また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404007 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

女峰山(行者堂より)

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者堂下の無料駐車場を利用
付近に滝尾神社の無料駐車場もあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間56分
休憩
1時間54分
合計
8時間50分
S行者堂06:5007:20殺生禁断境石07:2207:50稚児ヶ墓07:50水場分岐08:23白樺金剛08:2509:05八風09:1009:30遥拝石09:5010:30箱石金剛11:00唐沢避難小屋11:1011:50女峰山12:4013:50遥拝石14:1014:40水場分岐14:4515:40行者堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は、行者堂の左裏側からが始まり、登山届用のポストは行者堂の直ぐ裏にあります。
登山道の出だしは、明瞭ではありませんが、方角が変わる場所には案内板が有ります。
<行者堂ー殺生禁断境石>杉林の中の急、緩、急斜面
<殺生禁断境石ー稚児ヶ墓>緩斜面
殺生禁断境石を過ぎると、良く踏まれた明瞭な登山道です。
<稚児ヶ墓ー水場分岐>緩斜面で、春はつつじが咲き綺麗です。
<水場分岐ー白樺金剛>緩斜面
 白樺金剛周辺は唐松林。
<白樺金剛ー八風>ほぼ緩斜面
2か所の急斜面が登りずらい。
春は白樺金剛を過ぎると白やしおが綺麗です。
尾根道を右へ曲がると岩場近くで急になり八風に出ます。八風は見晴らしが良く天気が良い日は富士山が見えます。北側に見える尾根は、赤薙山から奥社跡、更に一里ヶ曽根までの稜線が見えます。今日は風に運ばれてきた花粉が多いです。
<八風ー黒岩>中急斜面
少し稜線を進むと女峰の看板があります。案内板に従い進むと黒岩の南面をトラバースします。ガレ場の横断で滑りやすく注意必要。
看板を無視して尾根を直進すると、落葉松金剛を経由し笹の急斜面を登ると黒岩に着きます。笹が滑ります。今回はパス。
黒岩からは大迫力の断崖が目前に広がります。(谷側に近づくと危険)
<黒岩ー遥拝石>
稜線を降ると遥拝石に出ます。
遥拝石からも迫力の渓谷美が見られます。
<遥拝石ー箱石金剛>急、緩、急斜面
遥拝石からの登りは結構苦しく感じます。今回はこの辺りから雪が雪が多くなりました。
「苦しけりされどのぼりたし」の看板…アタッテル…
春は桜草の仲間が道端に咲きます。
箱石金剛前の急斜面でアイゼンを着けます。
<箱石金剛ー唐沢小屋>緩斜面
途中景色の良い場所があります。
ザレ場のトラバースを過ぎると少しで唐沢小屋に着きます。ザレ場のトラバースはゆっくり進んだほうが滑りません。
<唐沢小屋ー山頂>緩、急斜面
シラビソの樹林帯を過ぎると崩れやすいガレ場をトラバースし、最後の急登となります。ガレ場からは男体山の眺望良し。
<山頂>
山頂からは360度の展望。今回は、見晴らしが良く、北アルプス妙高まで見えました。
(今日は風もなく暖かなので最高です。)
越後の山々や尾瀬の山は真っ白です。
男体山、大真名子山、子真名子山の連なる様子が絶妙です。
その景色を見ながら帝釈山への尾根道を歩くと、何となく北アルプスを歩いている気分になります。(今回はパス)
帝釈山の山頂手前から見る女峰山は、ピラミラダスで形が良いです。

風が強くなってきたので、降り始めると「苦しけり〜」の看板辺りで前女峰に雲が掛かり始めた為、黒岩はパスしました。
<八風ー遥拝石>緩斜面
少し稜線を進み黒岩の南面をトラバースします。ガレ場の横断で滑りやすく注意必要。
遥拝石からは迫力の渓谷美が目前に広がります。
黒岩は遥拝石から尾根伝いに登ると標識が有り、標識の手前からはさらに迫力ある景色が見られます。(谷側に近づくと危険)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

行く途中、朝日を浴びる女峰山。
モチベーションアップ
2018年03月17日 06:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く途中、朝日を浴びる女峰山。
モチベーションアップ
5
白樺と男体山
2018年03月17日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺と男体山
1
白樺金剛
2018年03月17日 08:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺金剛
八風からの眺め良し
2018年03月13日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八風からの眺め良し
2
「苦しけりされどのぼりたし」の看板。今日もアタッテル。
2018年03月13日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「苦しけりされどのぼりたし」の看板。今日もアタッテル。
2
箱石金剛
この少し後ろが竜巻山です。
2018年03月17日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱石金剛
この少し後ろが竜巻山です。
箱石金剛を過ぎると男体親子が見えます
2018年03月17日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱石金剛を過ぎると男体親子が見えます
1
女峰が見えました。
2018年03月13日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰が見えました。
3
山頂
今日も天気が良いです。
2018年03月13日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
今日も天気が良いです。
8
槍〜穂
大キレットも見えます
2018年03月13日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍〜穂
大キレットも見えます
4
平ヶ岳と燧ヶ岳
2018年03月13日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳と燧ヶ岳
6
越後駒ケ岳
2018年03月13日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳
2
会津駒ケ岳
2018年03月13日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳
3
北部の山々
2018年03月13日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北部の山々
帝釈山の奥に太朗山
2018年03月17日 11:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帝釈山の奥に太朗山
3
パノラマ
2018年03月17日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ
1
日光市内を見下ろす
2018年03月17日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光市内を見下ろす
2
行者堂に着きました。
2018年03月17日 15:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂に着きました。

感想/記録

花粉症で登り下りは辛いが、山頂は風も少なく快適でした。
空気が澄んで山頂からは素晴らしい景色が広がっていました。
雪道を喘ぎながら登りましたが、アルプスが見えて満足です。
訪問者数:798人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ