また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392699 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 天狗岳 唐沢鉱泉 西尾根から周回

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間58分
合計
6時間44分
S唐沢鉱泉05:2605:28唐沢鉱泉分岐05:4406:51第一展望台07:1508:10第二展望台08:1208:56天狗岳09:4109:57東天狗岳10:0210:40黒百合ヒュッテ11:0511:21渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐11:2212:10唐沢鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
西尾根の雪もだいぶ踏まれて歩きやすくなったでしょう。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
いつものように暗いけど、今日は真ん丸お月様に見送られスタート!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
いつものように暗いけど、今日は真ん丸お月様に見送られスタート!!
すぐに唐沢に掛かる橋を渡り尾根に取りつく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに唐沢に掛かる橋を渡り尾根に取りつく。
ピンクの空に蓼科山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクの空に蓼科山
後ろ側が少し開けてちょうど槍穂が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ側が少し開けてちょうど槍穂が!
アップ
ピンクの空、夜明け前の心はやる時
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ
ピンクの空、夜明け前の心はやる時
尾根に乗った。
しかし、ここに至る間に日の出。。樹間から僅かに垣間見る激ピンク色のアルプスに超ストレス。やっぱもっと早く出発すれば良かった(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗った。
しかし、ここに至る間に日の出。。樹間から僅かに垣間見る激ピンク色のアルプスに超ストレス。やっぱもっと早く出発すれば良かった(>_<)
朝焼けに手遅れの第一展望台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに手遅れの第一展望台
1
蓼科山と北アルプス北部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山と北アルプス北部
1
中山峠越しに四阿山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠越しに四阿山方面
北アルプスのアップ
槍穂高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスのアップ
槍穂高
1
銀座方向
大天井や燕。後列に野口五郎。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀座方向
大天井や燕。後列に野口五郎。
1
鹿島槍や五竜、今日考えてた唐松。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍や五竜、今日考えてた唐松。
1
白馬
こんなに見えるのに悲しい…
あと4、50分早ければ(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬
こんなに見えるのに悲しい…
あと4、50分早ければ(>_<)
1
稜線を越えて朝陽が当たり始めた。気を取り直して頑張ろ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を越えて朝陽が当たり始めた。気を取り直して頑張ろ!!
ここまであったトレースが2匹のウサギさんのみに!
ここからは快適ファーストトラック♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまであったトレースが2匹のウサギさんのみに!
ここからは快適ファーストトラック♪
雨氷のダケカンバinブルースカイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨氷のダケカンバinブルースカイ!!
ミニミニもふもふ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニミニもふもふ
1
雪の造形と西天狗
だんだん雪が深くなってきて、手前でワカン装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の造形と西天狗
だんだん雪が深くなってきて、手前でワカン装着。
2
少し下ってコル
この辺りは雪が少なく少し地面も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ってコル
この辺りは雪が少なく少し地面も。
森林限界
アイゼン&ピッケルに換装
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界
アイゼン&ピッケルに換装
西天狗到着
ゼツケイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗到着
ゼツケイ!!
2
今度はアップで
南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はアップで
南アルプス
銀座方向
ここからは水晶が見えた^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀座方向
ここからは水晶が見えた^^
北部
鹿島ウサギは目立ちます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北部
鹿島ウサギは目立ちます♪
1
頸城
高妻山もくっきり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頸城
高妻山もくっきり
谷川や武尊、巻機や至仏も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川や武尊、巻機や至仏も
白いドームの日光白根や男体山も
満喫満喫♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いドームの日光白根や男体山も
満喫満喫♪
東天狗に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗に向かいます。
1
東天狗から西天狗
そこの斜面でミニ雪上講習会開催。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗から西天狗
そこの斜面でミニ雪上講習会開催。
1
返り見る天狗兄弟
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
返り見る天狗兄弟
2
唐沢鉱泉分岐点
サクサク進むと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉分岐点
サクサク進むと、
モノクロームな世界
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノクロームな世界
唐沢に掛かる橋を右岸に渡って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢に掛かる橋を右岸に渡って
唐沢鉱泉到着
今度は営業期間中に来ましょ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉到着
今度は営業期間中に来ましょ♪

感想/記録

今シーズン4回目の八ヶ岳。ルートは段々北上して北八ッエリア天狗岳までやって来ました。今まで冬に何度か登りましたが西尾根からは未踏。このルート、人も少なそうだし展望も良なので今回の山行先に決めました。
ただ、一つ心配だったのが3/1の雪(雨)の具合でした。
登り始めると前日らしき数名のトレース有り♪柔らかい雪道を朝陽に照らされた北アルプスを背に快適に進みます。(ストレス満タンでしたが…)
第一展望台で360度の展望を楽しみ、西天狗に向けて登山再開!!
…あれ?トレースは?
前日は強風だったからか、どうもトレースの主はここで引き返した様子。なので、ここからはファーストトラック!たまに膝下まで沈みながらも快適にうさぎトラックを追いかけます。
第二展望台に近づくにつれだんだんと雪も深くなり、時折股まで埋まる踏み抜き地獄に。どうにもならずワカン装着。もっと早く履けば良かったと思いながら尾根を進み、程なく森林限界に達します。ここでアイゼンに換装、グイグイと高度を稼ぎます。
到着した西天狗の山頂からは赤岳や阿弥陀岳、蓼科山を近景に、南アルプスから中アルプス、北アルプス…谷川岳連峰、遠くは日光男体山まで1440度フォーティーンフォーティーの絶景が広がっておりました♪
ま、あとはほぼ下りのみなので割愛しますが、今回もファーストトラック&ラッセル、大展望という冬山ならでは!!をたっぷり満喫できた山行となりました(*^^*)
訪問者数:256人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ