また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398588 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

ニセ巻機山 ツボ足登山

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道 塩沢石打ICから30分ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
35分
合計
6時間46分
S清水集落駐車場07:0008:395合目08:4911:24ニセ巻機山11:4912:465合目12:4613:11桜坂駐車場13:1113:37清水集落駐車場13:3813:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◯全般
気温の低い朝のうちは雪がしっかりしてましたが、日差しが強い日中はグズグズになっていました。スキーヤーじゃなければアイゼンよりスノーシューを推奨します。

◯ルート
桜坂駐車場から五合目までの林道は急登なうえに雪が深く、ツボ足登山になります。踏み抜くことも多く、太ももまで埋まることも。ただ、朝は雪がフカフカサラサラしており、比較的登りやすかったです。

五合目以降は、フカフカ雪の中にところどころアイスバーンがあるような状態でした。山頂へは南側から巻いて登る感じです。巻かないで直登も可能ですが、急傾斜のアイスバーンがありますので、巻いた方が無難です。

帰りは、雪が日差しで溶けてグズグズになっており、アイゼン装着してても滑りました。また樹林帯では緩んだ雪で踏み抜き頻発。しかも雪が湿って重く、足が抜けない、なんて事態にも。そんなこんなでアイゼン片方ロストしてしまいました…。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

冬季は桜坂駐車場まで歩きます
2018年03月11日 07:03撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季は桜坂駐車場まで歩きます
林の間をショートカット
2018年03月11日 07:05撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の間をショートカット
どんどん進みます
2018年03月11日 07:08撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん進みます
そろそろ太陽が見えてきそう
2018年03月11日 07:20撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ太陽が見えてきそう
橋の欄干くらいまで雪が積もってます
2018年03月11日 07:20撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の欄干くらいまで雪が積もってます
ルートを間違って、米子沢方面に進んでしまっています
2018年03月11日 07:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを間違って、米子沢方面に進んでしまっています
途中で気づいて元のルートへ戻ることに
2018年03月11日 07:34撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で気づいて元のルートへ戻ることに
道無き道を抜けて元ルートへ
2018年03月11日 07:45撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道無き道を抜けて元ルートへ
樹林帯からアイゼン装着してます
2018年03月11日 09:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯からアイゼン装着してます
日が差して気温が上がってきます
2018年03月11日 08:12撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差して気温が上がってきます
樹林帯の中を進みます
2018年03月11日 09:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を進みます
結構圧雪されてますが油断すると踏み抜きます
2018年03月11日 09:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構圧雪されてますが油断すると踏み抜きます
良い天気
2018年03月11日 08:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気
2
五合目。良い景色です
2018年03月11日 08:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目。良い景色です
1
目指す頂はまだ遠く
2018年03月11日 08:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す頂はまだ遠く
1
たぶん六合目
2018年03月11日 09:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん六合目
山頂確認。あとは真っ直ぐ登るだけ
2018年03月11日 09:58撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂確認。あとは真っ直ぐ登るだけ
2
振り返ると絶景
2018年03月11日 10:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景
登りはきついけど景色は素晴らしい
2018年03月11日 10:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはきついけど景色は素晴らしい
我々以外はほとんどスキーかスノボで来てました
2018年03月11日 10:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々以外はほとんどスキーかスノボで来てました
3
ニセ巻機山山頂。しんどかった!
2018年03月11日 11:25撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山山頂。しんどかった!
2
山頂から米子頭山方面
2018年03月11日 10:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から米子頭山方面
たぶん湯沢方面
2018年03月11日 11:35撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん湯沢方面
六日町方面
2018年03月11日 10:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六日町方面
塩沢方面
2018年03月11日 11:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩沢方面
巻機山の右肩稜線
2018年03月11日 11:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山の右肩稜線
1
エビフライ
2018年03月11日 11:28撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビフライ
アップで
2018年03月11日 11:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで
稜線ショット
2018年03月11日 11:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線ショット
1
巻機山へは雪庇の左側から進みます。我々はここまで。
2018年03月11日 11:35撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山へは雪庇の左側から進みます。我々はここまで。
帰路につきます
2018年03月11日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路につきます
1
下からどんどん登ってきます。みんなスキーヤー⛷
2018年03月11日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からどんどん登ってきます。みんなスキーヤー⛷
2018.03.16 追加
登山届記入台にスノーシューが置いてありました。
2018年03月16日 05:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018.03.16 追加
登山届記入台にスノーシューが置いてありました。

感想/記録

今週末はのんびり休暇…の予定が急遽誘われて山行に。

天気もコンディションも良さそうだったのでホイホイ誘いに乗ってしまいましたが、なかなかしんどい山行でした。五合目までの樹林帯ではツボ足急登、以降は踏んでから雪が砂のように沈み込む感じで歩きにくく、結構体力を消耗しました。
行程自体は短いのですが、一気に高度を上げるルートなので、意外と大変な印象です。

他の登山者はみんなバックカントリースキーヤーな感じで、スキー靴と板で登ってました。重いかも知れませんが足も沈まないし、降りは楽そうなので、意外とアリなのかなと感じました。
アイゼンで登ったけどスノーシューも持ってきてたので、そっちにしておけばよかったかなぁ…。
訪問者数:564人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/3/15
投稿数: 2
2018/3/15 20:49
 アイゼン拾いました
あなた方と前後しながら登ってた還暦スキーヤーです。
下りの井戸の壁の中ほどで足跡にはまるように黄色いひもが見えたので近づいてみたらグリベルの12本爪。新しそうだし高そうなものだし近くを見回してもツボ足登山者見当たらないし、『とりあえず登山口まで持っていけば途中で落とし主に追いつけるかも』と思いつつ滑りましたが、該当しそうな人がいなかったので、下山して気が付いてくれればいいがと、登山届記入台に置いてきました。何とかお手元に帰ってくれるといいですが…
登録日: 2010/11/10
投稿数: 0
2018/3/15 21:39
 >tt0811さま
こんばんは。コメントありがとうございます!
グリベルの12本爪で井戸の壁辺りだと私が落としたものに間違いなさそうです。踏み抜きで苦戦してる間にいつの間にか外れてしまったみたいで…。
すぐに見に行くには少し遠いので、週末に様子を見に行こうかと思います。どうもありがとうございました。

2018.03.16 追記
冬季用の登山届記入台を確認したところ、残念ながらアイゼンはありませんでしたが、代わりにスノーシューが片方置いてありました。アトラスのスパーク20という製品のようです。せめてこちらは持ち主の方に戻ってくれれば良いのですが…。
登録日: 2018/3/15
投稿数: 2
2018/3/21 9:12
 Re: >tt0811さま
スノーシューに代わっていたなんてマジックかタヌキの仕業か、みたいな話ですが、アイゼン見つからず残念でしたね。これに懲りずに巻機にはまた登ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ