また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393867 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥多摩_六ツ石山

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
0617牛久−ときわ52号−0700日暮里0704−0725新宿0744−
ホリデー快速おくたま53号・奥多摩行き−0917奥多摩。
奥多摩駅0930−のりば2_奥09[西東京] 鴨沢西行−0943水根。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
2分
合計
6時間14分
S水根バス停09:5012:56トオノクボ12:5713:36六ツ石山13:3713:40六ツ石山分岐14:12三ノ木戸林道分岐16:03奥多摩駅16:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
六ツ石山は奥多摩側の下り道に途切れ途切れにある雪が凍っていて滑り易かった。
その他周辺情報やはり駅から近い河辺温泉。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

水根バス停で降りたのは我々だけでした。
2018年03月03日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根バス停で降りたのは我々だけでした。
民家の近くを通って杉林へ入って行きます。
2018年03月03日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の近くを通って杉林へ入って行きます。
奥多摩湖の反対側に見える御前山。
2018年03月03日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖の反対側に見える御前山。
奥多摩湖。
2018年03月03日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖。
奥多摩湖は水位が下がっているらしい。
2018年03月03日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖は水位が下がっているらしい。
水根 産土(うぶすな)神社。
2018年03月03日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根 産土(うぶすな)神社。
結構な傾斜が続きます。これを登り切ったトオノクボがやや開けた平らな休憩場所でした。
2018年03月03日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な傾斜が続きます。これを登り切ったトオノクボがやや開けた平らな休憩場所でした。
再び針葉樹林帯。
2018年03月03日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び針葉樹林帯。
漸く本当に漸く、稜線に出る。
2018年03月03日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く本当に漸く、稜線に出る。
融けた凍土と積もった広葉樹の枯れ葉で歩き難い。
2018年03月03日 13:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
融けた凍土と積もった広葉樹の枯れ葉で歩き難い。
雪が現れる。凍ってないのでそれ程不安無し。
とは言うものの土の泥濘には気をつけながら。
2018年03月03日 13:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が現れる。凍ってないのでそれ程不安無し。
とは言うものの土の泥濘には気をつけながら。
小さな上り下り有り。
2018年03月03日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな上り下り有り。
到着。六ツ石山山頂。好天で良かった。
2018年03月03日 13:32撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。六ツ石山山頂。好天で良かった。
2
北へ登ってきた進路を今度は東に変えます。
2018年03月03日 13:35撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へ登ってきた進路を今度は東に変えます。
1
所々凍っていて怖い。恐る恐る。
凍った箇所が続かないので、アイゼンを付ける間もなく。
ホッとする。これの繰り返し。
2018年03月03日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々凍っていて怖い。恐る恐る。
凍った箇所が続かないので、アイゼンを付ける間もなく。
ホッとする。これの繰り返し。
一度、尾てい骨を思いっきり強打しました。
2018年03月03日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度、尾てい骨を思いっきり強打しました。
緩やかだと思った石尾根の下りは結構な傾斜でした。
2018年03月03日 14:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかだと思った石尾根の下りは結構な傾斜でした。
石尾根と御前山。富士山は残念ながら見えませんでした。
2018年03月03日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根と御前山。富士山は残念ながら見えませんでした。
三ノ木戸林道へ向け杉並木を下って行きます。
2018年03月03日 14:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸林道へ向け杉並木を下って行きます。
謎の民家。宿坊?
2018年03月03日 15:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の民家。宿坊?
杉並木はまだ続きます。
2018年03月03日 15:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉並木はまだ続きます。
蝋梅の一種?
2018年03月03日 15:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅の一種?
奥多摩駅。16時5分の電車に滑り込み。
2018年03月03日 16:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅。16時5分の電車に滑り込み。
河辺温泉 梅の湯でプファー。
2018年03月03日 17:54撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河辺温泉 梅の湯でプファー。

感想/記録

当初、川苔山へ向かう計画でしたが川乗橋バス停からの林道が修復工事で通行止めになるとの話があり、六ツ石山にしました。
奥多摩駅から歩くか、水根バス停から歩くか迷いましたが、水根バス停からで正解でした。
奥多摩駅からは登りが長すぎて、鬱陶しくなった筈。
凍った箇所で滑ったのは、別にして好天で良い足慣らしになりました。
訪問者数:334人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ