また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404949 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

日の出山〜金毘羅尾根〜瀬音の湯 ちょいバリ

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
 580
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
ホリデー快速おくたま 1号 JR御嶽駅08:06

瀬音の湯16:56〜バス〜JR武蔵五日市駅17:21 ホリデー快速あきがわ 6号

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報瀬音の湯 ¥900 JAF割¥800
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 一人用湯沸かしセット

写真

先週と同じホリデー快速おくたま1号で御嶽駅へ
しかしバスには乗らず徒歩で取り付きへ向かう拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週と同じホリデー快速おくたま1号で御嶽駅へ
しかしバスには乗らず徒歩で取り付きへ向かう
駅から直進、橋を渡ってT字を右へ拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す駅から直進、橋を渡ってT字を右へ
大鳥居を左へ
・・・先週バスで通った道そのまま
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鳥居を左へ
・・・先週バスで通った道そのまま
「光仙橋」の先が取り付き
駅から1.6km程拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「光仙橋」の先が取り付き
駅から1.6km程
この階段から登り始める拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すこの階段から登り始める
途中御岳山方面がよく見える拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す途中御岳山方面がよく見える
踏み跡ははっきりしており
普通の登山道と遜色ない拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡ははっきりしており
普通の登山道と遜色ない
露岩あたりはちょっと踏み跡が弱い気もしたが・・・拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す露岩あたりはちょっと踏み跡が弱い気もしたが・・・
奥の院、大岳山方面拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す奥の院、大岳山方面
これを登りきれば日の出山拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すこれを登りきれば日の出山
昨晩の雪がうっすら残っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩の雪がうっすら残っていた
フェンスの間から出てくる所だけがバリらしい所
無事日の出山到着拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスの間から出てくる所だけがバリらしい所
無事日の出山到着
先週とは打って変わって良い天気
春先なので少々霞んでいるが良い景色拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週とは打って変わって良い天気
春先なので少々霞んでいるが良い景色
これから向かう麻生山方面拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すこれから向かう麻生山方面
1
先週は冬山だった大岳山拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す先週は冬山だった大岳山
1
・・・写真撮ったり、あれこれ補給したりして
珍しく山頂に30分位居た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・写真撮ったり、あれこれ補給したりして
珍しく山頂に30分位居た
日の出山から長い木段を下りきった先に熊注意の看板
結局、今日のコースは瀬音の湯までずっと熊注意の看板がある
エリアだった・・・

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山から長い木段を下りきった先に熊注意の看板
結局、今日のコースは瀬音の湯までずっと熊注意の看板がある
エリアだった・・・

十字路の分岐
麻生山・金比羅山方面へ拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路の分岐
麻生山・金比羅山方面へ
さくっと麻生山
昔は眺望は全く無かったそうだが、
山頂東側を全面伐採したので非常に景色が良い
ベンチもあるのでココでお昼にする拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さくっと麻生山
昔は眺望は全く無かったそうだが、
山頂東側を全面伐採したので非常に景色が良い
ベンチもあるのでココでお昼にする
お椀でカップヌードル+スライスもち1パック
アルコール燃料以外に
アルコール飲料も w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お椀でカップヌードル+スライスもち1パック
アルコール燃料以外に
アルコール飲料も w
笹尾根以来久々に見るハセツネ標識
残り7km・・・参加者はどんな気持ちでこれを見るのだろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹尾根以来久々に見るハセツネ標識
残り7km・・・参加者はどんな気持ちでこれを見るのだろう
同行のバリ大好きなセンパイは左に行きたそうだったが、
今日は金比羅山方面へ拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行のバリ大好きなセンパイは左に行きたそうだったが、
今日は金比羅山方面へ
分岐
瀬音の湯方面に行くのだが、
右折ルートは山と高原地図では赤線
登山詳細図では破線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐
瀬音の湯方面に行くのだが、
右折ルートは山と高原地図では赤線
登山詳細図では破線
分岐後はこんな感じの広い道
ただし、山と高原地図の道とは違う道と思われる拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐後はこんな感じの広い道
ただし、山と高原地図の道とは違う道と思われる
横根峠
道標はしっかりあるのでバリルートではないのだが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横根峠
道標はしっかりあるのでバリルートではないのだが・・・
横根峠からすぐの所に鉄塔
鉄塔と言えばお約束
かなり高い鉄塔だったので
センター位置の調整が微妙拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横根峠からすぐの所に鉄塔
鉄塔と言えばお約束
かなり高い鉄塔だったので
センター位置の調整が微妙
行ってみた
30秒で到着 w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ってみた
30秒で到着 w
2つめの鉄塔の手前拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す2つめの鉄塔の手前
2つめの鉄塔
お約束・・・以下略拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つめの鉄塔
お約束・・・以下略
鉄塔をすぎるといきなり道が悪くなる
朽ちかけた木段があるので、かろうじて登山道だと判る程度
沢を下るとトラロープが・・・拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔をすぎるといきなり道が悪くなる
朽ちかけた木段があるので、かろうじて登山道だと判る程度
沢を下るとトラロープが・・・
標識とロープがなければただの沢にしか見えない
登山詳細図で林道が赤線になっているのも何となく納得
ここより日の出山北尾根の方がまともな登山道拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識とロープがなければただの沢にしか見えない
登山詳細図で林道が赤線になっているのも何となく納得
ここより日の出山北尾根の方がまともな登山道
瀬音の湯まで林道を下る
先週冬だったのに今日はすっかり春拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬音の湯まで林道を下る
先週冬だったのに今日はすっかり春

感想/記録

バリコースに行きたい!
って思っていたところに、北尾根ルートのお話しで、すごく嬉しかった。
期待通りのステキな樹林帯、展望の良い尾根歩き。先週登った御嶽山、奥の院、大岳山を、眺めながら、のんびりと登りました。
気持ちの良い春の陽気の中、爽やかな風が心地よい。
とっても良いところでした。

はじめての、マイバーナー、マイラーメン。
とっても美味しかった。
先輩、たくさんありがとうございました😊

感想/記録
by 580

二週続けて御嶽駅スタート、瀬音の湯ゴールになったが、これはたまたま・・・
今回は日の出山北尾根から金比羅尾根経由で瀬音の湯と言うコースになった
前日雨だったのでちょっと心配したが、
当日は快晴、路面は極わずかに霜柱がある程度で
凍結箇所やぬかるみもなく、絶好のハイキング日和だった

◎日の出山北尾根
山と高原地図には全く記載のないバリルート
取っ付き直後の看板には「危険に付き・・・」と書いてある
どの辺が危険なのかよく分からないが、標識がないだけで普通の登山道
変に登ったり下りたりせず、登った分山頂に近づく感じで個人的には好きな道
バリと言っても、上りにしか使わない前提なら、大体問題無く登れちゃうので、
実際には下りでも使えるかどうかが問題

◎日の出山から金比羅山手前分岐まで
日の出山直下の下りを除けば、「走って下さい」と言わんばかりのコース
無論多少のアップダウンはあるが、巻道も完備
とても気持ちよく走れそうな所デシタ・・・走らなかったけど

◎金比羅山手前分岐〜横根峠〜林道出会い
金比羅尾根から瀬音の湯方面は、登山道と作業道が交錯し、
地図と道が一致しないので非常に分かり難く、
また正しい道かどうか不安になる
特に、山と高原地図の道は荒れ気味で道迷いの可能性あり
山と高原地図には「 ! 窪地要注意」と書かれているが
何を注意するのか実際に行ってみないとわからないと思われる
まぁ、林道を選択すれば迷うこともないはずだが、
基本的に林道歩くのはつまらないので。

先週の雪の大岳山とはうって変わって、
今週はもうすっかり春の日の出山だった
暑くなったら低山はシーズンオフなので
その前に行っておきたい所あれこれ・・・
週末天気が良い日が続くといいなぁ

EK=28.7 ・・・うん、まぁ、ハイキングだし

■新規導入
WORKMAN AERO STRETCHパンツ CS001B(Mサイズ) ¥1900
 超軽量の謳い文句通り、確かに軽いしトレッキング用に十分使えると思うが、
 若干細目に出来ている様で、ポケットにものを入れるとパツパツな感じ・・・
WORKMAN 肌がさらさらZERO DRY長袖ハーフジップ 1173(Mサイズ) ¥1500
 これから暑くなるので買ってみた・・・かなりいい感じ
 まぁ、汗びっしょりになるような状況にはならなかったが、歩行中はこれ一枚で
 問題なかった。
山用のウェアが上下で3400円なら文句ない。 
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ