また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394145 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥多摩駅から奥多摩湖(鋸山〜御前山〜指沢山)

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
50分
合計
7時間43分
S奥多摩駅08:3708:41町営氷川有料駐車場08:4609:01愛宕山09:0509:40天聖神社09:4110:46天地山分岐10:53鋸山11:0211:20大ダワ11:2212:01鞘口山(太郎指ノ峰・大平ノ峰)12:22クロノ尾山12:2313:13御前山避難小屋13:2713:32御前山13:3313:58惣岳山15:06サス沢山15:0816:09奥多摩湖バス停16:2016:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
各山頂付近で残雪、凍結あり。
鞘口山の山頂直下から惣岳山を降りてしばらくまでは、チェーンスパイク必須。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は使えるようになってました。相変わらずキレイ。
2018年03月04日 08:44撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は使えるようになってました。相変わらずキレイ。
例の階段。今日の鋸尾根は人がそこそこいる模様。
2018年03月04日 08:54撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の階段。今日の鋸尾根は人がそこそこいる模様。
愛宕神社前の巻道にて。こんな複雑な倒木通過したのは初めて。
2018年03月04日 09:01撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社前の巻道にて。こんな複雑な倒木通過したのは初めて。
で、これが折れてるところ。
2018年03月04日 09:02撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、これが折れてるところ。
鉄塔のことろから。大岳山?御岳山?
2018年03月04日 09:18撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のことろから。大岳山?御岳山?
鋸尾根らしくなってきた。
2018年03月04日 09:33撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸尾根らしくなってきた。
なんと、ここでも倒木?で登山道が崩落しかけてる。
2018年03月04日 09:40撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、ここでも倒木?で登山道が崩落しかけてる。
石尾根方面。
2018年03月04日 09:41撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根方面。
天狗と石尾根方面。後ろは長沢背稜かな?
2018年03月04日 09:42撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗と石尾根方面。後ろは長沢背稜かな?
いつもどおり、迷わず鎖場へ。
2018年03月04日 09:51撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもどおり、迷わず鎖場へ。
約2ヶ月ぶりの鎖場。今回も鎖は不使用。
2018年03月04日 09:52撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約2ヶ月ぶりの鎖場。今回も鎖は不使用。
こういう岩場がちょくちょく出てくるのが鋸尾根のいいところ。
2018年03月04日 10:27撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう岩場がちょくちょく出てくるのが鋸尾根のいいところ。
鋸山到着。ここまでは特にどうということはなかったのだが…
2018年03月04日 10:56撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山到着。ここまでは特にどうということはなかったのだが…
いったん降りてから、大ダワ方面へ。
2018年03月04日 11:11撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん降りてから、大ダワ方面へ。
大ダワのトイレは、未だ冬用(和式・非水洗)。
2018年03月04日 11:22撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワのトイレは、未だ冬用(和式・非水洗)。
この鞘口山の山頂直下がアイスバーンになっていて、厄介この上ない。
2018年03月04日 11:52撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鞘口山の山頂直下がアイスバーンになっていて、厄介この上ない。
御前山への登り。凍結していないので、まだマシ。
2018年03月04日 12:20撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山への登り。凍結していないので、まだマシ。
御前山避難小屋。キレイ。…が、さすがに窓大きすぎじゃないか?
2018年03月04日 13:14撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山避難小屋。キレイ。…が、さすがに窓大きすぎじゃないか?
水はチョロチョロ。枯れていなくてよかった。ここで500mlほど補給。
2018年03月04日 13:19撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水はチョロチョロ。枯れていなくてよかった。ここで500mlほど補給。
御前山登頂。ここで地図とにらめっこして、石尾根への登り返しは諦める。5月くらいに早起きして来るかなぁ…
2018年03月04日 13:32撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山登頂。ここで地図とにらめっこして、石尾根への登り返しは諦める。5月くらいに早起きして来るかなぁ…
石尾根方面。
2018年03月04日 13:34撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根方面。
再度石尾根方面。もうちょい降りてから展望の効く場所で。
2018年03月04日 13:46撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度石尾根方面。もうちょい降りてから展望の効く場所で。
奥多摩湖。指沢山の展望デッキから。はるか遠くに霞んでいるのは大菩薩嶺。雪がなくなった頃に行ってみたい。
2018年03月04日 15:06撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖。指沢山の展望デッキから。はるか遠くに霞んでいるのは大菩薩嶺。雪がなくなった頃に行ってみたい。
最後の急降下。ある意味、本日の核心部。
2018年03月04日 15:35撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急降下。ある意味、本日の核心部。
写真だとわかりづらいけど、滑落したら奥多摩湖までポチャンといきそうな傾斜。
2018年03月04日 15:36撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だとわかりづらいけど、滑落したら奥多摩湖までポチャンといきそうな傾斜。
湖面煌めく奥多摩湖。
2018年03月04日 15:45撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面煌めく奥多摩湖。
無事下山終了。トイレに行こうと思ったら、ネコ2匹に睨まれる。
2018年03月04日 16:09撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山終了。トイレに行こうと思ったら、ネコ2匹に睨まれる。
お前の胴、長くね?
2018年03月04日 16:09撮影 by FTJ161B, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お前の胴、長くね?

感想/記録

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1355678.html
↑以前、偵察に来た、奥多摩駅から鋸尾根〜御前山〜奥多摩湖〜六ツ石山〜石尾根〜奥多摩駅の踏破をするべく、18切符を握りしめて奥多摩にやってきた。

…が、結局、どうもやる気がイマイチだったのと、残雪・凍結の影響で、今回は奥多摩湖で断念することに。

【ルート状況】
■奥多摩駅〜鋸山
・特に残雪・凍結もなく、さくさく登れる。

■鋸山〜鞘口山
・大ダワのトイレは、3月いっぱいは冬用(和式・非水洗)。
・鞘口山の登りがアイスバーンになっていて、チェーンスパイクがないと危険。

■鞘口山〜御前山
・残雪があるものの、特に凍結もしていないため、それほど危険ではない。
・睡眠不足か、先週サボったせいか、シャリバテか、脱水症状か、どうにも登りの調子が出ない。
・というか、ポカポカの陽気で、むしろ積極的にゆっくり歩いていた感じ?
・御前山避難小屋はトイレ(和式・非水洗)・水場(今の時期はチョロチョロ)あり。

■御前山〜指沢山
・ここの降りのコンディションがヒドい。
・残雪がある場所はそこそこ凍結していて、チェーンスパイクがないとまともに降りれない。
・残雪がない場所は泥だらけor湿っていて、ちょっと油断するとすぐに滑る。

■指沢山〜奥多摩湖
・指沢山からの下りは非常に急で、ロープが設置されている。
・ただ、よくルートを見ながらジグザグに降りれば、そう危険ではない。
・というか、ヘタにロープに頼ると、そっちのほうが危ないかも。

【まとめ】
おそらく、これから南岸低気圧でも来ない限り、来週までには奥多摩の雪はなくなっているものと思われます。

どうも丹沢の整備された登山道に体が最適化してる感じがしなくもないです。
訪問者数:375人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ