また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396383 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

養老山地(石津御岳〜養老山)

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
石津御岳登山者用駐車場に駐車しました。10台ぐらい止めれます。帰りは養老〜石津(410円)まで電車に乗り駐車地に戻ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間59分
休憩
31分
合計
10時間30分
S石津御嶽 駐車場06:3907:06四合目展望台07:53石津御嶽08:18石津山08:57榑沢池(樽沢池)09:07田代池09:56桜番所10:0311:35二之瀬越11:4111:42庭田山頂公園11:4611:47二之瀬越11:4913:44志津山13:4613:55川原越13:5714:00川原越 東屋14:28津屋避難小屋14:42多芸ノ台14:4315:12養老山15:28小倉山15:3015:38笹原峠15:44三方山15:4516:15養老ノ滝16:1616:20滝上駐車場16:2317:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石津御岳〜庭田山頂公園は分かりにくいです。登山道、林道、作業用の道が入りくんでいて道が多すぎです。GPS があったほうがいいです。庭田山頂〜養老山登山口は整備された分かりやすい道です。階段が多いです。危険箇所は三方山〜養老山登山口やや危険です滑落、落石に注意が必要です。
その他周辺情報水晶の湯、養老温泉ゆせんの里
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 携帯 時計 タオル

写真

石津御岳登山者用駐車場に車を止めて出発です。寒いです。気温は0℃でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石津御岳登山者用駐車場に車を止めて出発です。寒いです。気温は0℃でした。
駐車場からの眺めです。曇っていますが名古屋の高層ビルが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からの眺めです。曇っていますが名古屋の高層ビルが見えます。
御岳神社の鳥居をくぐり階段を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳神社の鳥居をくぐり階段を登って行きます。
登山口に到着です。獣避けの扉を開けて中に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。獣避けの扉を開けて中に入ります。
4号目の展望デッキで小休止です。誰もいない所で独りで景色を楽しみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4号目の展望デッキで小休止です。誰もいない所で独りで景色を楽しみます。
広大な木曽三川です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な木曽三川です。
1
7号目で一息入れます。ベンチを見ると、つい休憩したくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7号目で一息入れます。ベンチを見ると、つい休憩したくなります。
石津御岳の三角点です。展望はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石津御岳の三角点です。展望はありません。
1
稜線に出ました。右折して養老方面に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。右折して養老方面に向かいます。
御岳神社にお詣りしていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳神社にお詣りしていきます。
奥の院を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院を通過します。
登山道がなくなり林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道がなくなり林道に出ました。
榑沢池という大きな池です。氷っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榑沢池という大きな池です。氷っていました。
田代ヶ池神社を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代ヶ池神社を通過します。
こんな感じの道をひたすら歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道をひたすら歩きます。
桜番所という所が地図に載っていたのでちょっと寄っていきました。昔、桑名藩が美濃からの入林者をここで取り締まったそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜番所という所が地図に載っていたのでちょっと寄っていきました。昔、桑名藩が美濃からの入林者をここで取り締まったそうです。
また林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また林道に出ました。
二ノ瀬越の県道に出ました。車で通り抜け出来るみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ瀬越の県道に出ました。車で通り抜け出来るみたいです。
県道を少し歩いていなべ市から海津市に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を少し歩いていなべ市から海津市に入ります。
庭田山頂公園です。ここで2名の自転車で上がって来られた方にお会いしました。私にはちょっと自転車は無理でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭田山頂公園です。ここで2名の自転車で上がって来られた方にお会いしました。私にはちょっと自転車は無理でしょう。
ここでゆっくりしたい所ですが公園入口の前にある登山道を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでゆっくりしたい所ですが公園入口の前にある登山道を行きます。
階段が多いので足に堪えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が多いので足に堪えます。
320分と書いてありますがそんなに掛かりません。2時間半ぐらいで行けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
320分と書いてありますがそんなに掛かりません。2時間半ぐらいで行けました。
日が差してきました。気持ち良く歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきました。気持ち良く歩けます。
鉄塔下の広場からの眺めです。一宮方面がよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下の広場からの眺めです。一宮方面がよく見えます。
川原越に到着です。ここで右折すれば津屋へ下山できますが直進して先を急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川原越に到着です。ここで右折すれば津屋へ下山できますが直進して先を急ぎます。
東屋の前を通過します。小休止したいけどしません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋の前を通過します。小休止したいけどしません。
津屋避難小屋です。ここも通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津屋避難小屋です。ここも通過します。
養老北部に来ると雪が残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養老北部に来ると雪が残っていました。
養老山の入口です。寄らずに通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養老山の入口です。寄らずに通過します。
所どころに雪があります。滑らない様に注意します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所どころに雪があります。滑らない様に注意します。
ここだけ凄い量の雪です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ凄い量の雪です。
2
三方山の分岐です。景色がいいので寄りたいけど通過して先を急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方山の分岐です。景色がいいので寄りたいけど通過して先を急ぎます。
三方山からの急坂を下りて川を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方山からの急坂を下りて川を渡ります。
養老山登山口に到着です。暗くなるまでに下山出来てホッとします。後は養老駅までゆっくり歩くだけです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養老山登山口に到着です。暗くなるまでに下山出来てホッとします。後は養老駅までゆっくり歩くだけです。
養老の滝で小休止します。こんな時間でも人がけっこういました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養老の滝で小休止します。こんな時間でも人がけっこういました。
1
レトロ調の養老駅に到着です。ここから石津まで乗って駐車地に戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロ調の養老駅に到着です。ここから石津まで乗って駐車地に戻ります。
1

感想/記録

まだ歩いたことのなかった養老山地の石津御岳〜養老山までの区間を歩くという目標はとりあえず達成することができました。しかし、後半の方は時間が気になって急いだ山歩きとなってしまいました。やはり登山はのんびりがいいですね。つくづく今回の登山で感じました。無理をしないことが一番です。
訪問者数:437人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ