物見隧道〜ゲートは全く雪なし
その他周辺情報アルコールは道の駅しかない
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

追分で服装調整
2018年02月25日 08:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分で服装調整
男坂、いきなり急階段
2018年02月25日 08:19撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂、いきなり急階段
1
大山ダム
2018年02月25日 08:36撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ダム
下社到着、不思議そうに見ている同行者
2018年02月25日 08:54撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社到着、不思議そうに見ている同行者
1
相模湾が光っている
2018年02月25日 08:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾が光っている
若い鹿君「みんな、どこ行くの・・・」 
2018年02月25日 09:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若い鹿君「みんな、どこ行くの・・・」 
1
富士見台 🗻全く見えない
2018年02月25日 09:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台 🗻全く見えない
いよいよ頂上
2018年02月25日 10:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ頂上
山頂到着 人少ない
2018年02月25日 10:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着 人少ない
1
公衆トイレ
2018年02月25日 10:28撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公衆トイレ
閉まっています
2018年02月25日 10:28撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉まっています
アイゼン装着し北尾根に入ります
2018年02月25日 10:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着し北尾根に入ります
アルミの脚立を越えれば北尾根
2018年02月25日 11:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルミの脚立を越えれば北尾根
アイゼンのトレーニングに来た同行者はテンションUP⤴
2018年02月25日 11:02撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンのトレーニングに来た同行者はテンションUP⤴
5
モノレールに沿って下ります
2018年02月25日 11:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールに沿って下ります
4
だいぶ雪が少なくなって来た
2018年02月25日 12:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雪が少なくなって来た
16号鉄塔で昼食 陽が射してポカポカでした
2018年02月25日 12:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16号鉄塔で昼食 陽が射してポカポカでした
サルのコシカケ?
2018年02月25日 13:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルのコシカケ?
サルのコシカケ??
2018年02月25日 13:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルのコシカケ??
1
一の沢峠に到着
2018年02月25日 13:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の沢峠に到着
唐沢林道に降りたら雪道でした 軽トラの轍があったので助かった
2018年02月25日 13:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道に降りたら雪道でした 軽トラの轍があったので助かった
日陰はこんなに沢山の雪
2018年02月25日 14:26撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰はこんなに沢山の雪
1
物見隧道目指して雪道を歩く
2018年02月25日 14:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見隧道目指して雪道を歩く
2
やっと隧道が見えて来た
2018年02月25日 15:01撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと隧道が見えて来た
どの道を通るか検討した結果、体力不足で一番楽な林道下りに決めた
2018年02月25日 15:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの道を通るか検討した結果、体力不足で一番楽な林道下りに決めた
あちらの世界は明るそうだな
2018年02月25日 15:04撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらの世界は明るそうだな
2
長い林道歩きのあとゲートから脱出。でもバスは行ったばかり。50分待つのも嫌なので「道の駅 清川」まで歩く
2018年02月25日 16:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い林道歩きのあとゲートから脱出。でもバスは行ったばかり。50分待つのも嫌なので「道の駅 清川」まで歩く
2
撮影機材:

感想/記録
by enari

近場でアイゼン装着し雪を踏みたいという同行者のリクエストで大山の北尾根に突入した。予定通り雪の世界を歩くことができたが、久々のこのルートでアイゼンの爪が木の根に絡まり和えなく転倒。テンションが下がる。気を取り直して見晴らしの良い16号鉄塔の芝の上で昼食をとる。ほとんど無風で暖かく快適であった。
食後、一の沢峠方向に急な斜面を下った。18号鉄塔へのVルートとりつき部で雪がなくなったのでアイゼンを外す。一気に足が軽くなる。
唐沢林道に降りたら雪の部分と乾燥部分が現れ歩きにくい。シャーベット状の轍を歩き物見隧道に到着したときはだいぶ体力を消耗していた。どのコースを取っても次のバスには間に合いそうも無かったので一番楽そうな林道歩きを選択したが結構長かった。
本日のすれ違い者、北尾根入り口で1名(この人は三峰を周回し札掛けに行ったので唐沢林道で再度すれ違う)、16号鉄塔で1名のみだった
GPSのログがとれていなかったのは残念だった。
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/6/14
投稿数: 847
2018/2/27 0:47
 二度お会いしました♪
enariさん
先ほどは当方レコへのコメントありがとうございました♪

このルートで歩いて人と会うなら、【大山】山頂位だけであろうと思っていたら・・・。二度もお会いしましたね
『山と高原地図』では破線だったしこの時期だったので、まさかいないだろうと・・・。enariさん以外に、【三峰山】への途中で三人程の方とすれ違いました。

やはり人気の【丹沢】。
誰とも会わない山行は有り得ないのか?

また【丹沢】の何処かでお会いしたいものです
登録日: 2011/9/10
投稿数: 38
2018/2/27 18:10
 Re: 二度お会いしました♪
zenithさん まさか二度会うとわ思いもしませんでした。
こちらは2名だったので楽しく歩けましたが、一人だったら気が滅入りそうでした。
100、200、300名山完登ならもう行くところが無いじゃありませんか?
丹沢に太平洋戦争時に飛行機が20機程落ちてるらしいです。探してみては・・・
またどこかでお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ