また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390253 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山・・・春山のような暖かさ

日程 2018年02月27日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅ふたかみパーク當麻駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
12分
合計
2時間46分
S道の駅ふたかみパーク當麻10:2510:39葛木倭文座天羽雷命神社10:4111:29二上山11:3011:47馬の背11:51雌岳11:5512:20馬の背12:2312:41祐泉寺12:51鳥谷口古墳12:5312:58當麻山口神社13:10道の駅ふたかみパーク當麻13:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
0918 自宅発、0926 コンビニで食料調達
1017 道の駅ふたかみパーク當麻(20.7km)

1025 スタート
1047 はやくもWB脱ぐ
1057 手袋外す、腕まくり、胸はだけ
1126 天武天皇皇子大津皇子二上山墓
1130 二上山雄岳山頂(517m)
1136 出逢いの広場
1146 馬の背
1152 二上山雌岳山頂(474m)、ランチタイム、WB着る、1216 発
1240 祐泉寺
1250 鳥谷口古墳
1311 ゴール

1320 駐車場発
1405 自宅着(39.5km)
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はない
その他周辺情報道の駅には売店・食堂・自販機・トイレなどがあるが、売店などは改装工事中で閉まっていた。馬の背には公衆トイレがある。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ{polo & racquet club santabarbara} 長袖インナー[極暖] ウィンドブレーカー[MIZUNO NA-7] (ダウン上着[UNIQLO]) ズボン[Marmot] 靴下[mont-bell] 手袋 (予備手袋) (カッパ) 防寒帽 (ネックウォーマー) 靴[caravan] ザック[berghaus free flaw25+5] 昼ご飯 行動食 (ペットボトル[お茶]) パックジュース (エネルギー補給ゼリー) (熊鈴) 温度計 (ヘッドランプ) (予備電池) スマホGPS[FieldAccess] (モバイルバッテリー) タブレットGPS[ヤマレコMAP] (ファーストエイドキット) (常備薬) (保険証) 携帯 (タオル) (折り畳みレジャーマット) スマートウォッチ[SONALIA] コンデジ[SONY DSC-HX90V] (ミニ三脚) ( )内は今回不使用

写真

1026 道の駅ふたかみパーク當麻からスタート、現在一部店舗の改修工事中
2018年02月27日 10:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1026 道の駅ふたかみパーク當麻からスタート、現在一部店舗の改修工事中
1026-2 ふたかみパークの入口にある案内板に従い雄岳に向かう
2018年02月27日 10:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1026-2 ふたかみパークの入口にある案内板に従い雄岳に向かう
1028 これから目指す二上山
2018年02月27日 10:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1028 これから目指す二上山
1
1036-2 ここから直角に曲がり登山口に向かう
2018年02月27日 10:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1036-2 ここから直角に曲がり登山口に向かう
1038 左の石柱には加守神社・倭文神社・二上神社の名前がある
2018年02月27日 10:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1038 左の石柱には加守神社・倭文神社・二上神社の名前がある
1039 神社に寄ってお参りしていく
2018年02月27日 10:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1039 神社に寄ってお参りしていく
1040 獣害防止フェンスの扉があるが、ここは直進する
2018年02月27日 10:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1040 獣害防止フェンスの扉があるが、ここは直進する
1042 暫く進むと獣害防止フェンスの扉があるのでここから入る、ここが実質的な登山口か
2018年02月27日 10:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1042 暫く進むと獣害防止フェンスの扉があるのでここから入る、ここが実質的な登山口か
1046 天気が良く暖かで、まるで早春のハイキング、汗ばんできたので早くもウインドブレーカーを脱ぐ
2018年02月27日 10:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1046 天気が良く暖かで、まるで早春のハイキング、汗ばんできたので早くもウインドブレーカーを脱ぐ
1051 良く整備された登山道が続く
2018年02月27日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1051 良く整備された登山道が続く
1053 樹木の間から雲一つ無い青空が見える
2018年02月27日 10:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1053 樹木の間から雲一つ無い青空が見える
1101 二上山頂まで0.9km
2018年02月27日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1101 二上山頂まで0.9km
1101-2 登山道には所々休憩用のベンチが設置されている
2018年02月27日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1101-2 登山道には所々休憩用のベンチが設置されている
1108 金属製の梯子がかかっている、確かここだけだったような・・・
2018年02月27日 11:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1108 金属製の梯子がかかっている、確かここだけだったような・・・
1111 写真では白っぽく見えるが、真っ青な空が広がっている
2018年02月27日 11:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1111 写真では白っぽく見えるが、真っ青な空が広がっている
1120 十五丁と書かれた石標があったが、この後はなかったような・・・
2018年02月27日 11:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1120 十五丁と書かれた石標があったが、この後はなかったような・・・
1125 頂上の尾根筋に出る
2018年02月27日 11:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1125 頂上の尾根筋に出る
1126 天武天皇皇子大津皇子二上山墓
2018年02月27日 11:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1126 天武天皇皇子大津皇子二上山墓
1129 二上白玉稲荷大神の銘がある
2018年02月27日 11:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1129 二上白玉稲荷大神の銘がある
1129-2 頂上尾根筋は少し風が有り、汗ばんだ体には非常に気持ちがいい
2018年02月27日 11:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1129-2 頂上尾根筋は少し風が有り、汗ばんだ体には非常に気持ちがいい
1130 二上山雄岳山頂(517m)
2018年02月27日 11:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1130 二上山雄岳山頂(517m)
1
1130-2 山頂というのに気温は10℃もある
2018年02月27日 11:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1130-2 山頂というのに気温は10℃もある
1130-3 雄岳山頂広場の様子
2018年02月27日 11:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1130-3 雄岳山頂広場の様子
1135 休憩所、夏場は何か販売してたかな?
2018年02月27日 11:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1135 休憩所、夏場は何か販売してたかな?
1136 展望台に出る
2018年02月27日 11:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1136 展望台に出る
1136-4 展望台からの眺望(2枚合成)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1136-4 展望台からの眺望(2枚合成)
1
1137 PLの塔があるから見えているのは富田林市の方角のようだ
2018年02月27日 11:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1137 PLの塔があるから見えているのは富田林市の方角のようだ
1
1137-2 「出逢いの広場」の表示があった
2018年02月27日 11:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1137-2 「出逢いの広場」の表示があった
1139 山を巻くように進んでいく、非常に日当たりの良い登山道だ
2018年02月27日 11:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1139 山を巻くように進んでいく、非常に日当たりの良い登山道だ
1140 先ほど通った四差路交差点に出るので、今度は正面を下り雌岳に向かう
2018年02月27日 11:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1140 先ほど通った四差路交差点に出るので、今度は正面を下り雌岳に向かう
1144 馬の背への下り、樹木の間から雌岳が見える
2018年02月27日 11:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1144 馬の背への下り、樹木の間から雌岳が見える
1146 馬の背に到着、雌岳に登った後ここまで戻り、左側へ下山する、ここには公衆トイレもある
2018年02月27日 11:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1146 馬の背に到着、雌岳に登った後ここまで戻り、左側へ下山する、ここには公衆トイレもある
1147 二上山の説明板、2000万年前には噴火活動をしていたようだ
2018年02月27日 11:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1147 二上山の説明板、2000万年前には噴火活動をしていたようだ
1
1147-2 下山はこちらに下る
2018年02月27日 11:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1147-2 下山はこちらに下る
1150 雌岳の頂上手前で、大阪方面が望める
2018年02月27日 11:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1150 雌岳の頂上手前で、大阪方面が望める
1153 雌岳頂上に到着、平日というのにここ以外にも沢山の人が休憩していた
2018年02月27日 11:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1153 雌岳頂上に到着、平日というのにここ以外にも沢山の人が休憩していた
1
1153-2 金剛生駒紀泉国定公園・二上山雌岳474m
2018年02月27日 11:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1153-2 金剛生駒紀泉国定公園・二上山雌岳474m
1154 葛城山・金剛山方面
2018年02月27日 11:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1154 葛城山・金剛山方面
1154-3 写真では薄ぼんやりしているが肉眼では大和三山方面がはっきり望める
2018年02月27日 11:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1154-3 写真では薄ぼんやりしているが肉眼では大和三山方面がはっきり望める
1155 先ほど下ってきた雄岳方向を眺めながらランチタイム
2018年02月27日 11:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1155 先ほど下ってきた雄岳方向を眺めながらランチタイム
1
1220 馬の背からの下り、この先結構急な所もある
2018年02月27日 12:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1220 馬の背からの下り、この先結構急な所もある
1226 水場があったが飲めるかどうかは不明
2018年02月27日 12:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1226 水場があったが飲めるかどうかは不明
1227 登山道の様子、ちょっとガレ場的な感じ
2018年02月27日 12:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1227 登山道の様子、ちょっとガレ場的な感じ
1229 再度水場があった、ここにはコップがあるが流れている水はわずかだった
2018年02月27日 12:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1229 再度水場があった、ここにはコップがあるが流れている水はわずかだった
1230 何回か沢を渡るが、全て橋が架かっており渡渉箇所はない
2018年02月27日 12:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1230 何回か沢を渡るが、全て橋が架かっており渡渉箇所はない
1231 休憩ベンチと階段状の橋
2018年02月27日 12:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1231 休憩ベンチと階段状の橋
1233 取り敢えず橋の写真は全部撮っておいたがあまり関係ないか・・・
2018年02月27日 12:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1233 取り敢えず橋の写真は全部撮っておいたがあまり関係ないか・・・
1239 これが最後の橋
2018年02月27日 12:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1239 これが最後の橋
1240 祐泉寺に到着
2018年02月27日 12:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1240 祐泉寺に到着
1240-2 ここまでが実質的な登山道で、この先は舗装道歩きになる
2018年02月27日 12:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1240-2 ここまでが実質的な登山道で、この先は舗装道歩きになる
1242 祐泉寺の下を正面方向に向かうと岩屋方面に登る、まだ歩いたことがないので次の機会に・・・
2018年02月27日 12:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1242 祐泉寺の下を正面方向に向かうと岩屋方面に登る、まだ歩いたことがないので次の機会に・・・
1242-2 暫く竹林の横を進んでいく
2018年02月27日 12:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1242-2 暫く竹林の横を進んでいく
1248 ダイヤモンドトレイルの看板があったがここまで来る間には見られなかった
2018年02月27日 12:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1248 ダイヤモンドトレイルの看板があったがここまで来る間には見られなかった
1248-2 釣り堀風景、平日なのでさすがに少ない
2018年02月27日 12:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1248-2 釣り堀風景、平日なのでさすがに少ない
1250 鳥谷口古墳、約1300年前に築造されたもの
2018年02月27日 12:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1250 鳥谷口古墳、約1300年前に築造されたもの
1251 小高い丘を登ると頂上に古墳がある
2018年02月27日 12:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1251 小高い丘を登ると頂上に古墳がある
1252 古墳からの眺め、かなり遠くまで望めるいい場所に作られている
2018年02月27日 12:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1252 古墳からの眺め、かなり遠くまで望めるいい場所に作られている
1253 古墳正面は公園になっているようだ
2018年02月27日 12:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1253 古墳正面は公園になっているようだ
1254 古墳全景
2018年02月27日 12:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1254 古墳全景
1258 右に行くと當麻山口神社があるが、今回はパス、車が沢山止まっていたのでここから登る人もいるのかな?
2018年02月27日 12:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1258 右に行くと當麻山口神社があるが、今回はパス、車が沢山止まっていたのでここから登る人もいるのかな?
1259 貯水池から二上山方面を振り返る
2018年02月27日 12:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1259 貯水池から二上山方面を振り返る
1
本日のルートは2時間45分、7.14km、標高差424m、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.3km、13367歩となった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルートは2時間45分、7.14km、標高差424m、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、8.3km、13367歩となった。

感想/記録

昨日に引き続き非常に天気が良く、暖かくなっている。来月からは仕事も忙しくなりそうなので、今のうちにと思い、近場で春山?ハイキング。ところが思っていた以上に暖かくなり、低い山だが結構体力を消耗した。少し汗ばむくらいで、早々にウインドブレーカーなどは脱いでしまい、冬物の手袋も取り、腕まくりをし、シャツの胸元もはだけと段々暑さ対策?が必要になる。

頂上の尾根筋に出ると多少風も有り、汗ばんだ体には非常に気持ちがいい。雲一つ無い快晴に恵まれ、気持ちの良い山歩きだ。今日は平日だというのに、登山者が非常に多く、何も持たずに日々のトレーニングと思われる登山者もかなり目につく。

暖かい陽差しを浴びながら雌岳山頂でランチタイム。写真だと霞んでいるように見えるが、非常に景色も良い。下山は多少岩場で滑り易い所もあったが、全体的に良く整備された登山道で、沢を横切る所には全て橋も架かっている。

一昨日まで雪の中を歩いていたのに、一気に春山に来たような感じで、気持ちの良い山歩きとなった。

本日のルートは2時間45分、7.14km(ヤマレコマップでは6.19km)、標高差424m(同じく397m、累積は425m)、登山以外も含む今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、7.4km、11711歩となった。ちなみにスマートウォッチでは、6.64km、14748歩となりやはり測定する機器により4者4様(^_^;)。
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 水場 高原 馬の背 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ