また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392714 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥武蔵

残雪名残惜しく春の雪山登山。芦ヶ久保駅から武川岳往復。

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴。風なく快適。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
19分
合計
3時間57分
Sスタート地点(芦ヶ久保駅)06:4607:37二子山雌岳07:41二子山雄岳07:4608:08焼山08:1208:42蔦岩山08:56武川岳09:0109:12蔦岩山09:38焼山10:02二子山雄岳10:0710:11二子山雌岳10:43芦ヶ久保駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道の雪は焼山まではほとんど消えているが、二子山の急坂だけは圧雪と氷がしっかりと残っていて、とても登りにくい。簡易アイゼンなどの滑り止めが必要です。焼山以降では蔦岩山への3つの急坂、武川岳頂上付近に雪が多く残っている。駆け下りを楽しめる。雪道は道横を避けて通過も可能です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

朝5:30過ぎ。夜明け。
2018年03月03日 05:43撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5:30過ぎ。夜明け。
いつものトレランシューズとストックで。
2018年03月03日 05:46撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものトレランシューズとストックで。
朝7時前の芦ヶ久保駅。
2018年03月03日 06:45撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝7時前の芦ヶ久保駅。
だんだんと夜が明けてきてます。
2018年03月03日 06:46撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと夜が明けてきてます。
すぐに山道に入ります。
2018年03月03日 06:52撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山道に入ります。
氷はすっかり融けている。
2018年03月03日 06:52撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷はすっかり融けている。
水場。
2018年03月03日 07:04撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。
兵の沢の奥も雪はない。
2018年03月03日 07:08撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兵の沢の奥も雪はない。
沢の一番奥に一部残ってました。
2018年03月03日 07:14撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の一番奥に一部残ってました。
尾根の上。先週まで残っていた斜面の雪も跡形もないです。
2018年03月03日 07:18撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の上。先週まで残っていた斜面の雪も跡形もないです。
まったくないです。
2018年03月03日 07:21撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったくないです。
登山道の日陰部分に30辰曚瓢弔辰討泙靴拭
2018年03月03日 07:20撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の日陰部分に30辰曚瓢弔辰討泙靴拭
二子山の急坂に入りました。
2018年03月03日 07:33撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山の急坂に入りました。
氷と圧雪。とても登りにくい。
2018年03月03日 07:34撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷と圧雪。とても登りにくい。
二子山雌岳頂上標識が見えました。
2018年03月03日 07:37撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳頂上標識が見えました。
雌岳をすぐに通過し雄岳に。登り道に雪。
2018年03月03日 07:40撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳をすぐに通過し雄岳に。登り道に雪。
残ってます。
2018年03月03日 07:40撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残ってます。
二子山雄岳頂上標識。武甲山を背景に。
2018年03月03日 07:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雄岳頂上標識。武甲山を背景に。
展望場所からの武甲山と両神山。
2018年03月03日 07:43撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望場所からの武甲山と両神山。
1
武甲山を大きく。
2018年03月03日 07:45撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山を大きく。
急坂を下って焼山に向かいます。
2018年03月03日 07:48撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下って焼山に向かいます。
途中振り返って二子山。
2018年03月03日 07:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返って二子山。
尾根道を登ったり下ったり。
2018年03月03日 07:59撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道を登ったり下ったり。
樹間から武甲山と小持山が見えました。
2018年03月03日 08:04撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から武甲山と小持山が見えました。
焼山頂上直下の急坂(下部)
2018年03月03日 08:05撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山頂上直下の急坂(下部)
急坂の上部。
2018年03月03日 08:06撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂の上部。
焼山頂上に到着。
2018年03月03日 08:08撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山頂上に到着。
目の前に大きく武甲山。石灰石工場が操業しています。
2018年03月03日 08:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に大きく武甲山。石灰石工場が操業しています。
1
右から、小持山、展望場所のあるピーク、大持山。
2018年03月03日 08:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から、小持山、展望場所のあるピーク、大持山。
蔦岩山。
2018年03月03日 08:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山。
二子山。
2018年03月03日 08:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山。
両神山。
2018年03月03日 08:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山。
1
遠く、右から谷川岳、万太郎山、仙の倉岳。
2018年03月03日 08:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く、右から谷川岳、万太郎山、仙の倉岳。
その他の山々も含めて広く。
2018年03月03日 08:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その他の山々も含めて広く。
蔦岩山に向かいます。まずは一旦下ります。
2018年03月03日 08:15撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山に向かいます。まずは一旦下ります。
林道から、小持山、展望場所のあるピーク、大持山が一番大きく見えました。
2018年03月03日 08:21撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から、小持山、展望場所のあるピーク、大持山が一番大きく見えました。
林道を小走りで進みます。
2018年03月03日 08:23撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を小走りで進みます。
急坂その1を見上げて。
2018年03月03日 08:27撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂その1を見上げて。
急坂その2。
2018年03月03日 08:34撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂その2。
急坂その3。
2018年03月03日 08:36撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂その3。
台形頂上の伊豆ヶ岳。三角の古御岳。その真ん中遠くに子の権現。
2018年03月03日 08:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台形頂上の伊豆ヶ岳。三角の古御岳。その真ん中遠くに子の権現。
蔦岩山頂上。
2018年03月03日 08:42撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山頂上。
武川岳への登り。雪があります。
2018年03月03日 08:48撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への登り。雪があります。
雪の斜面。
2018年03月03日 08:52撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の斜面。
武川岳頂上直下の栗の木立。
2018年03月03日 08:53撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳頂上直下の栗の木立。
頂上方向。
2018年03月03日 08:53撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上方向。
芦ヶ久保の山々方向。
2018年03月03日 08:53撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保の山々方向。
自分の足跡を撮ってみました。踏み抜かない程度に締まっています。
2018年03月03日 08:54撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の足跡を撮ってみました。踏み抜かない程度に締まっています。
武川岳頂上標識が見えました。
2018年03月03日 08:55撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳頂上標識が見えました。
武川岳頂上。
2018年03月03日 08:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳頂上。
南方向が開けています。一番遠くに薄く丹沢の山々。
2018年03月03日 08:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向が開けています。一番遠くに薄く丹沢の山々。
快晴。
2018年03月03日 08:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴。
1
5分休憩して下ります。
2018年03月03日 09:01撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分休憩して下ります。
雪の斜面を駆け降りた。楽しい。
2018年03月03日 09:01撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の斜面を駆け降りた。楽しい。
振り返って。
2018年03月03日 09:02撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
登山道も大雪。
2018年03月03日 09:06撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も大雪。
雪の上を進みます。面白い。
2018年03月03日 09:06撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上を進みます。面白い。
蔦岩山頂上近くの雪は大木。
2018年03月03日 09:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山頂上近くの雪は大木。
蔦岩山頂上。
2018年03月03日 09:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山頂上。
振り返って武川岳。真ん中杉林の右が頂上。
2018年03月03日 09:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って武川岳。真ん中杉林の右が頂上。
急坂その1。降りにくい。道横の斜面を降りた。
2018年03月03日 09:24撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂その1。降りにくい。道横の斜面を降りた。
道横の雪斜面を降りてみた。
2018年03月03日 09:26撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道横の雪斜面を降りてみた。
降りてきたところを振り返って。
2018年03月03日 09:27撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたところを振り返って。
林道を小走りで。
2018年03月03日 09:27撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を小走りで。
もうすぐ焼山頂上。
2018年03月03日 09:37撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ焼山頂上。
焼山頂上標識が見えた。
2018年03月03日 09:38撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山頂上標識が見えた。
1
頂上を通過し尾根道を進みます。
2018年03月03日 09:42撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を通過し尾根道を進みます。
尾根道。
2018年03月03日 09:52撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道。
二子山頂上直下の急坂。
2018年03月03日 09:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山頂上直下の急坂。
岩場の展望台から。良く見えます。
2018年03月03日 10:02撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の展望台から。良く見えます。
武甲山を大きく。
2018年03月03日 10:02撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山を大きく。
2
小持山、展望場所のあるピーク、大持山。
2018年03月03日 10:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山、展望場所のあるピーク、大持山。
蔦岩山と遠くに武川岳。
2018年03月03日 10:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山と遠くに武川岳。
伊豆ヶ岳と古御岳。
2018年03月03日 10:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳と古御岳。
正丸山と川越山(カンゼやま)。
2018年03月03日 10:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸山と川越山(カンゼやま)。
真ん中に焼山、廻りに奥武蔵の主要な山々。
2018年03月03日 10:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に焼山、廻りに奥武蔵の主要な山々。
八ヶ岳が白く見える。
2018年03月03日 10:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が白く見える。
最大限大きく八ヶ岳。赤岳と横岳か。
2018年03月03日 10:04撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大限大きく八ヶ岳。赤岳と横岳か。
1
武甲山と青空。
2018年03月03日 10:04撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山と青空。
今日のルート。焼山から、蔦岩山、武川岳。
2018年03月03日 10:05撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のルート。焼山から、蔦岩山、武川岳。
二子山雄岳から下ります。
2018年03月03日 10:08撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雄岳から下ります。
二子山雌岳を下ります。急坂を通らず斜面を降りてみた。
2018年03月03日 10:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳を下ります。急坂を通らず斜面を降りてみた。
尾根道を下ります。
2018年03月03日 10:17撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道を下ります。
先週雪斜面だったところがすっかり消えてます。
2018年03月03日 10:19撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週雪斜面だったところがすっかり消えてます。
雪はまったくないです。
2018年03月03日 10:21撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はまったくないです。
芦ヶ久保駅に向かって山道を下ります。
2018年03月03日 10:33撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅に向かって山道を下ります。
丸木橋を渡って。
2018年03月03日 10:35撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸木橋を渡って。
斜面上に猿の群れがいました。 10匹以上。
2018年03月03日 10:37撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面上に猿の群れがいました。 10匹以上。
芦ヶ久保駅に上がる斜面。小走りで。
2018年03月03日 10:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅に上がる斜面。小走りで。
芦ヶ久保道の駅。
2018年03月03日 10:42撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保道の駅。
1

感想/記録

3月3日(土)奥武蔵雪山登山。芦ヶ久保駅から武川岳往復コース。天気は快晴。風なく快適。今季最後の雪斜面の駆け下りに行った。雪はだいぶ少なくなっていたが、焼山から蔦岩山、武川岳で雪が残っていました。雪の表面が締まって踏み抜かず歩けるところが多かった。新潟では「しみわたり(凍み渡り)」と言って、雪面上をどこまでも歩ける春の楽しみ。復路、芦ヶ久保駅近くになってから猿の群れ10匹以上が山の斜面を移動していました。ストックを持っていたので恐くはなかったが、熊も冬眠から目覚め、活動を開始したかと思うと、今後は熊鈴をより大きく鳴らして登山しようと思いました。
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ