また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394749 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳 〜春のうららの檜枝岐

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴・弱風
気温:[朝]-2℃ [日中]11℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆駐車場
アルザ尾瀬の里

◆道路状況
早朝は凍結に注意。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
22分
合計
7時間14分
Sスタート地点06:5907:19駒ヶ岳登山口バス停07:2007:55会津駒ヶ岳滝沢登山口07:5809:30水場11:33会津駒ヶ岳11:5113:09水場13:49会津駒ヶ岳滝沢登山口14:05会津駒ヶ岳登山口14:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆雪質
朝は程よく硬くて歩きやすかった雪面(クランポン・スノーシュー未使用)が、下山時は日中の高温によりグズグズに。踏み抜くと膝上まで。
その他周辺情報◆コンビニ
那須塩原のセブンイレブンが最終だと思っていたが、ずっと先にあるヤマザキが24時間営業の模様。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル ビーコン 昼ご飯 水筒(保温性) ライター ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ 行動食 ポール
共同装備 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー ツェルト カメラ

写真

アルザ尾瀬の里
ここから歩く。
2018年03月04日 07:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルザ尾瀬の里
ここから歩く。
1
雪が多いようだ
2018年03月04日 07:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多いようだ
1
木の皮シリーズ1
2018年03月04日 07:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の皮シリーズ1
1
積雪期に通常の登山道は危ないので、滝沢登山口駐車場の直下を登っていく。
2018年03月04日 07:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪期に通常の登山道は危ないので、滝沢登山口駐車場の直下を登っていく。
5
さらに、滝沢登山口を避け、ヘリポート跡に向かって登る。
2018年03月04日 08:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに、滝沢登山口を避け、ヘリポート跡に向かって登る。
4
ヘリポート跡は夏道では通らないが近く。そっち側に直登するのは傾斜が厳しいので、逆側の稜線に向かう。
2018年03月04日 08:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート跡は夏道では通らないが近く。そっち側に直登するのは傾斜が厳しいので、逆側の稜線に向かう。
2
木の皮シリーズ2
2018年03月04日 08:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の皮シリーズ2
2
ヘリポート跡
2018年03月04日 08:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート跡
3
大戸沢岳の稜線が見えてきた
2018年03月04日 09:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸沢岳の稜線が見えてきた
冬季は大戸沢岳稜線も歩けるらしいが…
2018年03月04日 09:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季は大戸沢岳稜線も歩けるらしいが…
突く癖がある女
2018年03月04日 10:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突く癖がある女
4
燧ヶ岳を背負う
2018年03月04日 10:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳を背負う
1
空が青いにゃん
2018年03月04日 10:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青いにゃん
3
会津駒ヶ岳は山頂まで樹林帯みたいなもんだけど、積雪期は標高が数メートル上がる。
2018年03月04日 10:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳は山頂まで樹林帯みたいなもんだけど、積雪期は標高が数メートル上がる。
3
左奥は那須です
2018年03月04日 10:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥は那須です
3
中央が会津駒ヶ岳の頂上
左は駒の小屋付近
2018年03月04日 10:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が会津駒ヶ岳の頂上
左は駒の小屋付近
8
燧ヶ岳と至仏山
至仏山は2000mあたりまで上がらないと見えない。
2018年03月04日 10:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と至仏山
至仏山は2000mあたりまで上がらないと見えない。
2
軽やかな足取りで前進
2018年03月04日 10:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽やかな足取りで前進
4
駒の小屋を過ぎると越後三山が!
2018年03月04日 11:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋を過ぎると越後三山が!
5
空の青さが素晴らしい
2018年03月04日 11:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青さが素晴らしい
4
会津駒ヶ岳最終アタック
2018年03月04日 11:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳最終アタック
4
tanyaさん先着
2018年03月04日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tanyaさん先着
3
山頂標識は頭だけ
2018年03月04日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識は頭だけ
5
何度目かの登頂記念
2018年03月04日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目かの登頂記念
10
三脚担いでオープンスペースに移動
2018年03月04日 11:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脚担いでオープンスペースに移動
1
燧ヶ岳、至仏山、平ヶ岳と共に
2018年03月04日 11:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳、至仏山、平ヶ岳と共に
7
越後駒ヶ岳と共に
2018年03月04日 11:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳と共に
4
中門岳と共に
2018年03月04日 11:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳と共に
4
越後駒ヶ岳と中門岳
遠方には浅草岳とか守門岳も見えている?
2018年03月04日 11:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳と中門岳
遠方には浅草岳とか守門岳も見えている?
2
越後三山と中ノ岳と越後駒ヶ岳
越後駒ヶ岳は1回しか登っていないけど、なかなかハードな山だった。
2018年03月04日 11:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後三山と中ノ岳と越後駒ヶ岳
越後駒ヶ岳は1回しか登っていないけど、なかなかハードな山だった。
2
燧ヶ岳と至仏山が目立つが、日光白根山と武尊山も見逃せない。
2018年03月04日 11:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と至仏山が目立つが、日光白根山と武尊山も見逃せない。
4
栃木県方面
那須と高原山
2018年03月04日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃木県方面
那須と高原山
3
下山開始
2018年03月04日 11:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始
3
わずかながら風紋
2018年03月04日 11:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかながら風紋
1
ここで星を撮影してみたいものだな…
2018年03月04日 11:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで星を撮影してみたいものだな…
2
シリセード滑らず
2018年03月04日 11:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シリセード滑らず
4
我が道を行く
2018年03月04日 12:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が道を行く
2
道は自分で切り開く!
2018年03月04日 12:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は自分で切り開く!
4
ランチタイム
2018年03月04日 12:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチタイム
3
この湿雪でシリセードか!
2018年03月04日 13:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この湿雪でシリセードか!
3
踏み抜いた…
2018年03月04日 13:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜いた…
5
下山は早い
2018年03月04日 13:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は早い
2
顔を描きたくなる形状
2018年03月04日 13:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔を描きたくなる形状
2
雪の壁は2m
2018年03月04日 14:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の壁は2m
4

感想/記録

午前7時の檜枝岐村は、少し歩けばすぐに身体が温まるほどの陽気で、会津駒ヶ岳の滝沢登山口駐車場下の斜面を登り始める前にフリースを脱いだ。

夏の登山道である木製階段方面には向かわず、駐車場から北西の斜面を直登してヘリポート跡を目指すのが積雪期会津駒の登り方だ。雪質は固くて沈まない。ラッセル覚悟でスノーシューやクランポン、ピッケルなどを持参したものの、それら合計5kg超のギアはただの重りと化した。

ヘリポート跡から少し登って通常の登山道(道は雪の下だが)と合流し、広い稜線上の樹木間をひたすら登っていく。やがて南西方向に日光白根山のポコンとした山頂が見える。

更に登る。
大きな山頂を2つ持つ燧ヶ岳が姿を見せる。

更に登る。
尾瀬ヶ原を挟んで燧ヶ岳と対峙する至仏山は白騎士の如し。

雪に埋もれた駒の小屋の手前で北西から北の方角に針路を変える。会津駒の肩越しに見える越後三山が美しい。

陽の光に輝く斜面を登り、11時33分、会津駒ヶ岳に登頂。冬季限定の大展望を楽しむ。南東に那須と高原山、南に日光の女峰山、男体山、白根山と上州武尊、南西に燧ヶ岳と至仏山、西に平ヶ岳、北西に越後三山、北には会津駒から稜線が続く中門岳。

全方位、家や街や道路などが見えない山奥に来ている。週に一度くらいは市街地の喧騒を離れるのが身体にも心にも良い。


訪問者数:525人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ