また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399412 全員に公開 ハイキング東海

木和田川から満観峰・朝鮮岩へ

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 宇津ノ谷峠(岡部側)に駐車
蔦の細道公園の方へ(国道一号線をくぐります)
木和田川に沿って行きます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
37分
合計
4時間58分
Sスタート 蔦の細道公園入口11:3011:39木和田川兜堰堤 一号堰堤12:13木和田川兜堰堤 八号堰堤13:19満観峰14:42朝鮮岩15:1916:28ゴール 大日如来 登口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
蔦の細道公園にある木和田川堰堤を見に行き、満観峰、朝鮮岩へ

朝鮮岩から二軒家へ抜けるルートは、ヤマレコで参照させてもらいました。

コース状況/
危険箇所等
・蔦の細道公園から木和田川兜堰堤始まり八号堰堤まで、散策。
・八号堰堤過ぎてから、マークほとんど無し。藪濃き無し。尾根で案内板あり。踏み跡とヤマレコマップが頼りの綱でした。
・ピーク426mからは、ハイキングコースに合流で満観峰
・紅葉台過ぎて左へ、茶畑のトンネル突入。
ピーク416mから少し藪こぎ有り、マーク無し。
・朝鮮岩から戻りkeep outのテープから入り尾根へ
問題なし。マーク少ないです。
・農道からは、二軒家方面へ


反省点
木和田川堰堤散策後、蔦の細道から尾根に 向かうのが正解。
ピーク416から、戻って正解。戻る勇気も必要です。

その他周辺情報道の駅 宇津ノ谷峠(岡部側)
かき揚げ丼そばセット 700円
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 半袖アンダー(シャツ2枚) ソフトシェル キャップ ズボン タイツ 登山靴 靴下 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) コンパス ヘッドライト 予備電池 GPS 携帯 時計 ストック 水0.5L コーラ0.5L バーナー コッへル ファーストエイドキット

写真

11:30
道の駅 宇津ノ谷峠(岡部側)駐車
蔦の細道公園の方へ歩きます。

今日のスタートは、
【木和田川兜堰堤(えんてい)】
木和田川沿いを進みます。

2018年03月11日 11:30撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30
道の駅 宇津ノ谷峠(岡部側)駐車
蔦の細道公園の方へ歩きます。

今日のスタートは、
【木和田川兜堰堤(えんてい)】
木和田川沿いを進みます。

1
11:39
【一号堰堤】
一号堰堤から八号堰まであります。
明治時代に土石流が発生して、
大正元年から三年の年月掛け造られた。
2018年03月11日 11:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:39
【一号堰堤】
一号堰堤から八号堰まであります。
明治時代に土石流が発生して、
大正元年から三年の年月掛け造られた。
1
【二号堰堤】
かなりの水量があります。
2018年03月11日 11:42撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二号堰堤】
かなりの水量があります。
1
椿です。
此処でなんともコーラ落とし
爆発?? 残りは、飲み干しました。
2018年03月11日 11:44撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿です。
此処でなんともコーラ落とし
爆発?? 残りは、飲み干しました。
1
歴史と文化を伝える砂防学習ゾーン
〜木和田川砂防環境整備事業〜

平成七年から十一年の間に蔦の細道公園と兜堰堤散策路の整備が行われた。県の事業で、
2018年03月11日 11:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史と文化を伝える砂防学習ゾーン
〜木和田川砂防環境整備事業〜

平成七年から十一年の間に蔦の細道公園と兜堰堤散策路の整備が行われた。県の事業で、
1
当時の写真でかなり大きい。
大きな石が整列されて積み上げられています。
木和田川兜堰堤は、高い技術力の遺産ですね。


一号から四号までは、幅20〜25m.
高さ8〜10mは、ある。
2018年03月11日 11:49撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当時の写真でかなり大きい。
大きな石が整列されて積み上げられています。
木和田川兜堰堤は、高い技術力の遺産ですね。


一号から四号までは、幅20〜25m.
高さ8〜10mは、ある。
1
【三号堰堤】
2018年03月11日 11:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三号堰堤】
兜堰堤
2018年03月11日 11:52撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜堰堤
【四号堰堤】
2018年03月11日 11:56撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【四号堰堤】
【五号堰堤】
遠くから
川幅も狭くなる。
2018年03月11日 12:02撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【五号堰堤】
遠くから
川幅も狭くなる。
【五号堰堤】
横で
2018年03月11日 12:03撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【五号堰堤】
横で
【六号堰堤】
2018年03月11日 12:06撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【六号堰堤】
堰堤散策ゾーン
2018年03月11日 12:08撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤散策ゾーン
【七号堰堤】
2018年03月11日 12:09撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【七号堰堤】
12:12
【八号堰堤】

2018年03月11日 12:12撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:12
【八号堰堤】

12:13
此処から山道へ
さて、右へそれとも左
踏み跡有るので、左へ
川沿いを歩く事に。about
2018年03月11日 12:13撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:13
此処から山道へ
さて、右へそれとも左
踏み跡有るので、左へ
川沿いを歩く事に。about
アオキの実
後で知りました。
癒し系です。
2018年03月11日 12:14撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオキの実
後で知りました。
癒し系です。
12:31
倒木避けて進みます。
2018年03月11日 12:31撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:31
倒木避けて進みます。
12:34
お助けロープ有りました。
足元緩くロープ無しでは、登れませんでした。ありがたい。
一歩進むと、ずるって下がる。
2018年03月11日 12:34撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:34
お助けロープ有りました。
足元緩くロープ無しでは、登れませんでした。ありがたい。
一歩進むと、ずるって下がる。
1
12:39
尾根にたどり着くと、
富士山見えました。

振り向くと
2018年03月11日 12:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:39
尾根にたどり着くと、
富士山見えました。

振り向くと
12:40
案内板
木和田川から来たので、満へ

満観峰です。
2018年03月11日 12:40撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:40
案内板
木和田川から来たので、満へ

満観峰です。
ここでいいんだ!
と、自分に言い聞かせる。

藪濃き無いので良しとしましょう。
2018年03月11日 12:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでいいんだ!
と、自分に言い聞かせる。

藪濃き無いので良しとしましょう。
また、案内板
満観へ

略さないで満観峰でいいのに!
2018年03月11日 12:48撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、案内板
満観へ

略さないで満観峰でいいのに!
あと少しで
2018年03月11日 12:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで
12:52
ハイキングコースで、一安心。
ピーク426m
右へ やれやれ
2018年03月11日 12:52撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:52
ハイキングコースで、一安心。
ピーク426m
右へ やれやれ
粟ヶ岳から八高山まで見えました。
2018年03月11日 12:54撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟ヶ岳から八高山まで見えました。
1
13:00
ピーク4 4 4m

2018年03月11日 13:00撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00
ピーク4 4 4m

分岐
満観峰まで、あと少し
2018年03月11日 13:13撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐
満観峰まで、あと少し
13:20
【満観峰】到着
今日は、富士山バッチリ
ツーショットして、朝鮮岩へ

登山者で、満員御礼です。
人気有ります。

先があるので、休んではいられません。
2018年03月11日 13:20撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:20
【満観峰】到着
今日は、富士山バッチリ
ツーショットして、朝鮮岩へ

登山者で、満員御礼です。
人気有ります。

先があるので、休んではいられません。
2
伊豆半島も見えてます。

視界良好であれば、式根島も見られます。
2018年03月11日 13:20撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島も見えてます。

視界良好であれば、式根島も見られます。
1
13:29
休憩ベンチ
花沢山が見えますね。
花沢山へは、階段多かったなぁ。と、呟く
2018年03月11日 13:29撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:29
休憩ベンチ
花沢山が見えますね。
花沢山へは、階段多かったなぁ。と、呟く
1
丸子富士は、左に
今日は、右へ楽チンルート

この次に登ります。
2018年03月11日 13:35撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸子富士は、左に
今日は、右へ楽チンルート

この次に登ります。
1
コース整備中です。
ありがとうございます。

助かります。
ご苦労さまと言ってねぎらいました。
2018年03月11日 13:36撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース整備中です。
ありがとうございます。

助かります。
ご苦労さまと言ってねぎらいました。
1
工事中の案内のようでした。
2018年03月11日 13:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中の案内のようでした。
1
アオキ

教えてもらって、有頂天に
今まで、グミと言っていた。
笑ってしまいますね。
植物の名前に、うとい私

2018年03月11日 13:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオキ

教えてもらって、有頂天に
今まで、グミと言っていた。
笑ってしまいますね。
植物の名前に、うとい私

1
13:44
紅葉台
2018年03月11日 13:44撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:44
紅葉台
1
紅葉台

檀香梅(だんこうばい)
黄緑色の綺麗な花です。
良く観ないと葉っぱと間違える。
すれ違った女性に、教わりました。咲いたばかり出そう。

植物図鑑に今日は、二つ入りました。私の
2018年03月11日 13:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台

檀香梅(だんこうばい)
黄緑色の綺麗な花です。
良く観ないと葉っぱと間違える。
すれ違った女性に、教わりました。咲いたばかり出そう。

植物図鑑に今日は、二つ入りました。私の
1
13:56
左に進み、モノラック沿いに進みましたが、この後大変な事に!
2018年03月11日 13:56撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:56
左に進み、モノラック沿いに進みましたが、この後大変な事に!
何やら茶畑のトンネル
少し不安は有りますが、冒険心く
すぐるトンネル?
膝が地面に触る位にかがんで通過
ピーク416mに向かいます。
2018年03月11日 13:58撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら茶畑のトンネル
少し不安は有りますが、冒険心く
すぐるトンネル?
膝が地面に触る位にかがんで通過
ピーク416mに向かいます。
少し時間損失
少しの藪濃きで何とか脱出

やっちまったなぁ!といつも思う。戻ればいいのに!
いつも冷静!
2018年03月11日 14:18撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し時間損失
少しの藪濃きで何とか脱出

やっちまったなぁ!といつも思う。戻ればいいのに!
いつも冷静!
14:19
右から来ました。
ハイキングコース復帰
2018年03月11日 14:19撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:19
右から来ました。
ハイキングコース復帰
1
遠くに、とんがり山三つあり、

2018年03月11日 14:25撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに、とんがり山三つあり、

1
道標
あと少しかなぁ。
2018年03月11日 14:36撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標
あと少しかなぁ。
14:40
【朝鮮岩】到着
今日は、展望有り
視界ほぼ良好の眺望です。
2018年03月11日 14:40撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:40
【朝鮮岩】到着
今日は、展望有り
視界ほぼ良好の眺望です。
1
【朝鮮岩】
富士山も見えてるじゃんか。
2018年03月11日 14:40撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【朝鮮岩】
富士山も見えてるじゃんか。
1
【朝鮮岩】
なかなかのロケーション
2018年03月11日 14:41撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【朝鮮岩】
なかなかのロケーション
1
【朝鮮岩】
南側覗くと菜の花が、咲いています。
春ですね。
2018年03月11日 14:41撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【朝鮮岩】
南側覗くと菜の花が、咲いています。
春ですね。
1
【朝鮮岩】
用宗港と伊豆半島です。

関東圏より二名のお客様と、
トレラン短パン姿のお兄さんとお話
この後トレランのお兄さんと、農道まで同じルートで、

私は歩きなのでお先に!
直ぐ追い付かれた。

2018年03月11日 14:42撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【朝鮮岩】
用宗港と伊豆半島です。

関東圏より二名のお客様と、
トレラン短パン姿のお兄さんとお話
この後トレランのお兄さんと、農道まで同じルートで、

私は歩きなのでお先に!
直ぐ追い付かれた。

2
15:20
keep out 進みます。
二軒家へ降りますので、
2018年03月11日 15:20撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:20
keep out 進みます。
二軒家へ降りますので、
15:29
何だか狐、犬なのか?
石像沢山。
2018年03月11日 15:29撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:29
何だか狐、犬なのか?
石像沢山。
狐ですね!
何となく怖い。
2018年03月11日 15:29撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狐ですね!
何となく怖い。
睨んでいるかのよう!
2018年03月11日 15:30撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
睨んでいるかのよう!
石碑沢山ありました。
2018年03月11日 15:31撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑沢山ありました。
守り神?
2018年03月11日 15:31撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守り神?
15:33
芦ヶ谷峠の三角点
307m
2018年03月11日 15:33撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:33
芦ヶ谷峠の三角点
307m
1
ふっかふっかな登山道
2018年03月11日 15:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふっかふっかな登山道
1
しっかり歩けました。

ハイキングコースから踏み跡しっかりありました。
2018年03月11日 15:45撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり歩けました。

ハイキングコースから踏み跡しっかりありました。
1
15:48
朝鮮岩から、30分足らずで農道に降りて来ました。

此処からアスファルトです。
2018年03月11日 15:48撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:48
朝鮮岩から、30分足らずで農道に降りて来ました。

此処からアスファルトです。
1
富士山 まだ見えています。
2018年03月11日 15:49撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山 まだ見えています。
1
白梅です。
2018年03月11日 16:00撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白梅です。
1
何の花?
2018年03月11日 16:01撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花?
1
もう一度富士山
2018年03月11日 16:02撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度富士山
大鈩山かな!
2018年03月11日 16:16撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鈩山かな!
1
ありゃ
木の上に家が!
流石に人は住めないだろう!
2018年03月11日 16:25撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃ
木の上に家が!
流石に人は住めないだろう!
1
何の花?
2018年03月11日 16:27撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花?
1
16:27
大日如来登山口
40分程農道歩き、今日のゴール

二軒家から坂下までバス利用
2018年03月11日 16:27撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:27
大日如来登山口
40分程農道歩き、今日のゴール

二軒家から坂下までバス利用
1

感想/記録
by kaji12

蔦の細道公園にある木和田川兜えん堤を見に行き、そのまま山道へ
満観峰と朝鮮岩からの富士山を見に行きました。

昨日も仕事遅く起きたら、こんな時間。
取り敢えず食料準備し、出発。

宇津ノ谷峠(岡部側)に駐車しました。
国道くぐり蔦の細道公園へ

木和田川兜えん堤 案内板がスタートです。

木和田川沿いを散策しながらのんびり堰堤見学
石積みされた堰堤は、明治時代の川の氾濫により、大正元年から三年の時を経て造られたそうで、当時の技術が素晴らしく現在に遺産として
今に至っている。登録有形文化財。

山行です。
木和田川 八号堰堤過ぎて、山道へ入ります。
踏み跡有りそうな道が、有り進んでみます。
マークは、無く地図と、ヤマレコマップで確認しながら、尾根にたどり着くと案内板あり。
内心、『ほっー』て感じ。ピーク426mからは、ハイキングコースです。

満観峰では、多くの登山者であふれていました。富士山写真撮り、朝鮮岩へ向かいました。

紅葉台下りて、「檀香梅(だんこうばい)見ましたか」と、女性に教えられて登り返し、確認。
黄緑色した綺麗な花でした。

朝鮮岩の1km位の処で、ピーク416へ向かい
少し藪濃きして、ハイキングコースへ何とか合流。ロスタイム。戻れば良かったと後で反省。

朝鮮岩に着き休んで要ると、二名の登山者。
景色に感動されていました。

その内に、トレランのお兄さんが来て話をすると、下山は同じ方向。

朝鮮岩から少し戻り黄色のテープの方角です。
踏み跡有り、歩き石像多数に、こりゃなんだ。

あっという間に、農道に出てトレランのお兄さんは、東へ
私は、西へ進み二軒家までアスファルトの農道歩き40分でゴールとしました。

バスで、坂下まで戻り今日の山行は、終了。


正規ルートから外れて、反省する所も有りましたが、
安全登山が出来 山神さまに、感謝です。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/10
投稿数: 13
2018/3/12 11:47
 お疲れ様でした!
朝鮮岩でお会いした2人組です。
早速お邪魔させていただきました。
楽しいお話を聴かせていただいて、ありがとうございました。
登録日: 2016/3/7
投稿数: 87
2018/3/12 14:18
 Re: お疲れ様でした!
コメントありがとうございます。
たいした話出来ず、すみません。
朝鮮岩からの眺望よくて良かったですね。
次回は、是非夜景をお楽しみください。
kaji12
登録日: 2015/9/10
投稿数: 13
2018/3/13 9:48
 Re[2]: お疲れ様でした!
ありがとうございます!
山友は、ぜひ夜景を見たいと言っていました。
真冬が良いので、1年近く先のことになりますね^^
登録日: 2016/3/7
投稿数: 87
2018/3/13 22:46
 Re[3]: お疲れ様でした!
そうですね!
天気予報チェックして、1月末頃までなら、最高のロケーションですね。

来年お待ちしています。 kaji12

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ