また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395724 全員に公開 山滑走白山

野伏ヶ岳 ナイスなシャウダーと雪洞泊

日程 2018年03月03日(土) 〜 2018年03月04日(日)
メンバー , その他メンバー7人
天候3日:晴れ 4日:晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白山中居神社駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間44分
休憩
0分
合計
1時間44分
S白山中居神社09:2511:09和田山牧場跡
2日目
山行
4時間37分
休憩
38分
合計
5時間15分
和田山牧場跡07:2709:20野伏ヶ岳09:5611:46和田山牧場跡11:4812:42白山中居神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は十分でした。牧場で320m以上の積雪。
その他周辺情報下山後満天の湯 800円
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

木漏れ日の中シール登高
2018年03月03日 09:38撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中シール登高
今回、板痛をつくってみたので、実践投入です。
2018年03月03日 09:38撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、板痛をつくってみたので、実践投入です。
牧場に着きました!いい天気1
2018年03月03日 10:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場に着きました!いい天気1
雪洞完成!
2018年03月03日 15:35撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪洞完成!
1
さっそく宴会
2018年03月03日 16:09撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく宴会
2
これだめでした。どんどん溶けて、最後は抜けちゃう。
2018年03月03日 16:09撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだめでした。どんどん溶けて、最後は抜けちゃう。
1
夜の野伏!
2018年03月03日 20:55撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜の野伏!
2日目、池の上を通ってダイレクト尾根に取り付きます。
2018年03月04日 07:41撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、池の上を通ってダイレクト尾根に取り付きます。
なかなかの非日常槓
2018年03月04日 07:42撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの非日常槓
2日目、ダイレクト尾根を上げていきます。
2018年03月04日 08:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、ダイレクト尾根を上げていきます。
ガンガン行きます。
2018年03月04日 08:03撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン行きます。
大きい穴が開いていました。
2018年03月04日 08:22撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい穴が開いていました。
山頂はもうすぐ
2018年03月04日 08:28撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ
でかいクラックがあります。
2018年03月04日 09:10撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいクラックがあります。
晴れた!あとちょっと!
2018年03月04日 09:12撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れた!あとちょっと!
2
到着しました〜
今年はシールがよく聞いて直登で上がれたので、らくちんでした!
2018年03月04日 09:27撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着しました〜
今年はシールがよく聞いて直登で上がれたので、らくちんでした!
2
雪洞まで戻ってきました!
2018年03月04日 12:04撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪洞まで戻ってきました!
お疲れ様です。
2018年03月04日 12:49撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様です。

感想/記録

山岳会のメンバーと野伏ヶ岳に雪洞訓練にいってきました〜
毎年恒例行事となっていますが、今回は自分がCLです。
行動はツボ足パーティーとスキーのパーティーで分かれました。

出だしから雪は十分!すぐにシール登高が開始できました。除雪終了地点から一段乗り上げてスタートです。
林道をガンガン詰めていって2時間ほどで牧場に到着。山スキーはこういったルートではやはり利がありますね!
1時間ほど待機してツボ足PTと合流し、雪洞作成開始!
牧場の積雪深は320cm以上。プローブが全部埋まりました。
さっそく2mほど掘り返して、横穴式とスノーマウントをふた堀。
3時間ほどで雪洞はかんせいしました。
今回は銀マットを上にして敷いたところ、去年苦労した、マットのズレ問題が解決し、快適な雪洞ライフを満喫することができました!
雪洞完成後はさっそく宴会。持ってきた10僖好リューを天井に打ち込んでランタンをぶら下げてみました。初めのうちは十分保持していてくれていたのですが、下部からの熱気で徐々に雪が解け、落下してしまいました。
やはり、スクリューはこおりに打たないとだめですね(-_-;)

そんなこんなで2日目。
7時半に雪洞を出て出発。今年(今回)はクラストが少なく、シールのグリップがバチ効きしてくれたおかげで快適に登高することができました。
また、天気も良く、非常に気持ちの良いシール登高でした。
山頂吹付近の急斜面にはいくつかクラックが走っていたので、このあと行かれる方は要注意です。

山頂について、滑走を開始。
雪は新雪ではないものの、板のよく走る快適なシャウダー南面の沢筋を混ぜながらダイレクト尾根を落として、雪洞にもどってきました 。

下りはさすがの山スキー。ツボ足パーティーをぶっちぎって1時間早く雪洞までオリれました。
パッキングを済ませて雪洞を崩しているとツボPTと合流。
その後、雪洞を後にして、林道をすべって帰りました。
林道は気温が上がったせいか、重雪で大変でした(-_-;)

今週は一気に気温が上がって登高中の暑さや、林道の重雪に苦しめられたものの、ダイレクト尾根上のシャウダーを思う存分楽しむことができました!
ただ、このまま温かいままでは雪が解けてしまうので、困ったものですね。
例年通りにもどって何度かまた寒波が当たってほしいものです。
訪問者数:378人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ