また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389423 全員に公開 ハイキング甲信越

兜山 ~岩場コースから周回、絶景を楽しむ

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
春日居ゴルフ倶楽部直下の駐車スペースを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
7分
合計
3時間48分
Sスタート地点10:5511:49兜山駐車場11:5213:02兜山13:0413:08展望台13:1013:16兜山13:52兜山山腹コース入口13:58兜山駐車場14:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〇ゴルフ場の外周路の先、沢沿いの道に一部残雪あり
〇岩場コース上部にクサリ場有り、また傾斜が急なため滑りやすいので注意
〇山腹コースの上部は、ふかふかの落ち葉が積もって滑りやすい箇所あり
その他周辺情報〇日帰り温泉: かんぽの宿石和
     https://www.kanponoyado.japanpost.jp/isawa/index.html
     内湯と露天風呂あり、ゆったりくつろげて良かった
  昼の部:10時30分〜15時
    820円(12歳以上/小学生を除く)
    520円(小学生)
    ※大広間利用可 (10時〜15時)
  夜の部:15時〜21時(終了時間)  ※受付は20時まで
    520円(12歳以上/小学生を除く)
    320円(小学生)

〇買い出し  
  春日居駅近くに、ベイシア、石和温泉駅前にイオンがあり、お弁当・ドリンクなどの買い出しに便利  (コンビニは沿道に見つけられなかった)



過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

中央道釈迦堂PAから兜山方面を確認
2018年02月25日 10:01撮影 by SH90B, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道釈迦堂PAから兜山方面を確認
春日居GC手前から脇道へ
2018年02月25日 10:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日居GC手前から脇道へ
御坂の山々良く見えてます
2018年02月25日 11:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御坂の山々良く見えてます
まもなく獣避けゲート
ここまでクルマで入ったものの閉まっていたので、手前の駐車スペースに停めましたが、よく見るとチェーンで開け閉めするようになってました
2018年02月25日 11:03撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく獣避けゲート
ここまでクルマで入ったものの閉まっていたので、手前の駐車スペースに停めましたが、よく見るとチェーンで開け閉めするようになってました
大菩薩方面
2018年02月25日 11:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩方面
御坂山地方面
2018年02月25日 11:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御坂山地方面
ゴルフ場外周道から兜山
2018年02月25日 11:25撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場外周道から兜山
何やら実がなっていた跡
2018年02月25日 11:30撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら実がなっていた跡
登ったと思ったら下りです
2018年02月25日 11:31撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったと思ったら下りです
結構山頂部が広がってます
2018年02月25日 11:35撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構山頂部が広がってます
日陰区間に残雪出現
2018年02月25日 11:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰区間に残雪出現
ここが登山口駐車場
トイレは使用不可でした
2018年02月25日 11:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口駐車場
トイレは使用不可でした
橋を渡ったら右手:岩場コースへ
2018年02月25日 11:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったら右手:岩場コースへ
駐車場の一画に案内図ありました
2018年02月25日 11:51撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の一画に案内図ありました
道は左手に分かれて、階段の登りに変わります
2018年02月25日 11:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は左手に分かれて、階段の登りに変わります
大きな岩場にさしかかりました
クライマーの方々にご挨拶
2018年02月25日 12:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩場にさしかかりました
クライマーの方々にご挨拶
巨岩がいくつもありました
これなんか、動物の顔のように見えませんか?
2018年02月25日 12:19撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩がいくつもありました
これなんか、動物の顔のように見えませんか?
1
クサリ場登場
2018年02月25日 12:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場登場
クサリ場を登り切ると、赤松が生えてる急斜面
2018年02月25日 12:31撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場を登り切ると、赤松が生えてる急斜面
いいかげん疲れたので、補給タイム
ベイシアで調達した鯛焼きが美味しかったです
2018年02月25日 12:33撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいかげん疲れたので、補給タイム
ベイシアで調達した鯛焼きが美味しかったです
この方角でしょうか、富士山は?
2018年02月25日 12:36撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方角でしょうか、富士山は?
稜線に出ると、気持ち良い緩斜面が広がってました
2018年02月25日 12:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると、気持ち良い緩斜面が広がってました
兜山山頂に着きました
2018年02月25日 13:01撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜山山頂に着きました
真新しい山梨百名山の標柱
2018年02月25日 13:03撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい山梨百名山の標柱
2
山頂から南へ少し下ったところが展望台
甲府盆地を真下に、山々の展望が素晴らしいです
2018年02月25日 13:07撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南へ少し下ったところが展望台
甲府盆地を真下に、山々の展望が素晴らしいです
1
山名案内盤(写真)があって助かります
2018年02月25日 13:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名案内盤(写真)があって助かります
1
関東の富士見百景だとか
2018年02月25日 13:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東の富士見百景だとか
この方角に富士山がいるのですが
2018年02月25日 13:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方角に富士山がいるのですが
コントラストを調節したら、富士の手前に雲があるのが原因と判明しました
2018年02月25日 13:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コントラストを調節したら、富士の手前に雲があるのが原因と判明しました
石和温泉の市街地アップで
2018年02月25日 13:13撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石和温泉の市街地アップで
兜山山頂には三等三角点がありました
2018年02月25日 13:16撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜山山頂には三等三角点がありました
山頂から北へ進むとすぐに駐車場への分岐があります
山腹コースです
2018年02月25日 13:18撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北へ進むとすぐに駐車場への分岐があります
山腹コースです
このようにカラカラの落ち葉が積もって、コースがわかりにく箇所もありました
目新しいピンクテープが随所にあるので、迷うことはないと思います
2018年02月25日 13:31撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようにカラカラの落ち葉が積もって、コースがわかりにく箇所もありました
目新しいピンクテープが随所にあるので、迷うことはないと思います
赤松林を降りてくると作業道に合流しました
2018年02月25日 13:41撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤松林を降りてくると作業道に合流しました
さらに杉林を過ぎて、林道に降り立ちます
2018年02月25日 13:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに杉林を過ぎて、林道に降り立ちます
林道のゲートを過ぎると駐車場です
山中
2018年02月25日 13:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のゲートを過ぎると駐車場です
山中
帰り路から山頂を振り返り、意外に大きな山でした
2018年02月25日 14:03撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り路から山頂を振り返り、意外に大きな山でした
1
梅の花も咲き出していました
2018年02月25日 14:32撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の花も咲き出していました
1
ゲートのところから見る大展望、絶景です!
2018年02月25日 14:32撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートのところから見る大展望、絶景です!
1
足元を見るとオオイヌノフグリなど、春の花
2018年02月25日 14:33撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元を見るとオオイヌノフグリなど、春の花
ゲートはチェーンをしっかり掛けて通過します
2018年02月25日 14:34撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートはチェーンをしっかり掛けて通過します
下山後は石和のイオンにて、遅いランチをいただきました
2018年02月25日 15:35撮影 by SH90B, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は石和のイオンにて、遅いランチをいただきました
かんぽの宿石和で汗を流し
2018年02月25日 17:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かんぽの宿石和で汗を流し
夕暮れの大蔵経寺山
次回はこちらを登りたいです
2018年02月25日 17:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの大蔵経寺山
次回はこちらを登りたいです

感想/記録
by masan

山梨百名山に登って、温泉でのんびりする予定で、選んだのが兜山。
分県登山ガイドに載っていたコースを参考に登山口の駐車場に入れれば楽勝だったのですが、獣避けゲートで勝手に阻まれたと思い登山口まで徒歩となったので、往復で4時間弱の山行きになりました。
このコース、地理院地図にも登山ルートが載っていませんので、現地の標識が頼りですね。 電車利用の場合は、春日居駅から登山口駐車場まで5kmの舗装路歩きになります。
 
下山後の温泉は、大広間でのんびりしたかったのですが、タイムオーバー。
(プファーも無し)
とはいえ、天気はまずまずで富士山以外の大展望が楽しめ、満足の山歩きになりました。



訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/19
投稿数: 24
2018/2/27 13:32
 連チャンだったのですね!
こんにちは masanさん!
日曜日も山行だったのですね。曇りです寒くなかったでしょうか。兜山は知りませんでした。山梨百名山なんですね。そこそこの距離もあり変化に富んでいる山ですね。
石和温泉もあるし、お風呂もその後のプファもできそうだし、今後、電車での山行の参考とさせていただきます!
登録日: 2010/11/28
投稿数: 49
2018/2/27 23:14
 Re: 連チャンだったのですね!
Kojicoonさん、こんにちは
前日の高尾山は全然汗かかない散歩でしたので、連チャンとは言えないですが。 久々に温泉にも入りたくて足を延ばしました。
天気が今一つの予報でしたので、道路はガラガラ。 行ってみると意外と日差しもあってまずまずの登山日和でした。
中央線沿線の山々は自分もまだあまり歩いていないので、山梨百名山巡りも兼ねてこれからも楽しみです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ