また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401780 全員に公開 ハイキング丹沢

大山北尾根  ヤビツ峠〜日向薬師

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
15分
合計
5時間11分
Sヤビツ峠09:1209:30青山荘09:38諸戸山林事務所09:56地獄沢橋09:5910:12上野ノ頭10:1310:40境沢ノ頭(境沢クドレ)10:4416号鉄塔11:06ミズヒノ頭11:17西沢ノ頭12:10大山12:1712:25不動尻分岐12:47見晴台12:4812:59日向越(雷峠)13:24日向ふれあい学習センター13:2513:49日向薬師バス停13:5114:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレース薄くやせ尾根も一部あり。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

平日ですが、さすがにメジャールートですね。
2018年03月14日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日ですが、さすがにメジャールートですね。
2
カモシカに遭遇する。
2018年03月14日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカに遭遇する。
7
青山荘まで来ました。
2018年03月14日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青山荘まで来ました。
奥の鳥居から先が大山へのバリルート。
今回はパス。
2018年03月14日 09:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の鳥居から先が大山へのバリルート。
今回はパス。
この先を右に取付ます。
2018年03月14日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先を右に取付ます。
アプローチ、木のあいだを進みます。
2018年03月14日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アプローチ、木のあいだを進みます。
するとミツマタ?の群生を通過しつつ。
2018年03月14日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
するとミツマタ?の群生を通過しつつ。
5
すぐさま急登!
丹沢山塊はキツイ尾根が多いですねぇ。
2018年03月14日 10:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐさま急登!
丹沢山塊はキツイ尾根が多いですねぇ。
2
しばらく登ると三峰山が遠く見えました。
2018年03月14日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると三峰山が遠く見えました。
3
急登が続くのでこの階段はありがたいです。

高度が稼げます!



2018年03月14日 10:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続くのでこの階段はありがたいです。

高度が稼げます!



2
かわいそうな鹿さん、登山道まで滑り落ちて来ました。

病気なのか足が悪いのか歩けませんでした。
私には助けることが出来ませんでした。泣
2018年03月14日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいそうな鹿さん、登山道まで滑り落ちて来ました。

病気なのか足が悪いのか歩けませんでした。
私には助けることが出来ませんでした。泣
2
右手には二ノ塔、三ノ塔、塔の岳
絶景です!
2018年03月14日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には二ノ塔、三ノ塔、塔の岳
絶景です!
3
やせ尾根の崩落地点から大山が見てきました。
2018年03月14日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根の崩落地点から大山が見てきました。
2
右手にはずーと富士山が見えていました。
2018年03月14日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手にはずーと富士山が見えていました。
3
モノレールがありました。
2018年03月14日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールがありました。
ここは絶景!
2018年03月14日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは絶景!
4
電波塔の裏手の梯子を登れば山頂はすぐです。
2018年03月14日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔の裏手の梯子を登れば山頂はすぐです。
電波塔の下でランチタイム。
今日は妻のおにぎりを食べました。
2018年03月14日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔の下でランチタイム。
今日は妻のおにぎりを食べました。
3
ご年輩のご夫婦写真を撮ってもらい、ありがとうございました。
2018年03月14日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご年輩のご夫婦写真を撮ってもらい、ありがとうございました。
9
見晴台までちょい韋駄天で下りて来ました。
2018年03月14日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台までちょい韋駄天で下りて来ました。
1
振り返れば大山!
2018年03月14日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば大山!
2
大きなお地蔵さん、最初、人かと思いました。
2018年03月14日 13:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなお地蔵さん、最初、人かと思いました。
1
もう下界は近い。
2018年03月14日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう下界は近い。
1
梅の花が満開、綺麗でした。
2018年03月14日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の花が満開、綺麗でした。
4
撮影機材:

感想/記録
by kohiro

こんにちは〜。

今回は同僚と都合が合わず、ソロ登山です。
北尾根を歩くのは何十年かぶりなので、皆さんのレコが大変参考になりました。
ありがとうございました。

今回の登山での反省点ですが前日の仕事の関係で寝不足で強行したため
ヤビツ峠から門戸口の沢沿いを歩いている時に不注意が原因で浮き石に足を運んでしまい尻もちをついてしました。
この時、とっさに右手で受け身をとった際に小指の爪先を強打してしまいました。
爪に血豆が出来てズキンズキン痛い一日となり、情けなくなりました。

初心に戻り、山行は装備、計画、体調を重視し、年齢に応じて無理のない
登山を心がけようと認識させられました。

皆様、応援ありがとうございました。

では、また〜。
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/13
投稿数: 777
2018/3/16 6:45
 気を付けましょう!
kohiroさん、こんにちは。
私もよく転びます(^-^;
しかも前方へズベッとダイブ…
とりあえずなんとか無事に自力下山できています。
お互いに転倒しやすいお年頃みたいなので、しっかりと睡眠をとって行動しましょう(笑)

シカさんは助けてあげたいけれど、自然界で生きていくのには仕方がないことですね(x_x)
登録日: 2013/5/29
投稿数: 21
2018/3/17 0:27
 Re: 気を付けましょう!
yomo-nyan さん、こんにちは〜。

そうですね、もう若くはないので寝不足での登山は控えたいと思います。
あとスタート直後で気温が高くグローブを装着してなかったので指へのダメージが
強かったみたいです。

シカさんは今でも気になってます、あのまま歩けずに・・・・・
仕方がないのですが心痛みます。

それでは、いつかお会いしましょう!
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ