また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399216 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山・鈴ヶ岳(新坂平駐車場より往復)

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
1時間23分
合計
5時間18分
S新坂平登山口07:3408:01ウバコ山08:0208:19鍬柄山08:4609:06大ダオ09:1509:53鈴ヶ岳10:2110:42大ダオ10:5011:25鍬柄山11:2811:59ウバコ山12:0212:47新坂平登山口12:5112:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・鍬柄山直下の下りにご注意下さい。
 ヤセ尾根で足元はガチガチに凍結してました。
・鈴ヶ岳直下の登りは岩と雪のミックス状態です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

新坂平駐車場よりスタートします。
2018年03月11日 07:35撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新坂平駐車場よりスタートします。
展望台より 赤城山総合案内所の建物がみえる。ガスが掛かる地蔵岳
2018年03月11日 07:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台より 赤城山総合案内所の建物がみえる。ガスが掛かる地蔵岳
岩の先端からの展望の良い
2018年03月11日 07:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の先端からの展望の良い
緩やかな尾根の道
2018年03月11日 07:57撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根の道
鍬柄峠 展望はありません
2018年03月11日 08:07撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄峠 展望はありません
とげの様な霧氷?
2018年03月11日 08:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とげの様な霧氷?
1
大沼の一部でしょうか
2018年03月11日 08:28撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼の一部でしょうか
鍬柄山 標高は1562m 展望はありません
2018年03月11日 08:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山 標高は1562m 展望はありません
鍬柄山、直下のヤセ尾根の下り。ガリガリに凍結してます。ここでアイゼン付けました。
2018年03月11日 08:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山、直下のヤセ尾根の下り。ガリガリに凍結してます。ここでアイゼン付けました。
岩と氷のミックスです。慎重に
2018年03月11日 08:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と氷のミックスです。慎重に
針の様な霧氷が美しい
2018年03月11日 08:48撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針の様な霧氷が美しい
1
大ダオに到着(分岐)標高約1420m。ここから鈴ヶ岳山頂まで標高差約144m
2018年03月11日 09:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダオに到着(分岐)標高約1420m。ここから鈴ヶ岳山頂まで標高差約144m
岩と雪のミックスです。
2018年03月11日 09:25撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と雪のミックスです。
最後の5〜60mの登りがしんどい
2018年03月11日 09:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の5〜60mの登りがしんどい
鈴ヶ岳の山頂に到着です。
2018年03月11日 09:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳の山頂に到着です。
周囲はガスで展望はありません
2018年03月11日 10:00撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲はガスで展望はありません
枝越しに大沼
2018年03月11日 10:01撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝越しに大沼
自撮り。お天気の回復望めません
2018年03月11日 10:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り。お天気の回復望めません
3
諦め下ります。
2018年03月11日 10:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諦め下ります。
展望の開けた場所より。あの尾根を越え駐車場に戻ります。右奥が鍬柄山かな
2018年03月11日 10:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の開けた場所より。あの尾根を越え駐車場に戻ります。右奥が鍬柄山かな
大ダオの分岐に戻って来ました。
2018年03月11日 10:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダオの分岐に戻って来ました。
先ほど下って来た尾根を登り返します。
2018年03月11日 10:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど下って来た尾根を登り返します。
コース一番の難所を登ります。下りより楽です。トラロープあります。
2018年03月11日 11:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース一番の難所を登ります。下りより楽です。トラロープあります。
登りきって鍬柄山。ガスで展望ありません。休まず通過します。
2018年03月11日 11:25撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきって鍬柄山。ガスで展望ありません。休まず通過します。
どんどん下ります。途中お二人とお会いしました。これから山頂に向かうようです。晴れるといいね
2018年03月11日 11:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下ります。途中お二人とお会いしました。これから山頂に向かうようです。晴れるといいね
1
駐車場が見えました。
2018年03月11日 12:48撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。
無事道路に出ました。
2018年03月11日 12:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事道路に出ました。
一気に青空になりました。地蔵岳も微笑んでいます。
2018年03月11日 12:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に青空になりました。地蔵岳も微笑んでいます。
2

感想/記録

地形図は比較的楽なコースの様だが実際登って見ると意外にヤセ尾根で
北側斜面は数か所、凍結していました。
特に鍬柄山、直下のヤセ尾根の下りはアイスバーン状態で気が抜けませんでした。
鈴ヶ岳直下の岩と雪の登りはアイゼンを外して登りました。
お天気を期待しましたが駄目でした。

標高差と距離はありませんが
予想以上に神経を遣い気の抜けない登山を久し振りに味わいました。
お疲れさま
訪問者数:450人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ