また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392848 全員に公開 山滑走北陸

三周ヶ岳〜高丸/黒壁〜夜叉ヶ池 (広野ダム〜 福井・岐阜県)

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
32分
合計
7時間43分
S広野ダム06:1409:48三周ヶ岳10:0311:05高丸/黒壁11:1812:31夜叉ヶ池12:57夜叉ヶ池登山口13:0113:57広野ダムG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
好天が約束された土曜日、福井・広野ダムから越美国境を越えて三周ヶ岳〜高丸/黒壁〜
夜叉ヶ池を周回して来ました☆

昨季初めて雪の三周ヶ岳に登って、東に連なる高丸/黒壁を知り、いつか登りたいなあと
思っていました。
しかし、福井側からはもちろん岐阜側からも奥深いこと、吊尾根の福井側が細尾根の急斜面で
雪庇の付き方なども不明なこと、粗い検索では参考記録を見つけられらなかったことから、
好天かつ万全の体調のもと現地での最終判断で挑むしかないかな?!と思っていました。
今回無事スキー縦走をやり遂げることが出来て、また一つ忘れ難い山行となりました♪

※三周ヶ岳〜夜叉ヶ池の県境稜線は、雪庇・細尾根・急斜面が続くため要注意です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

雪が締まっていたのでスキー板を担いで広野ダムを出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が締まっていたのでスキー板を担いで広野ダムを出発!
林道は雪崩跡・雪切れが数ヶ所ありました
青少年旅行村から橋を渡って尾根に取り付きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は雪崩跡・雪切れが数ヶ所ありました
青少年旅行村から橋を渡って尾根に取り付きます
急登を凌いで、中腹からは心地好い尾根歩きに♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を凌いで、中腹からは心地好い尾根歩きに♪
所々に直径1m弱の太ブナが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に直径1m弱の太ブナが
県境稜線へ最後の登りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境稜線へ最後の登りです
1
県境稜線の向こうに三周ヶ岳が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境稜線の向こうに三周ヶ岳が
1
いつか辿りたい美濃俣丸への県境稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか辿りたい美濃俣丸への県境稜線
3
県境稜線の起伏を辿って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境稜線の起伏を辿って行きます
1
三周ヶ岳へ最後の登りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三周ヶ岳へ最後の登りです
3
三周ヶ岳に到着です♪
しかし今日は目的地ではなく通過点のため、早々に出発です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三周ヶ岳に到着です♪
しかし今日は目的地ではなく通過点のため、早々に出発です
高丸/黒壁〜三周ヶ岳の吊尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高丸/黒壁〜三周ヶ岳の吊尾根
1
この山域の最高峰の高丸/黒壁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山域の最高峰の高丸/黒壁
1
美濃俣丸〜笹ヶ峰の背後には白山・別山も♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃俣丸〜笹ヶ峰の背後には白山・別山も♪
2
越美国境を吊尾根分岐へ進みますが、雪庇亀裂箇所も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越美国境を吊尾根分岐へ進みますが、雪庇亀裂箇所も
分岐から吊尾根下降点に向かいます
三周ヶ岳・県境稜線の東側は崖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から吊尾根下降点に向かいます
三周ヶ岳・県境稜線の東側は崖
吊尾根下降点を覗いてみると、何とかスキー滑降出来そうなので高丸/黒壁へGo!です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根下降点を覗いてみると、何とかスキー滑降出来そうなので高丸/黒壁へGo!です
1
シールのままでは危険だろうと推測して、三周ヶ岳からシールを剥がして来ましたが、妥当でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールのままでは危険だろうと推測して、三周ヶ岳からシールを剥がして来ましたが、妥当でした
1
後は危険個所もなく、心躍らせながら高丸/黒壁に向かいました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は危険個所もなく、心躍らせながら高丸/黒壁に向かいました♪
1
最後の登りで山頂に登山者が見えましたが、山頂到着時には下山されていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りで山頂に登山者が見えましたが、山頂到着時には下山されていました
1
念願の高丸/黒壁に到着です☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の高丸/黒壁に到着です☆
4
夜叉丸〜吊尾根〜三周ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉丸〜吊尾根〜三周ヶ岳
2
帰路も長いので、残念ながら立ち休憩だけで出発です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路も長いので、残念ながら立ち休憩だけで出発です!
細尾根急斜面の登り返しですが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根急斜面の登り返しですが、
雪が適度に緩んでシール登行で戻れ、ひと安心〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が適度に緩んでシール登行で戻れ、ひと安心〜
下山は県境稜線を夜叉ヶ池に向かいますが、雪庇・細尾根・急斜面に注意して進みました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は県境稜線を夜叉ヶ池に向かいますが、雪庇・細尾根・急斜面に注意して進みました
ここから右下の岩場までは、昨季の経験からスキー滑降で降りれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから右下の岩場までは、昨季の経験からスキー滑降で降りれました
雪に埋もれた夜叉ヶ池を今季も見れました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋もれた夜叉ヶ池を今季も見れました♪
5
緩んで重い雪と藪で滑降をたっぷり楽しむことは出来ませんでしたが、胸いっぱいの達成感で気分は良いです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩んで重い雪と藪で滑降をたっぷり楽しむことは出来ませんでしたが、胸いっぱいの達成感で気分は良いです♪
登山口の橋も渡りやすい状態です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の橋も渡りやすい状態です
広野ダムにゴ〜ル!
林道の雪崩跡も現時点では昨季よりもマシなくらい?!でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広野ダムにゴ〜ル!
林道の雪崩跡も現時点では昨季よりもマシなくらい?!でした
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ