また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398693 全員に公開 ハイキング奥武蔵

黒山から関八州見晴台、高山不動を経て顔振峠へ。そして黒山へ。

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
東武東上線若葉駅に集合。7時50分。
行き・・・武蔵浦和(06:50)〜北朝霞/朝霞台〜若葉(07:49)
帰り・・・越生駅(15:17)坂戸〜朝霞台/北朝霞〜武蔵浦和〜中浦和(16:30)

職場の人の自家用車で若葉駅から黒山の無料駐車場へ。帰りは東武東上線越生駅まで送ってもらいそこから電車にて帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
43分
合計
6時間0分
Sスタート地点08:4608:54黒山三滝09:0610:17花立松ノ峠10:1810:35七曲り峠10:56関八州見晴台10:5811:02関八州見晴台入口11:0411:21高山不動11:4111:53虚空蔵山11:5413:22歌碑13:34顔振峠13:3814:43黒山バス停14:4414:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
顔振峠にある平九郎茶店に入ってみました。山菜蕎麦を注文したところ、サービスでしょうか、おひたしと竹輪を細切りにしたようなもの?が付きました。
美味しかったです。
コース状況/
危険箇所等
花立松ノ峠から先の関八州見晴台への登山道への入り方が分かりにくいです。赤い矢印が書かれた杭が目印です。
危険個所はありません。
その他周辺情報黒山鉱泉館が閉館していました。黒山は昔ながらの観光地ですが、昔ながらのものが廃れていくのは寂しいものですね。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 筆記用具 携帯 時計 ストック カメラ 日よけ帽子 コンパス GPS タオル
備考 やはりスマホのGPSは役に立ちますね。でも紙地図を読めることにこしたことはありません。コンパスと紙地図によるルートファインディングは基本だと思います。

写真

この手書きの矢印のおかげで迷わずにすみました!
2018年03月11日 10:35撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この手書きの矢印のおかげで迷わずにすみました!
2
八徳の集落
2018年03月11日 12:31撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八徳の集落
1
右の名前がわからない・・・
2018年03月11日 13:36撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の名前がわからない・・・
1
ゆずこんにゃくです。
2018年03月11日 13:39撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆずこんにゃくです。
1
山菜そば
2018年03月11日 13:41撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山菜そば
1
決して、ビールは飲んでいません!
2018年03月11日 13:55撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
決して、ビールは飲んでいません!
1
撮影機材:

感想/記録

この日は昼前から晴れるという予報でしたが、ハイキングは朝立ちが基本。ずっと曇天の中、少々寒い中の山行となりました。
下山後に曇りから晴天になりました。
関八州見晴台は広場になっていて、昼食にはもってこいの場所でしたが、今回は顔振峠の茶屋で蕎麦を食べることにしていたので、そこまでお昼ごはんはお預け。
高山不動は改修中でちょっと残念でしたが、トイレ休憩には丁度良い場所です。
黒山駐車場を起点にぐるりと回って休憩20分入れて6時間の行程。
厳しい場所はなく、ちょうどお手頃で良い感じのコースでした。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ