また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393700 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

視界良好 安達太良連峰大縦走❗

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
昭和タクシー 0243-22-1155
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
49分
合計
7時間5分
S奥岳登山口06:0907:21五葉松平07:28薬師岳07:3108:14仙女平分岐08:46安達太良山08:5209:10沼尻分岐09:12峰ノ辻分岐09:39鉄山09:4109:52鉄山避難小屋10:2810:40笹平11:01箕輪山11:0212:12鬼面山12:1312:43土湯峠13:05横向上登山口13:14森の旅亭マウント磐梯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
朝方は表面がクラストして歩きやすかったが、10時頃から南西の暖かい暴風が吹き荒れ気温も高くなり雪が腐りだし重たいズブズブの雪質にツボ足だと歩きづらいかった。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今回は早朝スタートのため岳温泉に前泊。
かき混ぜると湯の花が舞う硫黄臭のにごり湯。
2018年03月04日 05:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は早朝スタートのため岳温泉に前泊。
かき混ぜると湯の花が舞う硫黄臭のにごり湯。
3
おはようございます。
岳温泉から登山口までタクシー利用。(2,040円)
2018年03月04日 06:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
岳温泉から登山口までタクシー利用。(2,040円)
2
奥岳登山口のご来光
2018年03月04日 06:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳登山口のご来光
12
プチモルゲンのあだたら高原スキー場
2018年03月04日 06:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチモルゲンのあだたら高原スキー場
3
スキー場内には登山道のサインが充実
2018年03月04日 06:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場内には登山道のサインが充実
1
五葉松平付近からの安達太良連峰の絶景
2018年03月04日 07:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平付近からの安達太良連峰の絶景
5
安達太良山
かわいいビーチク
2018年03月04日 07:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山
かわいいビーチク
8
見晴台からの安達太良山
2018年03月04日 07:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台からの安達太良山
2
安達太良ブルー。
この上の空がほんとの空でした。
2018年03月04日 07:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良ブルー。
この上の空がほんとの空でした。
10
登ってきた尾根と浜通り方面の山並み。
2018年03月04日 07:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根と浜通り方面の山並み。
3
霞んでますが蔵王連峰。
2018年03月04日 08:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでますが蔵王連峰。
真っ白な大斜面。
自由に好きなルートを選んで高度を稼ぐ。
2018年03月04日 08:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な大斜面。
自由に好きなルートを選んで高度を稼ぐ。
5
安達太良山頂が見えてきた。
2018年03月04日 08:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂が見えてきた。
4
安達太良山頂ズーム。
2018年03月04日 08:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂ズーム。
13
安達太良山頂到着。
2018年03月04日 08:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂到着。
9
吾妻連峰。
2018年03月04日 08:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻連峰。
2
磐梯山。
2018年03月04日 08:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山。
6
飯豊連峰。
今年こそ行きたい。
2018年03月04日 08:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰。
今年こそ行きたい。
5
今回の縦走コースを俯瞰。
2018年03月04日 08:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の縦走コースを俯瞰。
4
安達太良山を振り返る。
2018年03月04日 09:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山を振り返る。
7
牛の背とくろがね分岐。
2018年03月04日 09:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の背とくろがね分岐。
馬の背を下っていく。
2018年03月04日 09:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背を下っていく。
2
沼ノ平。
殺伐とした光景も全て雪で消されている。
2018年03月04日 09:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼ノ平。
殺伐とした光景も全て雪で消されている。
9
馬の背。
ほのかに硫黄臭が漂う。
2018年03月04日 09:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背。
ほのかに硫黄臭が漂う。
2
くろがね小屋見っけ。
2018年03月04日 09:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋見っけ。
2
鉄山山頂。
2018年03月04日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山山頂。
7
ここまでの縦走路を振り返る。
2018年03月04日 09:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの縦走路を振り返る。
4
鉄山山頂直下をトラバース。
2018年03月04日 09:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山山頂直下をトラバース。
2
鉄山避難小屋が見えてきた。
2018年03月04日 09:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋が見えてきた。
2
小屋周辺は広大な雪原が広がる。
2018年03月04日 09:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋周辺は広大な雪原が広がる。
鉄山に設置された沼ノ平監視カメラ?
2018年03月04日 09:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山に設置された沼ノ平監視カメラ?
1
鉄山避難小屋。
悪天候の時にはありがたい存在。
2018年03月04日 09:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋。
悪天候の時にはありがたい存在。
5
冬期は窓から入ります。
手を挟まないよう気をつけましょう。
2018年03月04日 10:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期は窓から入ります。
手を挟まないよう気をつけましょう。
3
小屋の中はポカポカ。
眠くなりそうなので中に入るのはやめました。
2018年03月04日 10:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中はポカポカ。
眠くなりそうなので中に入るのはやめました。
8
駆け下りるように笹平へ。
2018年03月04日 10:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駆け下りるように笹平へ。
2
次に目指すのは箕輪山。
2018年03月04日 10:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に目指すのは箕輪山。
3
箕輪山山頂。
先週は箕輪スキー場から入山するも視界不良のためここで敗退。
2018年03月04日 11:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山山頂。
先週は箕輪スキー場から入山するも視界不良のためここで敗退。
6
鉄山方面。
ガスってたら危険。先週無理して突っ込まなくて正解でした。
2018年03月04日 11:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山方面。
ガスってたら危険。先週無理して突っ込まなくて正解でした。
3
箕輪山の山頂は広い。
2018年03月04日 11:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山の山頂は広い。
2
磐梯山と結氷した秋元湖・檜原湖
2018年03月04日 11:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山と結氷した秋元湖・檜原湖
7
鬼面山に向け箕輪山を駆け下りる。
2018年03月04日 11:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面山に向け箕輪山を駆け下りる。
5
福島市内を俯瞰。
今日の福島は最高気温20℃超えたそうです。
2018年03月04日 11:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島市内を俯瞰。
今日の福島は最高気温20℃超えたそうです。
3
箕輪山のリトルモンスター。
2018年03月04日 11:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山のリトルモンスター。
2
自然の造形美シュカプラ。
2018年03月04日 11:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の造形美シュカプラ。
12
鬼面山の背後には吾妻連峰が連なる。
2018年03月04日 11:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面山の背後には吾妻連峰が連なる。
1
鬼面山へ。
この時までは山名の割にはチョロイ山だと思っていた。
2018年03月04日 11:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面山へ。
この時までは山名の割にはチョロイ山だと思っていた。
1
途中猛烈な南西の風が吹き荒れる。
体が飛ばされそうになり暫く行動不能に。
やはり鬼の山だった。
2018年03月04日 12:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中猛烈な南西の風が吹き荒れる。
体が飛ばされそうになり暫く行動不能に。
やはり鬼の山だった。
4
けど鬼面山頂からの眺望は素晴らしかった。
2018年03月04日 12:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けど鬼面山頂からの眺望は素晴らしかった。
1
野地温泉が見えてきた
2018年03月04日 12:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野地温泉が見えてきた
尾根のクラック。
今にも北側斜面に崩れそう。
2018年03月04日 12:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根のクラック。
今にも北側斜面に崩れそう。
4
土湯峠分岐。
箕輪山と鬼面山が仲良く並ぶ。
2018年03月04日 12:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土湯峠分岐。
箕輪山と鬼面山が仲良く並ぶ。
1
送電線に沿って横向温泉へ下山します。
2018年03月04日 12:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線に沿って横向温泉へ下山します。
車道が見えてきた。
ゴールは近い。
2018年03月04日 13:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道が見えてきた。
ゴールは近い。
2
横向温泉に着いたと思ったら車道までの落差がハンパない。
今回のコース一番の危険箇所。もちろん迂回しました。
2018年03月04日 13:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横向温泉に着いたと思ったら車道までの落差がハンパない。
今回のコース一番の危険箇所。もちろん迂回しました。
2
森の旅亭マウント磐梯。
立ち寄り湯650円。
2018年03月04日 13:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の旅亭マウント磐梯。
立ち寄り湯650円。
1
横向温泉。
湯気はほんのり硫黄臭。お湯は土というか錆っぽい臭い。
いい湯でした。
2018年03月04日 13:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横向温泉。
湯気はほんのり硫黄臭。お湯は土というか錆っぽい臭い。
いい湯でした。
2
箕輪スキー場よりシャトルバスの車窓から。
猪苗代湖に沈む夕日。
お疲れさまでした。
2018年03月04日 17:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪スキー場よりシャトルバスの車窓から。
猪苗代湖に沈む夕日。
お疲れさまでした。
8

感想/記録

リベンジ安達太良縦走。
前週箕輪から奥岳の縦走コースに挑んだが、想定外の悪天候で箕輪山で途中敗退。
あらためて安達太良縦走にやってきました。
天気は終日快晴に恵まれ、冬山とは思えない暖かさ。早朝は雪の表面がクラストしアイゼン付け歩きやすかったが、10時頃から雪が腐り始め、つぼ足だとズブズブなのでスノーポンを装着しました。
風もだんだん強くなり、みるみる雪が解けていくとともに、鬼面山の登り斜面で南西の暴風が凄まじく歩行困難に。それでも姿勢を低く牛歩戦術でやっとの思いで山頂に立てました。
前泊早朝スタートの登山だったので、行程も気持ちも余裕ある登山ができました。
訪問者数:729人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ